浄化のことば

テーマ:

 

 

 『何冊も自己啓発系の本を読みあさっても 

   なぜ 変われないのか』

 

ある人のコラムに、ご名答が見つかったー

 

 

それは、心の奥深い部分の潜在意識にまで到達しきれて

 

いないから。

 

頭の部分の顕在意識にだけ インプットしてしまっているから。

 

 

潜在意識にインプットされているのは、本を読んだ時の

 

高揚感であって、その高揚感を味わうために 何冊も

 

同じ系統の本を読んでしまうのだ。

 

 

 

 そういえば、自分自身、文章を読んだ時は元気づけられ

 

勇気も湧いてくるが、また困難にぶつかれば、ぺしゃんと

 

逆もどり・・  

 

結局、よき言葉も 心の芯まで吸収できず 目で追って感動して

 

いるだけ・・

 

 

 

 そこで まず すべきは、潜在意識のおそうじだ!

 

   負の感情の浄化だ。

 

 

 

             

 

「ありがとう」「愛しています」を心の中でつぶやくー

 

 

水の結晶の不思議 でも “ありがとう”結晶は有名だ。

 

お水をくんだボトルに“ありがとう”の文字を書いた紙を貼り、

 

その水の氷の結晶を写真撮影すると、きれいな結晶ができる。

 

 

          

 

 

逆に、“ばかやろう”の文字を貼ると、くずれた怖い感じの

 

結晶になってしまうー

 

                   

 

 

 ことばの波動は影響が絶大なのだ!!

 

 

 

 

 

この最高の希望のプラスのことばー「ありがとう」を

 

感謝の気持ちを感じながら唱え、潜在意識を掃除しながら

 

毎日を素晴らしい気分で過ごしていくと、波動が高まり

 

健康で豊かになっていく・・

 

                      

 

 

心の浄化をしながら 行動も起こし

 

毎日 運を磨いていきたいものである。

 

 

 

 

 

         

 

 

 

 

 

 

                             

 

楽観的に

テーマ:

 

  

      

 

なにかと「悲観的」な自分にとって、「楽観的に」気楽に生きる

 

ことは、あこがれのひとつ。

 

 

これまで、楽観的 イコール ノー天気 と思っていた。

 

 

だが実際は、「楽観的」とは、最悪のことを理解しながらも

 

『絶対うまくいく』と良い結果へ意識を集中させること!

 

 

 

 

とはいっても、「もう ダメ~」派の自分にとって、

 

楽観的になるのは 高い壁~

 

 

 

最初から 「無理~」は そろそろやめにして

 

よきことは まずは実行!

 

 

         

 

 

 

朝、外を歩くときは背筋を伸ばし、空を見上げ

 

降り注ぐエネルギーをからだに取り込みながら

 

『今日も楽観的に!』とリフレッシュして

 

一日を始めたいものである。

 

 

 

 

 

 

足るを知る

テーマ:

 

 

頑張る元気な自分に調子に乗ってた矢先、突如

 

体調不良の発熱風邪~

 

 

 

 

 

市販薬では効き目がなく、やむなく病院受診・・

 

薬代・・・またまた出費と嘆く自分にハッとした!

 

 

いろんな感謝を忘れてしまい、お金が出ていく「不足」感

 

100%いや それ以上に 浸っているー

 

 

このまま浸り続けていたら 運が逃げていく~

 

              

 

 

つらい時は、つい 「ない」の不足だけを見てしまう・・

 

「ある」の充足は、そっちのけー

 

不足の数ばかり数えていると、現実は不足を映し出し

 

負のループにはまってしまう。

 

 

 

 もともと 幸せな人がいるわけではない。

 

 

幸せだと思った人がいるだけだ。

 

 

『しあわせは 自分の心が決める』 と明言もある。

 

 

 

 

「ある」の充足感を見るのは、願いが叶うための法則だ。

 

 

たとえ苦しくとも 「あるを見る」を習慣にし、

 

 

「今、幸せだな」 「今、楽しいな」と意識して

 

 

なるたけ、「いい気分でいる」ことを多くして

 

 

ハッピーを巻き起こしていきたいものである。

 

 

 

 

 

 

 

 

                   にしやま