LINEトーク占いの希望者には、電話占いを進めているのが現状です。

 

昨日デビューの姫月さんも電話です🎵

 

 

その前のうむさん!もやはり電話です🎵

 

 

 

 

「そっちの方がいいんですか?」という話が出ますが、

 

私からすれば

「なぜ?LINEが押してるのと逆にいこうとするんですか?」

「そんなにチャット得意なんですか?」

「本来の運気が暗転してませんか?」

 

という感じです。

 

 

LINEトーク占いは、長期的に取り組むものではない。

この自論は今のところ変更はありません。

あくまで短期です。

 

チャット占いでも、電話占いでもほぼ報酬率は変わることはないですし、チャットが占い師多いからという単純な理由ではありません。

 

まず、

 

1.今LINEでは電話を増やそうとしている。

これはLINEトーク占いの構成をみれば明らかです。

ランキングの下にすぐくるのが、

 

”電話占いもできる・・・”

 

ようは電話を強化したい意向がここで確認できます。

でも、現状はあまりうまくはいってないですね。規模に比べると、何だかな~という感じ。

これは内部要因があるので、今回は割愛。

 

 

2.チャットよりも消耗が少ない

チャットは慣れるまでの問題があります。考えを言葉にするのが苦手な人も結構いて、日本語文章レベルの問題が出てくる人も実はいます。でも、しゃべりはどうか?分からないことあれば、すぐに聞けるし、チャットよりも神経を使わずに済みます。

 

 

3.客質がチャットより、確実に良い。

これ一番大事です。

LIENトーク占いとそれ以外のサービスを一緒にやってる占い師の声では、一番LINEトーク占いが客質が悪くストレスを感じるという声があります。まあ一部にはイタズラ客もいるでしょうが、根本的には占いを利用したことがないユーザーが多いこと。これが原因だと考えています。つまりユーザー側も使い方が分からない、慣れてないで来ているから、占い師側がストレスに感じるような鑑定運びになってしまうということです。

それにくらべ”電話占い”はどうでしょう?

そもそも電話ってハードルがあるんですね。相談してみたいけど、怖いって感覚がある、だからチャットに流れるんですが、そのハードルを突破してやってくるってことは、既存の占い利用者や新規であっても占いと親和性が非常に高いユーザーであるといえるんです。

つまり、言いかえると”客質が良い”ってことです。

 

 

これらの理由から

最初からチャットがやりたいという占い師さんを除き、

電話とチャットのどちらがいいかわからないという声を聞くと

えっ!電話じゃないんですか?と思ってしまいます。

 

 

実際にランキングみると、電話占い師も上にちゃんといますよね。

本来チャットが先行で始まって、電話はまだそれほどって感じなんですが、その状態でランキングに電話が挙がっているということは、電話利用者もそれなりの数いるってことだし、その場合、電話が有利になるのは確実ですね。

 

 

そういったことから、弊社はLINEトーク占いで展開する場合は

”電話占い”が押しだよと。

でも、長期で考えたら、ウラナッテの方がよい。それはウラナッテ側が占い師をしっかりPRしてくれるからねと伝えています。

 

 

 

ここ最近の占い師募集では、LINEトーク占い参加者がウラナーウへの募集が増えているけれど、弊社側でNGの企業が複数あるので、お断りも増えています。報酬の料率が他社低いからといって弊社に移籍を希望する方多いですが、トラブルになりやすいので弊社はあまりオススメしません。もし移籍の場合は、まずは先方を辞められてから相談するようにしてください。

 

 

 

上記で記載したのが主な理由ですが、占い師募集関連の記事なのでLINEトーク占いに参加したことのある占い師がよく口にする意見や声を紹介しときます。

 

1.運営は何もしてくれない……。

これ、活動する占い師がよくいうことですが、LINEトーク占いの運営は何もしません。

プラットフォームだから仕方がないのかもしれないけど。

管理会社に任せきりにするわりには、管理会社何も知らされていないってことがありますね。

そこには何かがあるとだけ言っておきましょう。

 

ウラナッテも登録されてる方は、ここ意外とビックリするところで、なんでウラナッテの運営はあそこまでしてくれるの?という声はよく上がります。

チームでやってるか、寄せ集めかの違いとでも言っておきましょう。

 

 

 

2.通知メールがうざい……

これ80%の占い師が口にすることですが、毎日のように届きます。

おそらく占い師よりも、実は管理会社の方がうざいと思ってますね。確実に……。

とにかく毎日同じくらいの時間にメールくるんですね。

”ポケ森”を楽しくやっていても、”報道ステーション”を真剣に見ていても、ピロリロリーンって鳴るんです。

 

 

 

といったところで、

よく他社サービスであるような、5時間待ってもお客が来ません、的な声はほぼないですね。

つまり客数はいる。それがLINEトーク占いです。

 

 

ですので、LINEトーク占いに参加する時には、どれだけストレスを抱えずに済む会社を管理会社にするかってのが重要ですね。そこは知人占い師複数の声を聞くべきです。

おそらく弊社と他社の比較になったら、たぶん弊社を知る占い師は、弊社マリーシェルというと思いますよ。

だって、他はどこも守ってはくれないし、情報をよこさないとか、報酬の支払い遅れが発生しているとか、散々な感じですからね。

つまり、うちが優れているわけではなく、消去法で”マリーシェル”になるって感じかと。

 

 

LINEトーク占い占い師募集

 

 

参考に(アメンバー限定記事もあり)

 

新人チャット占い師必見!稼ぐ占い師の秘密

LINEトーク占い 1か月でランキング10位以内を確実に取る方法

たったこれだけ!リピーターが増える、”魔法の言葉”で継続率UP!と後半は読むと何だかなぁと思う話

 

占い師が自分で『楽して』販促するための方法 チャット占いの鑑定師はぜひオススメ!

 

ここだけの話、占い師は”マーケティング × 継続力”で圧倒的に勝ちやすい!