個人サイトへの勧誘について

 

物事の分別がつかない占い師は存在します。占いサービスに籍を置きながら、そこから個人サイトへの誘導をかける行為を行う占い師が一部には存在します。

 

そういった状況を見ると、それをしてもいいんだと思われがちですが、注意をしていないだけでそれは明らかにおかしな行動です。まとめサイトやプラットフォームなどはたしかにそういったことは問題ないですが、サービス内でそういう行為を行うのは異常だと思います。

 

こういった行為を起こす方には特徴があります。

占いの技術的にはそこそこある、だけでも稼げないとか、知名度がないとか、自らの夢を達成できない人という特徴です。そして、きちんとした師匠がいない人です。

 

必ずといっていいほど、このタイプは大きな事故を起こします。

周囲から四面楚歌になることもあれば、個人サイトで顧客トラブルを起こす、そういったことは電話占いが隆盛だった頃にも起こったし、現在も同様に起こっています。本来なら、まずい行いは注意を受けますが、問題が起こるまで気付かないで進んでしまうので、この手のタイプは自分の夢を達成できずに終わることが多いようです。

 

 

今年実際に起こったケースでは、

ある占い師が個人サイトでお客様が借金を追い、精神病院にまで入院させるようなことをしてしまい、入院した患者の友達から占い師に連絡をいれたのにそれを無視。メールも電話も出ずに、逃げようとした。その友達は別の占い師に連絡を入れ、その占い師が当事者である占い師に被害者と向き合うように説得したが、その話に応じず物別れ。

このケースでは、途中で相談を受けた別の占い師が直接被害者のもとに足を運び、同じ占い業界に籍を置くものとして、自分が謝罪するという対応をとり、被害者が裁判をする一歩手前で止めたということがありました。

 

占いに限らずどの業界にも、自分だけが目立とうとするとか、出世意欲が高過ぎる人ってのが存在しますが、まさにそういったタイプといえます。

 

 

このタイプの成功例はあまりおらず、自分にとって大切なタイミングで周囲の協力が入らずに、チャンスを逃してしまうことにつながるからではないかと思います。

 

個人サイトへの誘導をあからさまに行う行為は、一般的には異常な行動だという認識を持たれることを覚えておきましょう。

 

 

 

占いの世界に経験の浅い新人占い師さんへ①

占いの世界に経験の浅い新人占い師さんへ②

占いの世界に経験の浅い新人占い師さんへ③

占いの世界に経験の浅い新人占い師さんへ④

占いの世界に経験の浅い新人占い師さんへ⑤

 

image

AD