「美文字教室」開催いたしました。 | 久之浜町商工会のブログ
2017-12-08 17:06:46

「美文字教室」開催いたしました。

テーマ:イベント

12月6日に久之浜町商工会主催のイベント、きらきらカルチャースクール「美文字教室」が商工会館会議室で開かれました。

 

3回目となる美文字教室。すっかり久之浜ではおなじみとなりました。

 

この日の講師は書道家の中西儷(れい)先生です。

 

中西先生の簡単なプロフィールですが、

小名浜を拠点とし、県内外の展覧会、筆文字デザイン書、ワークショップ、
神社お札書き、賞状書き、命名書、作品販売、ロゴデザイン、揮毫ライブなど多数手掛けています。

近年では、「又兵衛・純米吟醸・夢の香」のラベルを書かれたり、銀座の飲食店の看板などを書かれたりするなど書の世界で幅広く活躍をされております。

 

この日の教室の前半では、中西先生が「私の今年の一文字を色紙に美しい文字で書こう」というテーマを基に指導されました。

とめ、はね、はらいの注意点や筆を運ぶ位置のポイントなどをアドバイスされました。

 

練習では、中西先生から一文字のお手本を参加者ごとにその場で書いていただき、実践では、参加者がアレンジを加えるなどをしながら色紙に書きました。

 

 

完成された参加者から、今年の私の一文字を披露していただきました。

 

参加者の作品です。

一文字に込めた雰囲気がとてもよく伝わってきますね書道

 

後半の部は、「大筆リレー」をするということで、まず、中西先生のお手本を披露いたしました。

筆の持ち方が上からかぶせるように持つように、持ち方変わりますので、そのコツを教えていただきました。

 

参加者らによる実践です。

1画、または、2画ずつ書いて、次の方へ筆を渡して・・・とリレー形式で書いていただきました。

大筆をいかして、太く、強く書いてバランスをとる文字を書くのは案外難しいようです。

でも、参加されてた皆さんは、楽しくかけたようで、もう一度書きたいという希望で、再度、チャレンジしていただきました。

 

最後に、中西先生を囲んで記念撮影しました。

今年の一文字を書いてみていかがでしたか。

来年も良い1年になりますことをお祈りいたしますニコちゃん

 

この日の美文字教室講師を務めていただきました中西先生、そして、参加された皆様、ありがとうございました。ぺこり

 

 

久之浜町商工会さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス