肝機能が... | ☆☆ Wishes come true ☆☆ 〜ひぃちゃんは心筋症〜

☆☆ Wishes come true ☆☆ 〜ひぃちゃんは心筋症〜

生後2ヶ月で拡張型心筋症となった息子の治療経過・成長記録とお姉ちゃんの成長記録。

息子が元気になりますように☆
一緒に頑張る仲間も元気になりますように☆
娘が笑顔で過ごせますように☆
家族が一緒に暮らせますように☆
願いは叶う!!と信じて頑張ります。

*2015年2月23日(月)*

面会に行くと、ひりゅうはご機嫌でニコニコして待っていて(*^_^*)
看護師さんからも「今日は良く笑っていますよ~!」と。

体温も37度前半だったので、BCGの予防接種を受けることが出来た。
2回ギューッと剣山みたいな針山を押し付けられ、痛そうに一瞬だけ泣き顔(T_T)
でもすぐに泣き止んで、ひりゅう強かったよ~!
乾くまでしばらく洋服を脱いで腕を出したまま。ずいぶん痩せちゃって...

胸に着いた白いチューブがブロビアックカテーテル。大事な薬を入れる為に、このカテーテルの先端が右心房の中に入っています。

14時の薬の内服をした後、心拍数が160代になって不整脈(心房性の頻拍)が起こり...嘔吐。ひりゅうは平気な顔していたが、顔色は白くなって...

抗不整脈薬アンカロンを注入し直し。
鎮静剤トリクロ注入。ドルミカムも追加して20分後に眠り始めて、不整脈も落ち着いた。


H先生より

肝機能がまた上昇している。
前回の上昇は不整脈からの肝臓のうっ血によるもの。
今回の上昇は抗不整脈薬アンカロンの影響と思われる。

今日も不整脈がアンカロンの切れ目の時間帯で起こったよう。

アンカロンの量を減らして、回数を3→4回/dayに分けて入れる方法に変えてみる。

肝機能を25日にもう一度検査して、悪くなっているようなら、アンカロンの中止を考えないといけない。

とのこと。




*2015年2月24日(火)*

不整脈は起こらず、嘔吐もなし。

14時に鎮静剤トリクロを注入後お昼寝zzz
いつもは1時間もすると起きるのに、この日は2時間半経っても起きる気配なし。
_<)と血圧測ったり、オムツ替えてみたりするも爆睡(-_-)zzz



私もこの日、長崎に帰る予定だったので「しばらく会えないよ~寝てる間に長崎帰っちゃうよ~」って声をかけ続け。
ほっぺ突っついたり、看護師さんが上半身を抱えて起こしたりして、やっとお目覚め~ニッコリ(*^-^*)





*2015年2月25日(水)*

H先生より

不整脈も起きず、いつもと変わりなく過ごしている。

肝機能は前回より少し良くなったので、アンカロン継続している。

とのこと。


ひりゅうの不整脈にはアンカロン以外に効く薬がないと思う...
アンカロンは肝機能障害が起こりやすいと説明は受けていた...
このまま、肝機能が悪くならず、アンカロンを使い続けられますように!