怪物奥川投手 力尽きるも最後は笑顔と号泣 | 起業 集客方法|WEBマーケティングを活用した小予算集客研究所

起業 集客方法|WEBマーケティングを活用した小予算集客研究所

USPよりMSP! スマホ動画集客やコンテンツコンサル・コピーライター達がが貴方(の会社)の売上アップ、マーケティング関連、集客に特化したソーシャルメディア&動画集客マーケティング、DRM,コピーラィティング、戦略思考他のビジネススキルを伝授します。

【怪物奥川投手 力尽きるも最後は笑顔と号泣】

こんばんは、神野です。

令和初の夏の甲子園は履正社高校が大阪勢が
2年連続で優勝を果たしました。
本当に優勝おめでとう!


そして、北陸勢初の夏の優勝は
またしてもなりませんでした。


あの怪物、奥川投手を
もってしてもなし得ない

甲子園の夏を全国制覇を
することは、本当に難しい。

やはり、あの智弁和歌山高校との
延長14回のタイブレークの
激闘、死闘の165球の疲労は
相当なものだったのだろう。


もちろん、優勝した
大阪履正社高校の打撃は
群を抜いていた。

春の選抜初戦に両高校は
対戦しており、その時は

奥川投手に3安打17三振を
喫し屈辱の敗戦を経験

打倒奥川なくして
全国制覇はない!

この敗戦が同高校を
覚醒させた。

強豪ひしめく大阪予選を
圧倒的な打力で勝ち上がり

甲子園でも、全試合
二桁安打の猛打。

決勝戦でも

怪物、ドラフトの目玉である
奥川投手からも二桁安打
ホームランを含む五点を奪う。

力強いバットスイングは
高校生ばなれして凄い。

また、低めに外れる
変化球には手を出さず

また、くらいついていく
姿勢も素晴らしかった。

奥川投手の今日の最速
153キロの豪速球

141キロのフォーク

キレよく鋭く曲がる
スライダーを打ち返す
打力は本当に凄い!

ただ

今日の奥川投手の調子は

あの智弁和歌山高校戦の
それではなかった。

数字こそ最速153キロを
計測したものの

ボールの威力自体は
やはり、疲労の色は
隠せなかった。

なにより、あの針の穴を
通すようなコントロールが
悪く、四球を連発して
ついには、高めに浮いた
スライダーをホームラン
された。

控え投手も素晴らしく
日程も昨年より更に
考慮されたとしても

打線が最初はふるわず
休ませることができなかった
ことが痛かった。

そう考えるとやはり
あの同じ疲労感の中

決勝でノーヒットノーランを
達成した松坂投手は凄い。

*もちろん、相手打線が
違い過ぎるわけたが。

最後は、怪物奥川投手は
決勝で敗れたが

笑顔で試合終了後の
挨拶に並んだ。

実に爽やかな笑顔だ。

だが、時が経つにつれ

奥川投手は次第に
涙が溢れだし

最後には昨夏と同様の
大号泣には見ていて
こちらも、もらい泣きしたよ。
  
本当によく頑張った!

準優勝、おめでとう!

次は、同じ怪物
大船戸高校の佐々木投手と
共にジャパンU―18W杯で初の優勝
世界一を目指して頑張ってください!


そして、プロ入り後は

我がカープに入団して
活躍してほしいな。

本当に球児の皆さん
お疲れ様でした。

今年も沢山の感動を
ありがとうございました。

神野望