石川綾子さんのボカロクラシックコンサートが終わりました | ♪ ピアノマン → ヒロポの出航日記 ☆彡
2018年05月28日(月) 03時29分59秒

石川綾子さんのボカロクラシックコンサートが終わりました

テーマ:2008年9月〜現在「日記」
皆さんこんばんは。

日付けが変わってしまいましたが、
一昨日は先日お伝えした、
ヴァイオリニストの石川綾子さんの、
ボカロクラシックコンサートが白寿ホールでありました。


こちらはコンサート本番中の様子で、
石川綾子さんのブログより転載させていただきました


こちらはぼくが会場入りする際に撮ったものです
色々な方からお話しを伺っていた通り、
とても素敵なホールでした


そして会場入りすると、
スタッフさん方は折り込みや物販などの準備に追われていました


マネージメントオフィスの方の、
お心遣いが溢れる楽屋内でした


以前の記事でぼくは、
軽井沢での杏里さんのストリングスアレンジを書き終えた後、
“すぐに先に控えている仕事に取り掛かり始めている”
とお伝えしましたが、
それは今回の件の内容で、
本番前日までずっと楽譜を書き続ける毎日でした。

またその間には、
コンサートのためのリハーサルがあり、
ぼくは今回お世話になっている方を介して、
初めて石川綾子さんと演奏をともにさせていただきましたが、
とても大きな刺激を受けることとなりました。

石川綾子さんと言えば、
クラシックでの超絶技巧のみならず、
幅広いジャンルをヴァイオリンで表現される中で、
アニソンやボカロ曲も演奏されることで、
ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、

センターで音楽表現をする演奏家、
ソリストとして、
ご自分のパフォーマンスだけでなく、
音楽全てを統率する音感や考えをお持ちになられ、
貪欲に音楽と向き合っていらっしゃるのです。

更に今回、
こちらにセットリストが公開されていますが、
コンサートの内容が、
ボーカロイドの有名曲であったことも相まって、
新しい音楽の魅力に触れられた機会でもありました。

石川さんとお付き合いのある、
ゲストの+α/あるふぁきゅん。さんとは、
3曲をご一緒させていただきましたが、
タイプの違うそれぞれの楽曲でも、
とても自然に歌い上げていらっしゃって、
演奏しながら心地良い感覚がありました。


また、
ぼくのお客さんも多数いらしてくださいました。

昔から応援してくださっている方、
仕事の上でいつもお世話になっている方、
最近のぼくの仕事の場に駆け付けてくださる方、
そして初めてぼくの演奏をご覧いただいた方など、

皆さんそれぞれ思い思いに感想や思った事など、
熱心にぼくに伝えてくださり本当に嬉しかったです。


最後になりますが、
今回スタッフさん及び、
マネージメントオフィスの方には、
沢山のお心遣いをいただきました。

そして音楽に対して、
常に厳しい姿勢で向き合っていらっしゃる、
石川綾子さんとご一緒出来たことに感謝をして、
本日のブログは終わりにしたいと思います。


ぼく自身のことに関しては近況として、
また近々更新したいと思っています。

それでは皆様また次回。


Instagram始めました!
浅川寛行さん(@hiroyukiasakawa1203) • Instagram写真と動画
https://www.instagram.com/hiroyukiasakawa1203


Twitterはたま〜に呟いています!
浅川寛行(@hiroyukiasakawa)さん | Twitter
https://twitter.com/hiroyukiasakawa

浅川寛行さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス