ロシアW杯 日本戦が行われるのってどんな所?  ~その2~ | 世知辛い世の中をゆる~く漂う雇われ人の雑記帳

世知辛い世の中をゆる~く漂う雇われ人の雑記帳

サラリーマン生活二十数年。気が付けばこの生活も4コーナーに差し掛かりました。そんな取締まられサラリーマンが日々思う事をゆる~りと書いていきます。2017年3月気象予報士登録


テーマ:

  こんばんは。

 

 4年に一度の冬の祭典、冬季五輪が韓国の平昌で始まりました。この3連休、テレビにかじりついて見ているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 大会が始まる前に「今回はメダル何個取れるでしょう」とか「〇○選手と○○選手が何色のメダル」等と、メディアの無責任とも「捕らぬ狸の何とやら」とも言えるような報道がなされるのはお決まりの事。でも、そんないらぬプレッシャーを気にせず選手にはベストを尽くして悔いのないよう戦って欲しいですね。

 

 いらぬメディアの予想合戦が行われると言えば、このオリンピックが終わると、恐らく次はこちらの番になると思われるサッカーのW杯ロシア大会。 グループリーグで〇勝〇敗〇分で決勝トーナメント進出だ!!と言うような報道が開幕前まで続くのではないでしょうか。(サッカーが好きな人同士が呑み屋等でその事について語り合うのは一向に構わないと思いますが・・・・。楽しいですし。)

 

 さて、先日第1戦のコロンビア戦が行われるサランスクについて書きましたが、今回はグループリーグ突破出来るか否か、方向性がこの試合で見えて来るであろう第2戦のセネガル戦が行われるエカテリンブルクについて書きたいと思います。

 

 エカテリンブルクと言う都市は初めて聞くのですが(と言うか今回日本戦が行われる3都市全て初耳なのですが・・・)、

 

 人口は約145万人とロシアで4番目に多く、ウラル地域の中心都市となっています。既に亡くなっていますが、大統領だったエリツィン氏の出身地もこの辺りのようです。また単純に人口数で言うと、

 

  京都市

 

 とほぼ同じです。

 

 場所はロシアのほぼ中心に位置し、今回のW杯の試合会場の中では最も東端に位置しています。

 首都モスクワから直線距離にして約1,400~1,500km。 日本に例えると

 

 東京~稚内 よりも更に遠く 

 

 東京~那覇 よりも同じか少し近い程度

 

 いかにロシアが広大な面積を有する国なのかが分かります。移動するのについ日本の国土面積を基準に考えがちですが、どこの国に行くにしても国内の移動は大変です。

 

 気候は冬は寒くて夏は暑い、典型的な大陸性気候であるのはサランスクと同様です。大会が行われる6月の平均気温は最高で22~23℃、最低で11~12℃。

 但し、前回サランスクの時に書き忘れたのですがサランスクにしてもエカテリンブルクにしても大陸性の気候であるが故に、稀に昼間の気温が35℃程度にまで上がる年があるようで、その時になってみないと分からないのですが、現地時間で夜に行われる予定のセネガル戦はともかく、昼間に行われるコロンビア戦は過酷な気象条件の下で行われる可能性は低いとは思いますがもしかすると・・・・。

 2006年のドイツW杯では予想外の気温の上昇で選手の足が試合終盤に止まるケースが目立ったというような事もありました。

 

 最後に移動手段ですが、エカテリンブルクにあるコルツォヴォ国際空港からはサランスク同様、日本からの直行便はなくモスクワで乗り換えと言うのが一般的な行き方のようです。移動にほぼ1日掛かるようです。近隣の国の主要都市だと、ウラル航空が北京~エカテリンブルクで直行便を就航しているようです。ロシアの航空機は安全性に??な所が多いような気がしますが・・・。

 ロシアの大都市と言う事もあり東欧や旧ソビエトの国を中心に様々な都市と空路で結ばれているようです。

 

 次回は第3戦の会場となるボルゴグラードについて調べてみたいと思います。

 

 

 

 

 


人気ブログランキング →ランキング参加中です。ポチっとクリックして頂けると嬉しいです。

ひろいきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。