世知辛い世の中をゆる~く漂う雇われ人の雑記帳

サラリーマン生活二十数年。気が付けばこの生活も4コーナーに差し掛かりました。そんな取締まられサラリーマンが日々思う事をゆる~りと書いていきます。2017年3月気象予報士登録


テーマ:

 こんばんは。

 

   この時期、「クリスマス寒波」或いは「年末寒波」というフレーズをニュース等でよく耳にします。どちらも正式な用語ではないのですが、この時期になるとに日本列島にシーズン最大級の寒波が襲来して北日本や本州の日本海側の山沿いに大雪をもたらす要因となります。

 

 そして今シーズンも数日前から強烈な寒波がやって来て、北日本や日本海側の山沿いでは大雪や暴風雪となっております。もうすぐ年末年始休暇で遠出する方、帰省する方が大勢いらっしゃるかと思いますが、出来ればその頃には収まって欲しいと思っています。逆にスキー場関係者の方々は雪が積もったという意味でホッとしている所でしょうか。(ただ、あまりに視界が悪くなるような天候だとそうも言ってられないんでしょうけど。)

 

 ここ数日の天気図を見ると、こんな感じでした。この冬何度目かの「二つ玉低気圧」→「低気圧の爆弾化」。

 

 

 

気象庁 25日~27日 何れも9時発表

 

 低気圧の最盛期の気圧が948hPa・・・。台風でもこれほど低い気圧で日本に接近或いは上陸するケースはあまりないと思います。恐るべし!!爆弾低気圧!!

 ちなみに「爆弾低気圧」も正式な用語ではありませんので、気象予報士試験で解答すると恐らく×だと思います。

 

 日本海側に大雪をもたらすこの時期の寒波。気象予報士試験の実技としては、お決まりの時系列での各天気要素の様子に加えて以下のような項目もチェックしておく必要があるのではないでしょうか。

 

・山雪型の仕組み(ついでに里雪型もチェックしておきましょう。)

・日本海上空の風の流れとJPCZ(日本海寒帯気団収束帯)との関係→風のシアと850hPa相当温位図の様子

 

など  

 

 ところで、その気象予報士試験。来年の1月に行われる試験が49回目。と言う事は8月に行われる試験が

 

記念すべき?50回目

 

になるんですね。縁起のあまり良くない「49」回目よりも、キリの良い50回目での合格を目論んでいる方がいるかどうか分かりませんが、残り約1か月。今が踏ん張り時です。8月と言わず1月の試験で合格を勝ち取れるよう体調を崩さない程度に頑張って下さいね。

 

GOOD LUCK!!

 

 

 


人気ブログランキング →ランキング参加中です。ポチッとクリックして頂けると嬉しいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひろいきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。