世知辛い世の中をゆる~く漂う雇われ人の雑記帳

サラリーマン生活二十数年。気が付けばこの生活も4コーナーに差し掛かりました。そんな取締まられサラリーマンが日々思う事をゆる~りと書いていきます。2017年3月気象予報士登録


テーマ:

  こんばんは。

 

  来年6月に行われるサッカーW杯ロシア大会グループリーグの組み合わせ抽選が2日行われ、日本はグループHでポーランド、セネガル、コロンビアと対戦する事となりました。

  

 大会は来年6月14日に、ロシア×サウジアラビアで開幕。世界一の称号を懸けた戦いが約1か月に渡り繰り広げられます。

 

【日本代表日程】※試合時間は日本時間
第1戦
6月19日(火)
コロンビア 24:00 日本 [サランスク]

第2戦
6月24日(日)
日本 24:00 セネガル [エカテリンブルク]

第3節
6月28日(木)
日本 23:00 ポーランド [ボルゴグラード]

 


 

 第4ポットに入った日本は最後にコールされました。韓国とグループFとHのどちらに入るかという展開にテレビ中継を見ていてドキドキした方も多かったと思います。レベル的にアジアよりも高い各大陸予選を勝ち抜いてきた国々ですからどこの国と対戦しても厳しい戦いになるとは思いますが、それでもグループFのドイツ、メキシコ、スウェーデンと同じ組になるよりはマシだったのではないでしょうか。取り敢えず開幕するまで、あ~でもないこ~でもないと楽しめる雰囲気になる組合わせになったと思います。

  

 決勝トーナメントに進む為にはとにかく初戦を落とさない事が重要と言われています。コロンビアは前回のブラジル大会で完膚なきまでにやられた相手ですが、今回はそれをバネにしてモチベーションが上がる事を期待したいです。前回大会はケガで出場出来なかったファルカオ選手やブレークしたハメス・ロドリゲス選手などタレント揃いのコロンビアをどう抑えるか。DF陣は神経をすり減らす事になるでしょうが、上に書いた通り日本にとってはリベンジマッチとなる事や初戦と言う事を考えるとやりにくいのはむしろコロンビアの方ではないでしょうか。そこに一瞬でもスキが生まれるような気がします。

  続く第2戦のセネガルは初出場となった日韓大会開幕戦でフランスを破り、その後ベスト8まで進出するというセンセーショナルなW杯デビューを飾りました。その時以来の出場でプレミアリーグのリバプールで活躍するマネ選手を擁しています。

  そして絶対的エースのレバンドフスキ選手擁するポーランドがグループリーグ最後の相手。欧州予選では手が付けられないエースストライカーの活躍ぶりでした。

  3戦とも気の抜けない相手が続くだけに、タイトな展開になるのは想像に難くないのですが、何とか初戦をモノにして弾みをつけて欲しいと思います。

 

 ところでW杯と言えば対戦相手もそうですが、試合会場となる都市の様子も気になる所。 グループリーグの試合会場となるサランスク、エカテリンブルク、ボルゴグラードは日本人にとってはあまり馴染みのない場所なのではないでしょうか。噂によると僻地で宿泊施設も少ないとか・・・。どんな所なのか、時間を見つけてネットや地図等で調べてみたいと思います。

 

  さあ、世界が注目する4年に一度のサッカーの祭典の組合せ

も決まり、後は6月の本番を待つのみとなりました。果たして日本代表はどこまで進むのか。そして最後に笑うのはどの国か。色んなストーリーを想像する半年間になりそうです。

 

W杯ロシア大会グループリーグ組合せ 

■A組
ロシア、サウジアラビア、エジプト、ウルグアイ

■B組
ポルトガル、スペイン、モロッコ、イラン

■C組
フランス、オーストラリア、ペルー、デンマーク

■D組
アルゼンチン、アイスランド、クロアチア、ナイジェリア

■E組
ブラジル、スイス、コスタリカ、セルビア

■F組 ⇒ 今大会の「死の組」はココですかね? 
ドイツ、メキシコ、スウェーデン、韓国

■G組
ベルギー、パナマ、チュニジア、イングランド

■H組
ポーランド、セネガル、コロンビア、日本

 

 

日本、コロンビアと初戦=ポーランド、セネガルとは初対戦-W杯サッカー抽選会
 【モスクワ時事】ハリル・ジャパンの対戦相手決まる-。サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロ..........≪続きを読む≫

 

 

 


人気ブログランキング →ランキング参加中です。ポチッとクリックして頂けると嬉しいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひろいきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。