凡人成功法則|1人起業家のためのブレイクスルー仕事術

凡人成功法則|1人起業家のためのブレイクスルー仕事術

「世の中を、1秒でもごきげんに。」
株式会社ネクストツー代表。
【専門】マーケティング、WEBプロモーション支援、コンサル&コーチング


テーマ:

学習において記憶に残し効率的に学ぶためには、

まずは「全体像(ゲシュタルト)」を

最初に理解することが重要です!


なぜなら、断片的知識は記憶に残りにくいからです!


全てを記憶する必要はありません。

まずは、全体像を理解・記憶して、

それに関連づけして細かい部分を覚えると良いです。


そうすれば、

全体像から展開して細かい部分を

比較的簡単に思い出すことができます。


一般的な学び方は「木を見て、森を見ず」の学習です。

それを「森を見て、木を見る」の学習に切り替えるということです。


例えば、本であれば最初に目次が全体像にあたります。

多くの速読技術でも、目次を繰り返し読んでから

内容を読むことが推奨されているのは、

全体像を最初に理解できるためです。


学ぶ時は、まずは全体像(ゲシュタルト)を

つくることを意識されることをおすすめします!

 

 

 

p.s.

友達登録(フォロー)して

最新情報をチェックしてくださいね^^!

 

↓↓↓

 

>>友達登録(フォロー)はこちら! 

 

 


テーマ:

学習方法には次の2種類があります!

1、能動的学習
→読書など自らの意思で学習

2、受動的学習
→動画や音声など受け身の学習


能動的学習の方が注意力(エネルギー)を必要とします。

それに対して、受動的学習は注意力をあまり必要としません。


注意力が切れてしまうと、能動的学習はできなくなります。

それに対して、受動的学習は注意力がなくてもできます。


つまり、能動的学習ができない状況の時は、受動的学習に切り替えることで学習の時間を何倍にも増やすことが可能になります。

受動的学習すらできない状況ならば、それは諦めて睡眠を取るといいと思います。


まとめると、、、

1、注意力があるときは能動的学習をする。
2、能動的学習ができなくなってきたら受動的学習に切り替える。
3、受動的学習すらできなくなったら寝る。

のような形で学習すると効率的に学習ができるようになります^^

 

 

 

p.s.

友達登録(フォロー)して

最新情報をチェックしてくださいね^^!

 

↓↓↓

 

>>友達登録(フォロー)はこちら! 


テーマ:

ビジネスで成果を出すためには、2つの信頼が必要になります!

1、人間的信頼(人間的に信頼できるか)

2、能力的信頼(能力的に信頼できるか)


両方の信頼を高めることが大切です。



例えば、ホームページ制作を依頼したい場合。


人として信頼できる人でも、あまりにもホームページ制作能力が低ければお願いしたいと思いませんよね。

逆も然りです。

どれほど素晴らしいホームページが作れたとしても、納期を守らなかったり人として信頼できなければ仕事をお願いしたいとは思いませんよね。


ただポイントなのは、能力的信頼は完全に借りることができるという点です^^

私もホームページは作れませんが、制作スキルが高いパートナーがいます。

能力的信頼は借りることで仕事を受注しています。

なので、どちらが重要かと言われれば圧倒的に「人間的信頼」です!


もちろん、能力的信頼も高いに越したことはありませんが。

今、あなたは両方が足りていますか?

 

 

 

p.s.

友達登録(フォロー)して

最新情報をチェックしてくださいね^^!

 

↓↓↓

 

>>友達登録(フォロー)はこちら! 


テーマ:

とりあえず、相手の承認欲求を満たしましょう。

下心があっても良いと思います。

そうすれば、今よりも仕事もプライベートも確実に良くなります。

なぜなら、人間の欲求としてほとんどの人が「承認」を求めているからです。


マズローの欲求5段階説は一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

5つに階層化された根源的な欲求です!

<マズローの欲求5段階説>
1、生理的欲求
2、安全の欲求
3、所属と愛の欲求
4、承認の欲求
5、自己実現の欲求


このことからわかることは、人は誰しも良い人間関係を築き、自分のことを認めてもらいたいという欲求を抱えているということ。

さらに、認めてくれる相手を自分も認めようとします!

つまり、認めることで、相手からも認められ人間関係が良くなります。


具体的には、、

・感謝する
・否定しない
・褒める
・話を聴く

などが効果的です。


基本的で当たり前のことだと感じると思いますが、意外とできてなかったり。。

意識されるといいと思います♪

 

 

p.s.

友達登録(フォロー)して

最新情報をチェックしてくださいね^^!

 

↓↓↓

 

>>友達登録(フォロー)はこちら! 


テーマ:

成長が早い人に見られる

思考パターンの1つが「持論化」です!


1、何かに挑戦する
2、挑戦を振り返る
3、持論化する
4、持論を基に挑戦する
(※この繰り返し)

持論化をするか、しないかが分かれ道です。


例えば、私がスノーボードが上達したときの話です。

大学生のときに、

初めてスノーボードに挑戦しました。(1)

最初は立つことさえままならない状態で、

数メートルで転んでました。

繰り返し練習すると徐々に滑れるようになり、

なぜ最初より安定して滑れるようになったのか考えました。(2)

その時に、

「前方の片足に重心をかけると安定するのかもしれない」

という仮説(持論)を立てました。(3)

そして、

実際に前方の片足に重心をかけて滑ると非常に安定し、

どんな急斜面でも簡単に滑ることができるようになりました。(4)


持論化=コツ・ポイント・共通点みたいなものですね^^

ちなみに、持論化ができる人は、

人に教えることも上手です。

ぜひ、持論化を意識的に

されることをおすすめします♪

 

 

▼友達登録(フォロー)して

最新情報をチェックしてくださいね^^!

 

↓↓↓

 

>>友達登録(フォロー)はこちら! 

Ameba人気のブログ