もの凄く久しぶりの更新。
しばらくの間、記事を書き続けるぞ!ぐらいの意気込みで記事を書き始めたのいつだっけ?

ハテ…?ってぐらい思い出せん…orz

まぁ、気負わず、普通にやります。



で、今出張で大分県別府市に来ているわけです。

皆さまのお心遣いと手配により、別府市に開学して17年ほどのAPU(アジア太平洋大学)のキャリアオフィスさんを訪問、取材をさせて頂きました。

職場である大学に戻り、現場での力に変えていきます。

そっちの話はまた書くとして、今回の大分 別府市出張は泊まりです。

温泉街なので、美味しいお食事も楽しみです。

九州ですからね。豚骨ラーメンを頂きたいです。
こんな感じ。とっても美味しい!

{23B78CB2-708E-43C2-A766-6F831D98438C}

{4930FCCD-2C38-4BAD-8D56-796C251B0BEA}

別府なので大手のビジネスホテルチェーンなどは探しもせず、温泉宿。

見つけたお宿は素泊まりでアンダー5,000円。

お仕事を終えてお宿へチェックイン。

なんとなく枯れた雰囲気のロビーはガラーンとしてます。

そして手続きをしてお部屋のドアをガチャリ。








味わい深いといえばかなり言葉は良いですが、ボクが学生のころに下宿していたオンボロアパートと大差ないお部屋。

{6BD52812-703B-4C69-8E58-F359367C72A1}

同僚との出張なので、フトンで寝られたらなんでもいい…と条件を出したらこうなりました 笑

{69A6A871-9AED-4581-B227-E6C4AF898435}

部屋に置かれたタオルや浴衣が微妙だったり、エアコンの臭いが気になったり、露天風呂の浴槽が微妙だったり…

鼻炎持ちのボクにとっては、マジかー…おぉ…orz  って環境。
鼻がムズムズするし、喉の上の方(上咽頭って言います)がカユいので、ちょっとシンドい。


何が当たり前か?ってのは人によって違うし、毎日がその人の当たり前を形作るわけなので、このお宿ではコレが当たり前なんだな…と。
自分が持ってる当たり前なんてちっぽけなもんだし、それがどこでも通用するってもんでもないんだよな。たとえ同じ国の中でも。

日常がどれだけ有り難いか、奥さんが整えてくれたり、2人で作ってる環境がどれほど快適か…。
これでもか!これでもか!というくらい突きつけられる一夜。

当たり前って有り難いんだよ。マジで。

そんな珍道中でした。


あ、福岡から別府市へは高速を使ったんですが、先日の豪雨で土砂崩れや河川の氾濫があった地域も通りました。
被害に遭われた方、復旧作業にあたっている方に想いを馳せる機会となりました。

ボクらがこの街で使った僅かばかりのお金が回り回って地域の復興になれば嬉しい。

ちなみに、なんという旅館に泊まったか?は伏せておきます。

昨日を振り返って今日も進みます。
AD