これが「絵本版」ガンダムだ!

テーマ:
初代の「機動戦士ガンダム」放送時に絵本版のガンダムが出版されていた。
photo:04


あのシャアが乗る"シャア専用グフ"が出てきたりと、ストーリーもオリジナル、さらに子供向けの内容となっている。
photo:03


あるお話のあらすじはこうだ。

 ~遊園地にやってきたフラウ・ボゥとキッカ、カツ、レツ。そこへモビルスーツに乗ったジオンの兵隊が攻めてきました。デギン・ザビより「ゆうえんちをこわして、てきのロボットをおびきだせ!」(原文ママ)との命令を受けたシャアがやってきたのです。
 フラウ・ボゥはホワイトベースに連絡をしました。ちきゅうぼうえいぐん(原文ママ)のホワイトベースはシャアのムサイを発見して攻撃開始。ガンダムは子供の遊び場を壊すザクへ向かっていきます。
photo:02


 デニムとジーンはキッカたち3人を人質に捕りますが、ガンキャノンとガンタンクに助けられました。ザクはねつこうせん(原文ママ)でガンダムを攻撃しますが、はりのついたてつのたま(原文ママ)で破壊され、ムサイも逃げていきます。
遊園地の乗り物は壊れてしまいましたが、ホワイトベース・クルーがみんなで直すことにしました。その間、キッカたちは他の子供たちとともにガンダムで遊び、楽しい一日を過ごしたのです。~
(http://www.gundam.info/content/12 より引用)

「我々は偵察が任務なんだぞ」
という原作のセリフを否定するようなデニムたちの行動・・・。

ガンダムのハンマーが"はりのついたてつたま"となっている、逆にわかりにくい気が・・・。

これらをみるとまだガンダムの設定自体が定まってない時代だった事を思わせる。
リアルロボット路線の祖と言われるガンダムだがここまで勧善懲悪にされているとは驚く限り。
このタッチで悲劇が多いZガンダムを描いてみても面白そうだ。

放送を開始した「ガンダムAge」が子供向けなタッチだが、これと照らし合わせても気になる内容となった。
photo:01





iPhoneからの投稿
AD