ヘルパーさんと外出 | すみちゃんのブログ

すみちゃんのブログ

高校中退して、中国No.1外大に留学したが精神科病棟に入院して地獄に落ちた私。しかし、仕事復帰しました。

今日はヘルパーさんと外出しました。毎週木曜日である。料理の時と違って外出は優しい。銀行へ行き、喫茶店に入っただけだが、いつもは病気の話はしないけど、ブログにも書いてあったから、初めての病気の話をした。



病気の勉強をしていないから、よく解っていないようだ。寺沢と一緒にされたトラウマの話をしたが、悪いのは寺沢自身ではなく、看護師である。



中国から帰って就職せず、作家になろうとしたから寺沢の影響だと思われているから、寺沢としたから、と聞こえて困っている。悪いのは榎坂病院の池田を始めとする看護師のせいだ。



榎坂病院で寺沢と比べられ、一緒にされ劣等感の塊になり、すっかり自信を無くして困っていた。寺沢が直接私に悪さをした訳でも、友達でも何でもないのに、勝手に看護師が誤解した。



榎坂病院で小説を書いていたが、それも寺沢としたから、と皆に誤解されている。私の希望で作家になろうとしたのに、全て寺沢のせいにされて、比べられて一緒にされて、高校時代の次に辛かったのは榎坂病院である。最終的に喋れないほど傷付いて、地獄で言い返すことも出来なくて、色々な経験を経て自信が持てるようになった。



一番自信が着いたのは彼との同棲である。我慢することも覚えたし、真剣に向き合ったのは初めてだが、恋愛を通り越して結婚と同じである。だから、自信が持てる。強くなり、逞しくなった。劣等感なんか殆どない。