広谷直樹オフィシャルブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

秋晴れの一日

週末ごとに台風が接近し各地でイベント、催し物等が中止、順延になりました。

 

岩美町内でも各地域で運動会が予定されていたが、昨日予定通り体育館で行った地区。

順延して今日した地区。取りやめた地区それぞれです。

 

昨日体育館でした蒲生地区

 

今日秋晴れの下でやった小田地区

 

今、浦富地区を流れる吉田川沿いのコスモスが見頃です。

是非、お出かけください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビーチフェスタ

今日は彼岸の中日

最近雨模様が続いていますが、今日は青空もあり久しぶりの雨ナシの日です。

 

2回目となる「ビーチフェスタin東浜2018」が開催。

「トワイライトエクスプレス瑞風」が停車する岩美町東浜。イタリアンレストラン「アルマーレ」下の広場で開催された。

 

Tシャツアート、岩美高校ジャズバンド演奏、傘踊り、飲食の屋台など盛りだくさん。

町内外から多くの観客でにぎわっていました。

 

 

岩美高校のジャズバンド演奏

 

 

岩美町商工会女性部の屋台

 

 

実行委員長の喜瀬氏と一緒に

 

 

砂浜ではTシャツアート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月最後の日曜日

今年の夏は異常気象、各地で豪雨、猛暑が続き、「命に危険が及ぶ」と言われていますが、岩美は今日も35度以上の猛暑日。

 

今日は、第8回岩美キッズトライアスロンが岩美町大谷海岸で開催された。

町内外、県外から250名あまりのキッズアスリートが参加し、猛暑の中、熱い戦いが繰り広げられた。

夏休み最後の良い思い出になったのでは。

大会会場

 

地元では稲刈りを間近に控えて、河川の草刈りの共同作業を実施。

2時間余りの作業で、熱中症を心配しながらの作業でしたが、けがもなく無事に終わった。

9月になれば各地で稲刈りが始まってきます。

 

 

河川の法面を5・6人のグループに分かれて

 

日陰で休憩を  空は雲一つない真っ青

 

久しぶりにブログをアップしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫陽花

梅雨空の中、紫陽花が見頃です。

 

数年前、地元の河川(吉田川)沿いに紫陽花を移植しましたが、今では紫陽花ロードになりました。

 

吉田川の右岸はコスモスロードで、左岸が紫陽花。

 

いい散歩コースになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

献穀斎田田植式

今年の新嘗祭に献穀されるコメの献穀奉仕者に白地地区の山本一美、和代ご夫妻が選ばれ、本日、素晴らしい五月晴れのもと、多くの関係者が参加して、岩美町白地地内の水田で行われた。

 

これから秋の収穫まで気の抜けない日々が続くと思いますが、岩美町、農協、白地地区をあげて支援しなければいけないと・・・

 

議長代理で祝辞を

 

田植を行う水田

 

野川副知事と並んで田植えを

 

山本一美氏と

一緒に田植えをして早乙女と

 

 

 

 

 

 

 

 

関西岩美倶楽部

昨日、県関西本部交流室で平成30年度関西岩美倶楽部総会が開催された。

 

この会は平成24年に発足し6年経過しましたが、関西在住の岩美町出身者、あるいは岩美町にゆかりのある岩美町ファンの方で組織した会です。

年二回交流会を開催し親睦を深めるなかで、岩美町の更なる発展を願い、関西地域から見た岩美町に対していろいろな提言をいただいています。

 

私も毎年参加させていただいていますが、参加者数も例年になく多く盛り上がった会になりました。

 

西垣新町長の挨拶

 

全員で集合写真

 

総会後の懇親会で 

薮内家の3姉妹他の方々といっしょに

 

 

 

 

 

 

航空自衛隊美保基地

本日、県議会の自衛隊基地を支える議員の会は、航空自衛隊美保基地での意見交換会を行った。

今年は、航空自衛隊美保基地が開庁して60年とのこと。

西日本唯一の輸送機部隊が所在する基地として、最新のC-2輸送機をはじめC-1輸送機及びT-400練習機が配備されている。

近年、我が国を取り巻く安全保障環境は厳しさを増してきており、航空自衛隊の果たす役割も益々重要になってきている。

正面は旧管制塔、奥の方は民間の米子鬼太郎空港

駐機場の拡張工事

昼食で食べた美保基地カレー。大変おいしかった。

C-2輸送機の前で

 

美保基地60周年のマークと、大山1300年祭のロゴマークを機体に

地元の敬老会

2か月ぶりにアップします。

 

平成30年度がスタートして3週間過ぎましたが相変わらずの状況。

 

昨日は、春を飛び越して一気に夏が来たような気候の中、浦富地区恒例の敬老会が開催された。

 

開催を重ねること104回目となりますが、毎年開催していることになれば、明治時代から始まったことになり歴史を感じます。

 

地元議員としてあいさつをさせていただきました。

 

「人生100年時代」と言われていますが、健康でお過ごしいただきます様に。

 

 

小学校4年生の合唱と合奏

地元の大正琴のグループ

 

地元のハーモニカのグループ

 

地元の婦人会の踊りや歌などの演芸に盛り上がったひと時でした。

 

来週の日曜日には3地区の敬老会に出席の予定。

 

 

 

 

大雪

先週の5日(月)から降り出した雪は、昨年の大雪ほどではないが、

昨年に匹敵するような大雪となりました。

 

一時積雪がかなり減ってきていましたが、また、昨夜から降り出した雪は一晩で30センチ。

 

 

 

車も雪の中に埋まって

 

この雪はいつまで続くのか。毎日雪かきで疲れ気味。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初漕ぎ会

新春恒例の鳥取ボート初漕ぎ会を開催。

 

朝から北風が強く雨も時々降る大変寒い日になりましたが、本日恒例のボート初漕ぎ会を高校、鳥大ボート部員、ジュニア、ボート協会関係者7・80人参加して開催された。

 

当初、湖面に波がありエルゴメーターでする予定でしたが、波も収まり艇を使っての初漕ぎとなった。

 

近年、湖山池ボート場の練習環境整備も充実し、今後より一層鳥取東部地区のボートの競技力も向上するものと期待しています。

 

前田県ボート協会会長の年頭あいさつ

 

 

順次湖面へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>