昨日大きな地震がありました。

地震に遭われた方のご無事と一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

さて、今日も宅建士試験の過去問をやります

(2011-1-3)

A所有の甲土地につき、

AとBとの間で売買契約が締結された。

AがBにだまされたとして詐欺を理由に

AB間の売買契約を取り消した後、

Bが甲土地をAに返還せずに

Dに転売してDが所有権移転登記を備えても、

AはDから甲土地を取り戻すことができる。

丸レッドバツレッド??

 

猫しっぽ猫からだ猫からだ猫からだ猫からだ猫からだ猫からだ猫からだ猫からだ猫からだ猫からだ猫あたま

 

図をかくとこのようになります星

 

 

 

Bは取り消されたにも関わらず、Dに転売をし、Dは登記まで備えています。

取消後の第三者は、二重譲渡と同じように扱われるので、

先に登記をした者勝ちになります。

右矢印つまり、AがDに対抗する為には登記が必要になります。

この問題ではすでにDは登記を備えているので、

Aは土地を取り戻せません。

 

答えはバツレッド

 

 

 

少し前に都内のイマカツに行きました流れ星

 

ササミカツがジューシーで美味しかったですお願い

外国語対応もしていて、外国人観光客にも評判のようですグッ

 

行政書士廣末事務所