こんにちはニコニコ

今日は「なぜ宅建士の試験を受けたのか?」お話しますキラキラ

 

宅建士の試験は知人から勧められたのですが、勉強していくうちに必要性を感じましたルンルン

例えば、行政書士実務で不動産の知識をよく使うのですアセアセ

 ・相続で不動産が絡んでくる

 ・宅建業者の許可申請等

 ・作成書類に用途地域の記載をする

 ・法令等で用途地域ごとに規制が異なる  等

行政書士でなくても、

不動産(住む場所等)を借りたり、買ったりする、売ったり機会はあります照れ

 

知識は無駄にならない、知識は奪われない・・・等言われるように

不動産の知識は無駄にはならい、と思い勉強しました星

 

 

 

タピオカミルクティーのA’LITTLEに行きました流れ星

甘さや氷の量を指定できたりと、お好みにカスタマイズできます黄色い花

黒糖のタピオカが美味しかったです照れ

(※ ちなみに背景はよくできた壁紙でした 笑)

 

行政書士廣末事務所