なんだかな(😣)

 

居場所のない存在意義のないオッサンが、

足跡や爪あとや俺って凄いアピールすると話がややこしくなるな(😣)

 

まあ~、どこの組織でも同じなにゃろうけど…

 

建設業界と運送業界に30年関わってきて、

専門職種コンサル10年を超えて、

関与先の見積書式とか予算書式とかについて札束を数えるプロが直接に見学と指導に行かれるらしい(😣)

 

どうぞ、それで気が済むならお好きに!

 

まだまだ未熟なコンサルなので仕方がないです。

 

そこの金融機関では、

2~3社程度のV字回復実績はありますが、

直接に何かを言わんといけないんでしょうね(😣)

 

これって逆なら、

私が銀行員に札束の数え方を横から外部からぐちゃぐちゃ指導するようなもの、

税理士事務所の職員さんに決算書の見方を指導するようなものなんでっすがね…

 

まだまだ経験も勉強も知名度も不足しています。

 

仰るように、

SWOT分析も限界利益も難しい専門用語とカタカナもしっかりと勉強して、

何かの再生現場の実効支援に役立てたいと思います。

 

中小企業の再生・再建が、

人が変われば数字は変わる、

売上げと原価の低減と粗利益率の上昇、

そんな基本的な一丁目一番地の手法ではダメなんかな?