「塾は中学生から」は、10年前の話 | 広島市佐伯区の個別指導塾【学習塾メイクアップ】

広島市佐伯区の個別指導塾【学習塾メイクアップ】

『塾生全員が成績アップする塾』として話題の個別指導塾メイクアップです。

元・中学校の先生が教える
佐伯区で一番テストに強い塾!
塾長・太田です。

 

いきなりですが、

「塾は中学生から」

この言葉聞いたことありませんか?

 

以前は割と耳にしていましたが、

これには大きな落とし穴が

あります。

 

それは時代が変わり、

教育方針は刻々と

変化していることです。

 

以前は中学校で学習していた内容が、

「小学校」に降りてきているケースもあります。

 

 

先に言っておきますが、

「塾は中学生から」では遅すぎます。

 

 

「中学生になって勉強が難しくなるから・・・」と

思われているかもしれませんが、

 

中学生の勉強で

苦手意識を感じる子のほとんどは、

 

小学生の分野で

既につまづいています。

 

勉強の基礎は

小学校時代に学習しています。

 

 

学校の授業において、

みんなと同じペースで

習い続ける限り、

周りに追いつくことは有り得ません。

(悲しいですが、学校のシステム上、

あなたのお子さんのペースに

特別に合わせてくれることはないです)

 

 

実際に子どもたちに

勉強のことを聞いてみると、

 

「小学校から算数が苦手だった」

 

「社会で覚えるのは、前からキライだった」

 

 

こう言います。

 

また、小学校からの通塾を考えることは、

子どもが中学校に行って

取り残されない予防にもなります。

 

 

難しくなると分かっている

中学校の学習の荒波に

子どもを「ポンッ」と投げ出しますか?

 

 

お子さんの勉強が心配なら、

一度ご相談くださいね(^O^)

 

必ず期待に応えられると確信しております。

【広島】学習環境コーディネーター太田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス