【閲覧注意】最近、お子さんのテスト見ましたか? | 広島市佐伯区の1対1の完全個別指導塾【メイクアップ】

広島市佐伯区の1対1の完全個別指導塾【メイクアップ】

広島市佐伯区にある1対1の完全個別指導塾【メイクアップ】です。

元・中学校の先生が教える
0から勉強がわかる塾!
塾長・太田です。

 


今日のテーマは、

子どもの様子についてです。

 

面談をさせていただく際に、

 

『お子さんの点数、ご存知ですか?』

 

と、お聞きすることがあります。

 

まず、

即答される方はほぼいません。

 

『とにかく悪いです』

 

『最近は、見ていません』などの

答えが多いです。

 

 

実は、子どもは

『親には良いところを見せたい』

(心の奥底で)思っています。

 

 

 

そこで、頑張った結果が悪かったら・・・。

 

 

『こんな点を見せたって、喜んでくれるはずない』

      ↓

『どうせ怒られるんだし』

      ↓

『見せない方がいいや』

『結局、通知表で見るんだし』

 

 

多くの子どもたちは、

この流れで、親にテストを見せなくなります。

 

 

また、思春期にさしかかる

子どもたちにとって

親は『なにかと怒ってくる人』になります。

 

 

こんな中で、保護者の方が

子どもの勉強をあきらめたら・・・。

 

 

『勉強のことも、

テストのことも聞いてこないし、

自分なんかに関心がないんだー』となって、

 

まず、親の言うことを

聞かなくなります。

 

親の言うことを聞かない子は、

得てして『先生の言うこと』も聞きません。

 

 

つまり、勉強に

気持が向かわなくなります。

 

 

仕事で忙しくとも、

ふとした時に、

学校であったことや、

テストがあった日の出来栄え、など

それとなしに

聞いてあげてください。

 

『私は、いつもあなたを見てるよ』

 

このサインが、親と子を繋ぐんです。

 

もし、

わが子がすでに、

テストを見せなくなっていたら・・・。

 

要注意です。

 

子どもとの接し方に迷われたら、

一度ご相談くださいね。

【広島市】1対1完全個別指導塾 太田さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス