学びに必要なのは、「○○」と「○○」 | 広島市佐伯区の1対1の完全個別指導塾【メイクアップ】

広島市佐伯区の1対1の完全個別指導塾【メイクアップ】

広島市佐伯区にある1対1の完全個別指導塾【メイクアップ】です。

元・中学校の先生が教える
初日から勉強がわかる塾!
塾長・太田です。

 

先日、新しい看板ができたので、

塾の前に置いているのですが、

 

前を通る小学生が

 

『勉強に困ってませんか? ― 困ってませーん』

 

一人ツッコミをしている声が聞こえました。

 

本当にちゃんと勉強していれば、良いのですが・・・。

 

 

ともあれ、

今回は【学び】についての内容です。

 

少々かたい内容となると思いますが、

ご了承ください。

 

 

『学習塾』のイメージを挙げてください。

 

 

と言うと、

 

○沢山勉強している

○とにかく暗記!

○計算練習を鬼のようにやった など、

 

 

勉強量を重ねるイメージがあると思います。

 

 

これは学習塾のイメージの主では

ないでしょうか?

 

 

しかし、結論から言って

単に勉強量を増やしただけでは

理解は付いてきません。

 

 

そこで、必要となってくるのが

『○○』と『○○』なのですが、

お分かりでしょうか?

 

 

教育関係の方:外してはダメです。

 

教室を開かれている先生:外してほしくないですね。

 

お子さんのいる方:頑張ってください。

 

 

 

それでは、答え合わせです。

 

 

 

正解は、

 

『驚き』 と 『興味』 です。

 

 

意外に単純な答えですが、

これなしには

頭には残りません。

 

 

 

勉強がつまらないと感じているなら、

『驚き』がないのだと思います。

 

 

 

同じような言葉を覚えることが

勉強だと感じているなら、

『興味』がないのだと思われます。

 

どちらも欠かすことはできません。

 

 

勉強の仕方にお困りなら、

一度ご相談くださいね。

【広島市】1対1完全個別指導塾 太田さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス