その一瞬、彼らに何を伝えられるか | 広島の1対1完全個別指導塾メイクアップ

広島の1対1完全個別指導塾メイクアップ

広島市にある1対1完全個別指導塾メイクアップです。

確かな勉強法を伝える、
小中学生の成績アップ請負人、
メイクアップ塾長の太田です。

先日の話です。

授業を終えて、
残務を処理していたときのこと。


Facebook上に
メッセージが届いていました。



全然見ていなかったため、
気付くのが遅れましたが、

開いてみると

中3の塾生の子からでした。


テスト勉強をしているのですが、
難しいので、教えてください!



こんな内容でした。


これを目にした瞬間に、
倉橋惣三さんの
『育ての心(上)』の一節を
思い出した。


少しだけ、
掲載させていただきたい。


飛びついてきた子ども/倉橋惣三

子どもが飛びついてきた。
あっという間にもう何処かへ駆けていってしまった。
その子の親しみを気の付いた時には、
もう向こうを向いている。
私は果たしてあの飛びついてきた瞬間の心を、
その時ぴったりと受けてやったであろうか。
それに相当する親しみで応じてやったろうか。
(中略)
時は、さっきのあの時であったのである。
いつ飛びついてくるか分からない子どもたちである。


非常に有名な一節で、
広島市の教員研修でも
よく取り上げられていました。


私は、常々
【子どもには、学ぶべき瞬間がある】



こう思っています。


だからこそ、
子どもたちが
学びたい意欲がある瞬間は
決して逃さない。
逃してはいけない。

そのときも、
その日のうちに、
1分、1秒でも早くと
返信しました。


その一瞬は、
今後一生かかっても
再び起こり得ません。


一瞬、その一瞬に
生きる子どもを
一緒に育てさせて
いただきませんか?


いつでも、お待ちしております。