シンプルに片付ける!素敵でラクに暮らせる部屋づくり


簡単な片付け方で「素敵でラクに暮らせる部屋」をつくりませんか


テーマ:

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

オリジナル整理収納講座 「ビフォーアフターで学ぶ!素敵でラクに暮らせる部屋のつくり方」

広島1月26日(金)、東京2月12日(火・休日)、大阪(3月以降予定)受講者様募集中ひらめき電球

どなた様でもご参加OKです。詳細、お申込みはこちら

 

 

 

家には必要なモノしかない・・・

 

それが当たり前なのですが、多くの要らないモノに囲まれ、窮屈な思いをしながら暮していらっしゃる方もいますし、モノが多くあると、片付かない、掃除ができないので、家をきれいにすることもできないでしょうね。

 

 

スッキリ片付いたきれいな部屋で、気持ちよく快適に過ごすには、「要らないモノ」をなくしましょう。

 

もったいなくても、使えるモノでも、高かったモノでも「使わないモノは要らない」ので、ずっと家に置いておく必要はないですね。

 

それらを整理さえできれば、家はどんどん片づき、気持ちよく、心地良く、快適に暮せます。

 

 

 

収納スペースにとりあえずしまい込んでいれば、何がどれだけあるか分からなくなるでしょう。

 

何があるか、どれだけあるか分からないと、探したり、同じモノを買ってしまったりしますね。

 

何がどれだけあるか分からない場合は、すべてを出して、確認してみましょう。

 

 

 

お客様の家のこちらの廊下収納も、すべて出して、確認していきました。

 

ビフォーです。

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可をいただいております。ありがとうございました。

 

 

 

 

紙袋もたくさんありました。

 

人それぞれ、必要な量は違いますから、どのくらいあれば足りるのか考えていただき、大中小、これだけは残します。

 

 

 

 

自分の暮らしから適正量を知って、それだけしか持たないと心がけることは大切です。

 

適正量を意識せずに、どんどん仕舞っていっていると、モノはどんどん増えてしまいますね。

 

必要ない紙袋はこのくらいありましたから、こちらはなくしていきます。

 

 

 

 

これだけの量がなくなると、収納スペースもスッキリしますよね。

 

必要なモノだけを残し、必要な量だけにすることで、自然とモノは減り、スッキリし、何があるか分かりやすくなります。

 

ビフォーアフターです。

 

 

 

 

 

 

ここに残っているモノは、見てすぐに分りますが、要らないモノはなくなり、仮置き状態です。

 

広いお家ですので、他の場所もすべて整理したあとに、適材適所に移動し、収納の形をつくっていくようになります。

 

 

 

まずは、家じゅうの要らないモノをなくしていくこと。

 

使うモノでもたくさんあれば、適正量に減らしていくこと。

 

 

そうやって、自分の家には、何がどこにあるか分かるようになり、すべてが必要なので、大切にできるようになると、モノも増えることもなく、片付けに悩むこともなくなり、ラクに快適に、心地良く暮らしていくことができると思います。

 

 

 

下矢印ランキングに参加しています。押していただけると嬉しいです おねがい ありがとうございます

 

    
 にほんブログ村

      

 

 

家を片付けたい方、片付けの仕事がしたい方へ

 

ベル オリジナル講座開催のご案内・募集中 ベル

メモ「整理収納部屋づくり」1日集中講座 ~素敵でラクに暮らせる部屋のつくり方~

メモ  ミニ講座「片付けの仕事について」

 

・大阪 次回2月か3月予定

・広島 2018年1月26日(金)

・東京 2018年2月12日(月)

募集講座の詳細、お申込み、お問い合わせは >>こちらから

 

 
 

ベル 整理収納サービスのご案内 ベル

片付かないお部屋を片付けたい方は、一緒に片付けませんか

整理収納サービスの詳細、お申込み、お問合せは >>こちらから

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

akiko (広島県) 整理収納アドバイザーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります