皆さん、こんにちは。
スタジオ103月曜日と土曜日のお昼間のクラスを担当しています、インストラクターの明美です。

夕方、だんだんと日が暮れるのが早くなってきましたね。秋が近づいて来ている気配を感じます。


もう少し残暑が続きそうですが、体調に気を付けて残り少ない『夏』を楽しみましょう。


さて、スタジオ103では国際ヨガインストラクター・ライセンスを取得する、ヨガ指導者養成講座を5月25日から開催してきましたが、9月7日で最終日を迎えました。

今年の第13期養成生は、10名の参加。

今回も、基本のハタヨガ・柔軟性を高めデトックス効果の高いホットヨガ・体幹を鍛えるパワーヨガ・マタニティヨガ・シニアヨガ・ハンモックを使う空中ヨガ等の様々なスタイルのヨガを深く学んだ200時間の養成講座になりました。

ハタヨガでは、調身・調息・調心の3つを学び、パワーヨガは、呼吸とアーサナを連動し動く事で生まれる集中力を磨き、マタニティヨガやシニアヨガは、相手の気持ちになって考える事を勉強する事が出来ました。

また、ヨーガ・スートラやバガバッド・ギーター等のヨガ哲学はアサナと同じくらい、とても大切な学びの時間。

(大変だったかな・・・笑)

どのヨガも実際指導の練習になると、思うように出来ない事も多かった様ですが

自分の長所も、個性。
自分の短所も、個性。
あるがまま、自分を受け入れ最大限頑張りましたね。

YOGAを理解する事。
私を理解する事。
YOGAと私を理解する事の3ヶ月ちょっと。


養成講座を終えた皆さんに感想を聞いてみました。


(小池 忍)

人に喜んでもらえる様な事が学べて、良かったです。


(山本 恵)

ヨガは、やっぱり楽しいなーって思いました。


(上畠かおり)

養成を始めてから、出来るポーズが増えました。皆さん、頑張って下さーい。


(中村 則子)

とっても、勉強になりました。


(山下 出帆)

ヨガの事をもっと沢山学べました。これからも頑張って色んな事が出来るように頑張りたいと思います。


(西本 有紀子)

仲間に会えた事。ヨガがもっと好きになりました。


(山本 真琴)

ヨガの事を相談できる、共有できる仲間が出来たことが良かったです。


(森山 笑百)

ヨガを通して、色んな方々と出会えて嬉しかったです。

他2名。
   
沢山の想いが、これからも応援してくれますよ。


ヨガは昔から、動く瞑想と言われている様に、ヨガをする中で自然と自分と対話を進めることで、『本来の自分』に出会え、その気付きから自分自身を成長させてくれます。

心や身体や呼吸の3つを感じなからコミュニケーションを往き来して、『 ワンネス・1つ』自分自身のヨガを探求して行きましょうね。


Lokas  samastas  sukhino  bhavantu
(全ての存在が幸せでありますように)

Namaste(ナマステ)




今、笑顔と目があった。



それでは9月もスタジオでお待ちしています。明美。

広島ヨガスタジオ103HP(http://studio-103.com)