【報告】 2014年 10月5日のFMはつかいち | 裏方さんのブログ

裏方さんのブログ

"音楽の力で西日本から元気を発信!"

ウエストミュージックジャンボリー@はつかいち
第77回(通算217回)放送が終了しました。


ゲストは、Takaさんです。




この日WMJ2014は愛媛県宇和島市のみなとオアシスのきさいや広場で開催されました。
台風の影響で、外の素敵なステージで開催できなくて市民ホールでの開催となりましたが、
無事終了!
私は今回は、広島で留守番しましたので、FMに出ております(* ̄Oノ ̄*)


ゲストのTakaさんは、大竹市のイメージソング募集に応募され見事曲が選ばれたと言う事で
FMに来ていただきました。

大竹市制60周年市民提案事業Oh!バンブー倶楽部主宰の「音楽喫茶おおたけ」にて
募集した大竹市のイメージソングでしたが大竹市内外より9曲応募頂き、
その中より決定されました!

(市制施行60周年市民提案事業 「公募による大竹市のイメージソング」 『ふるさとに吹く風…大竹』)
http://www.city.otake.hiroshima.jp/clink/otakeimagesong.html

この曲を作るにあたり、時間を見つけては何度か大竹市に足を運んだそうです。
大竹市といえば、海辺のコンビナートと言うイメージがすぐに頭に浮かんだけど
じっくり見渡したら、山がそびえていた事に気がついたそうです。
その山から吹く風を感じた時、その風に乗って、音や季節を運んでくる事を思い描き
ストーリーが出来上がったんだそうです。






Takaさんは、この番組のコーナー企画「勝手にCMソングを作ろう!」でも
応募され、そのCMソングが今ではせらワイナリーの5周年記念曲になり、常に
せらワイナリーで流れているんですよヾ(@°▽°@)ノ




才能はもちろんですが、まず応募しようと言う一歩を踏み出す事をしてきた
成果でもあるんじゃないでしょうか!




今後も色々なストーリーを感じる素敵な曲を作って行かれると思います。
それを聞かせていただけるのを楽しみに待ちたいと思います。




ちなみにTakaさんはWMJ2014では、10月18日(土)山口県防府市の 
防府市まちの駅 うめてらすにTaka&Coaraで出演されます。


今週のコーナー
世界の音楽を聞かせて~!では、
メキシコのルイス・ミゲルのエルビアヘロ(旅人)をおかけしました。
ルイスミゲルはグラミー賞を5回も受賞したスーパースターです。
ご存知の方も多いかと思いますが、ラテン系の音楽を耳にするのは中々ありません・・
というか、この頃は聞きたい音楽番組がなくなったというか・・・
こんな人の歌声は、まさに・・・本物だと思うのですけどね・・・。





ユーストの録画はこちらからご覧になれます。
target="_blank">http://www.ustream.tv/search?q=wmjlive&type=all

ウエストミュージックジャンボリー@はつかいち放送(音声)データは
こちらにご用意しています。
http://west-mj.com/?cat=5

※以前の放送「広島ミュージックジャンボリー@はつかいち」の放送(音声)データは
こちらに保存しています。
http://www.hiroshima-mj.com/?cat=4





*次週 10月12日のゲストは、WMJ2014せらワイナリー会場に出演の
ガイコッツさんです!
お楽しみに!!

(記事 マッキー)

****************


2010年、「音楽の力で広島から元気パワーを発信!」を合言葉に、広島県内を
リレー 形式で開催した音楽イベント「広島ミュージックジャンボリー (HMJ)」は、
2011年、2012年と回を重ねるごとにパワーが大きくなり、そのパワーは愛媛県や
山口県にも広がりました。
2013年には岡山県にも広がり、4県でのウエストミュージックジャンボリー(WMJ)を開催。
2014年は島根県鳥取県合同で山陰ミュージックジャンボリー実行委員会(SMJ)を発足。
ますますそのパワーは拡大され、広く繋がって行きます。

ウエストミュージックジャンボリー(WMJ)では、
常時ボランティアスタッフを募集しています。
誰でも参加できるますので、タッフになってあなたもWMJを動かしてみませんか!

WMJは微力ながら東日本大震災の復興支援も行います。
そして広島の土砂災害への支援も視野に入れて活動していきます。

http://west-mj.com/