今はボロボロだ~。

『健全なる精神は健全なる肉体にのみ宿る』とクロニクルの中の台詞で言っていたけど本当にそうだね。

肉体も精神もガタガタです!

早く元気を取り戻したいよ。


去年の8月が一番悪い状態だったけどそれに近い位今の自分はヤバイかも。

唯一の救いは今一緒に稽古している俳優はすごく協力的な方ばかりということです。

俳優引退の日まであと15日。
普通の時なら15日なんてあっという間だけど毎日自分を奮い起たせている今はあと15日、ギリギリです!

耐えて、自分が苦しくてもお客さんには楽しんでもらえる舞台にしなくては!
誰も読んでないだろうからちょっと書き込みします。

離婚してちょうど1年になりました。
誰かに1年たった時にまた苦しくなるよって言われた事があります。
本当に苦しくなりました。
離婚してからの苦しい思い出がどんどん出てきて、結婚していた時の楽しかった思い出もどんどん出てきて、
正直に言ってぶっ倒れるんじゃないかって位、気力体力が限界まですり減ってきました。

なんでもっと彼女の事を気遣ってあげられなかったんだろう、俳優なんかやらないでちゃんと彼女のために毎日を過ごしてあげられなかったんだろう、彼女に離婚する決意をさせる前にもっと早く彼女の悩みに気付いてあげられなかったんだろう、今思い返すと自分に足りなかった事だらけで。

俳優を引退する事にした今、改めて俳優をしていた時の自分勝手な生活を彼女に共有させてしまっていた事に気付いています。

俳優引退してもプロデュース公演の借金は残る訳だし頑張って働いて少しずつでも返していかなくちゃ。

精神的支えを失って何のために俳優をするのか分からなくて、もう一度自分が何をやりたいのか探し直します。

精神力は使い果たした感じだしボロボロだけど人生の中でもし彼女に再び出会う機会があった時に、きちんと彼女の前に立てる自分になりたいです。
彼女は振り返る事はないんだろうな。女性の方が前向きに行動するって聞くし。

楽しく毎日過ごして仕事しているのかな。仕事大好きだったもんね。その仕事大好きなところが彼女のいいところでもあり、私がきちんと理解してあげられなかったところでもあります。
いっぱい仕事してみんなを幸せにしてあげてください。
まだまだ若いんだよね。自分のやりたい仕事を自由にやりたい気持ち、今なら理解出来ます。

私もご縁があって3歳から大学生までいる子供の団体に演技指導で関わらせてもらってました。
将来の夢を話す子供たち、あの頃の私もそうだった。そしてそれをある程度まで実現できた。

俳優を引退するのはいろんな理由があるけど、トップランナーとして走り続けてきて今初めて立ち止まる決意が出来たんです。

彼女はまだトップランナーとして走り続けて行けるし行きたいんだと思います。

私が再び走り始める時には何が目標にあるんだろうか。

精神力が戻っても精神的支えがなくては誰のために走るんだろうか。

その時はその時に誰かをきちんと理解をしてあげられるように人として成長していなくては。


嫌いになって別れたんじゃないから今でも、これからもずっと彼女の事は好きなんだろうな。

大好きなんだろうな。

ずっと応援しています。
俳優飯田浩志の引退に伴いまして、このブログは閉鎖いたしました。

飯田浩志引退公演、東京桜組プロデュース公演は東京桜組ホームページよりメールでのお申し込みを受付ます。

長い間ありがとうございました。