突然ですが、鼓膜を破ってしまいました、、、

 

俺の鼓膜がどーなろうとほとんどの人には全く興味のない話だと思うのですが、書かせていただきます!

 

というのも、俺自身が以下のネットの情報を見て本当に安心したからなんです。

https://rocketnews24.com/2011/02/04/71427/

 

そう、これは俺の使命。

世界中の鼓膜破り初体験の方々に捧げる物語をつづること、、、

 

 

 

今日からちょうど3週間前。いつものようにサーフィンしていたところ、運悪く海の中に隠れていた岩に左耳をぶつけてしまったのです。

 

ちょっとぶつかった程度だったのですが、ぶつかった瞬間に左耳がキーンとなり『あ、こりゃ鼓膜いったかな、、、』と、生まれて初めて鼓膜を破ったのにもかかわらずわかってしまいました。

 

即効で海からあがり、即効で対処方法を弊社スタッフNANAKO嬢にネットで検索してもらうと『数週間で自然に再生するからそのままで』とのこと。

 

なんだか妙に安心しました。

そんでもって周りの人に『鼓膜破っちゃってさー』と自慢げに話していたら、みなが口をそろえて『医者に行け!』とのアドバイス。

 

皆さんの親身な言葉に涙しながら病院に行ったところ、鼓膜は完璧になくなっていました。

 

鼓膜がないということは、音が聞こえずらいという障害もあるのですが、それより何より耳の奥に変なものが入ってこないように防御している膜がない、ということだそうなのです。つまり中耳までいろんな”いらんもん”が入ってきてしまうということ。

 

それによって耳が炎症を起こしたり、化膿したり、ってのが問題なんだそうですよ。

ということで抗生剤を一週間分もらい服用しました。

いやー、医者に行ってよかった。

みんな、ありがとー!

 

 

 

あれから3週間、、、

フランス人のお医者さんに診てもらったら『わお!めっちゃ再生されてるわよ!』というありがたいお告げをいただきました。

 

自然治癒能力、万歳!!!

 

 

 

 

 

パラオでサーフィン

テーマ:

二ヶ月近いパラオ出張からバヌアツへ戻ってまいりました。

 

あまり波に恵まれなかった一ヶ月でしたが、それでもこんな素敵な動画を友人のにっしーが作ってくれました!

 

https://drive.google.com/open?id=1K8Fo4GGcKA0j2jVocnqsf0SDkQZ8aEpC

 

 

ありがとう、にっしー!

次回はもっと絵になるアクションができるように、精進しておきます!

 

波を求めてバヌアツのタンナ島まで行ってきました!

 

 

タンナ島の南西のポイントをチェックする我々。

残念ながらここの波はダンパー気味で入ることはできませんでした。

 

 

 

はるばる徳島県からやってきてくれた武知一家とサーフキッズのSHOEI。

 

タンナ島で波乗りをした初めての日本人だと俺は思います。

 

ちなみにこの写真場所はPort Resolutionというところで、我々が行った日はサイクロン一過のうねりが炸裂してました。

 

 

俺もタンナ島で初サーフィン!!

、、、と意気込んでいたのですが、この旅の数日前にムカデに左足を刺されて海に入る事ができず、、、

 

 

ムカデのばかやろー!!

 

 

 

バヌアツで本格イタリアン!!

テーマ:

バヌアツのメラネシアンホテルでは2月5日に本格的なイタリアンレストランCasa Miaがオープンします!

 

本当は2017年9月オープン予定だったのですが、これがバヌアツの時の流れ、、、

 

 

 

この人がメインシェフのタイロン。

イタリアの田舎料理をイメージしたメニューを考えているそうです。

 

彼の作る料理はお世辞抜きでうまいので、期待が高まります。

 

 

 

乞うご期待!