龍玄としさん絶賛応援ブログ
  • 13Sep
    • アイスを愛するToshlさんと羽生選手の「自分をアイスに例えるなら?」という質問の回答

      【ブログ目次】去年、1万人が選ぶ『アイス総選挙』でプレゼンターを務め、アイス愛を炸裂させていたToshlさん。お久しぶりですm(__)m世間はマスカレイド・展で盛り上がっているのに空気読んでない節子ですm(__)m夏休み、さんざんうるさいガキども(「そこは可愛い子供たちと言いなさい」とNちゃんに叱られる)にアイスを買わされ、書きたい衝動に駆られましたm(__)mこの総選挙の投票結果は1位明治 エッセルスーパーカップ超バニラ 200ml×24個入り ss10価格:1,685円感想(0件)2位 ジャイアントコーン チョコナッツ江崎グリコ ジャイアントコーンアソートパック 20入(冷凍) 【ラッキーシール対応】価格:2,570円感想(2件)3位 アイスクリーム 森永製菓 チョコモナカジャンボ 150ml×20個価格:2,270円感想(0件)ちなみにToshlさんの予想は1位明治 エッセルスーパーカップ 超バニラ 200ml×24個新品価格¥1,685から2位森永製菓 チョコモナカジャンボ 150ml×20個新品価格¥2,270から3位(実際は18位)パピコ チョココーヒー 20個入り 江崎グリコ価格:2,570円感想(4件)わりと当たっているのにハンパないアイス愛を感じてまう。グリコ Bigプッチンプリン160g 12個価格:1,565円感想(2件)それにしても大好きなプリンとパピコを合体させちゃうなんてホントに好きなのね。スイーツメモリー ガトーショコラ ダァ著書で「太りやすい体質だから甘いものは控えているけれどこれは別!!」と書いてあるのが【ハーゲンダッツアイスクリーム】 ミニカップ バニラ 6個新品価格¥1,555からハーゲンダッツ(美味しいだけでなく余計な添加物が入っていなくて体にも優しい)んで「でかいサイズを一人で抱えて食べてやる」と子供の頃に憧れていたのがロッテ レディーボーデン パイントバニラ 470ml×8袋新品価格¥3,380からレディボーデンらしい。私も子供の頃、これを買ってもらえると嬉しかった。『帰れま10』でもサーティワンアイスクリームの予想に参戦しているToshlさん。このとき第1位を本人はあまり頼まないという「ポッピングシャワー」と予想し、見事的中!!確かにスーパーで買うなら定番のバニラやチョコでも、せっかくサーティワンで買うなら普段食べれないような味が食べてみたいかもしれない。ちなみに羽生結弦選手は過去に海外のインタビューで自分のことを動物に例えると猫(気まぐれ)アイスに例えると「ポッピングシャワー」と言っていた。理由は外見は甘くて口に入れると暴れだすからだそう。ちなみに節子、ファンタジーオンアイス期間中、こんな妄想をしていた。羽生君の今シーズンのショートプログラムはマスカレイドにしてほしいばい!!フィギュア・スケーターズ15 FIGURE SKATERS Vol.15新品価格¥1,500から最後の手袋びたーん!!の演出で減点だけど(フィギュアの試合は落下物があると、次の競技者の迷惑になるので減点扱い)んでフリープログラムはフィギュアスケートLife Extra ~Ice Show in Japan 2019~ (扶桑社ムック)新品価格¥1,728からクリスタルメモリーズでよかとよ。羽生結弦 2019-2020フィギュアスケートシーズンカレンダー 壁掛け版新品価格¥2,484からなんなら、エキシビションのプログラムは『残酷な天使のテーゼ』のToshlさんづくしでも。でも今シーズン始まり、完全に妄想だったな、と思う節子であった(ちーん)ポッピングシャワーが1番人気という予想を見事的中させたToshlさん。しかし節子が気になったのは順位よりもToshlさん持参の水筒だった。最後にピンクの水筒を持参しても違和感のない50代男子の可愛い画像を張り付けて締めくくりたいと思いますm(__)m(一緒に参戦してくれる翔様優しい。二人でお祈り)最後までお読みくださいましてありがとうございましたm(__)m(また暇なとき更新しますm(__)m) 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

  • 24Aug
    • 親愛なる龍玄とし様

      【ブログ目次】親愛なる龍玄とし様アメブロ一周年おめでとうございますm(__)m(・・・って遅いよっ!って読者様からツッコミきそう)去年の夏、私はRedSwanにとしさんの姿がないことを知り、激しく落ち込んでおりました。でも、そんな悲しみをブッ飛ばしてくれたこの一年の大大大活躍にたくさん嬉しい気持ちを頂きましたm(__)mうたコンの『美女と野獣』では女性パートのベル役をなんなく歌い、その高く美しい歌声に深く感動し途中でぶち込まれるお姫様だっこの演出にあやうく茶を吹きそうになりました。(この前、UTAGEで女性との絡みを聞かれて「ないです」と答えていたけど、男性との絡みならやたらあるとしさん・・・)お正月の艦これのイベントでは『モドレナイノ』と『提督との絆』のガチでカッコイイ映像を鬼リピ。超ハイトーンボイスのロングトーンに魅了されました(ついでに動画の再生回数にかなりの貢献を果たしました)超絶すごいマスカレイドの熱唱で度肝を抜かされ終わった後の笑顔に悶え死に。うたコンでは痺れるようなエブリシングを聞かせてもらったあとに氷川きよし氏のスイーツを食べるToshlさんという設定に困惑しながら萌え倒れ3月はボヘミアンラプソディにうっとりしAK-69さんとの武道館でのコラボは行けなかったけど、ツイで感想を確認して勝手に喜び4月はプッチンプリンのCMを見逃した朝悔し涙を流し(見れた子供は喜んで)5月から怒涛の羽生君とのコラボにひれ伏し、無事死亡しました。(画像お借りしましたm(__)m)マスカレイドで灼熱のように焼かれたあとに、クリメモで浄化され、真夏の夜の夢でキャーキャー言った後、残酷な天使のテーゼを無言で食い入るように聴き入り、何の曲を聴いても「うまいっ!!!」ってなる。感動・感激・感謝の嵐「かっこいい!!」「すげー」「上手いっ!!」「美しい歌声」「可愛い」私の心は忙しい。ラブリーな聖子ちゃんの歌から、しっとり聞かせるミーシャ、セクシーな尾崎豊、情熱的なマスカレイド、何を歌っても最高!!!Toshloveの私、めちゃくちゃ忙しいじゃん。悲しんでる暇ないじゃん。私が1年前、勝手にへこんでいたそのときに、としさんはどんどん前を向いて進んでいっていたのだなと。前向きな人は立ち止まらない。私もそんな人でありたい。としさん、たくさんの感動をいつもありがとうございますm(__)m先日のUTAGEの『タマシイレボリューション』も素敵でしたこれからも予想の斜め上を行く大活躍を楽しみにしております仕事のため一旦ブログを終了させることに致しましたm(__)m思えばブログにとしさんのことを書き始めたのは、としさんは昨年秋からソロで精力的に活躍していて(←前から活躍しているけどさらに)、ツイッターやブログでは好意的な感想も多く見受けられて、めっちゃ盛り上がってるわりに、週刊誌の記事を読むと、としさんを下げるような内容が数回続き、何となく事実と報道のされ方に温度差や違和感を感じて、書きたい衝動にかられたからでありました。ちょっと書いて終わらせるつもりが、としさんの記事を書いた途端に一気にブログのアクセス数が伸びたので、面白くて気付けばほぼXのネタになってしまいました(最初、育児ブログの予定だったのになし崩し~)。それほどにとしさん、あなたという人はたくさんのファンの方から愛されているのだなぁと、としさんとToshloveさんの強力パワーにビックリしました。短い間でしたが、めっちゃ楽しかったです。大好きなとしさんと読者の皆様に感謝をこめてm(__)mありがとうございますありがとうございますありがとうございますとしさんのマネして大事なことだから3回言ってみた。最後までお読みくださいましてありがとうございましたm(__)m 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

    • トシに銀座の母がNOと言えることの大切さを伝える 野口英世の人生に思う

      【ブログ目次】 つい最近、うちの息子が「お母さん、千円札のおじさんって何した人?」って聞いたので「野口英世っていう細菌の研究した人」って答えたら(←超テキトーな母親)「ふーん、どんな?」ってまた聞かれて、うまく答えられなかったので、図書館で漫画を借りた。 学習漫画 世界の伝記 野口英世 伝染病にたちむかった医学の父 新品価格 ¥972から 野口英世。様々な細菌を調べ、病原体を突き止めてワクチンをつくり、病気の予防・治療といった医学の進歩に大きく貢献した人物。晩年は黄熱病の研究に打ち込み、その黄熱で死ぬのだが、それがどんな病気かも知らなかった(悲しいことに、英世が生きていた時代にはまだ電子顕微鏡がなく、黄熱ウイルスは彼の時代の光学顕微鏡では到底みつけることのできない小さなものだったとのちに分かる)。でも漫画を読んでみて興味を持ち、ネットでも彼の人生を調べてみると、夢中になると寝ずに研究に没頭し、仕事の面で実にストイックにやりとげる天才型の努力家である一方で、お金の使い方に関しては頓着がなく、まとまったお金が入ると気をよくしてすぐに派手に使ってしまい、あまり身なりにも気をつかわず、散財癖があるので、知人にお金を借りまくる人生という・・・。収入が大きくなると使う金額も大きくなるだけで変わらず、プライベートでは借金癖の短所があったと知り、非常に驚いた(でも彼はお金のあるときは気前よく人におごるので、それで喜んだ人もたくさんいたのだろう)医学の世界では多くの功績をあげ人々に称賛されていた英世が、私生活ではお金の使い方が破天荒で、その部分に関しては学習能力もなく、医者で収入は人よりあるはずなのに、一気に使って、なくなるたびに借金のお願いを知人にしまくっていたとゆー・・・秀でた才能や知性と、お金に恵まれる生活習慣というのは全く別物なのだと感じたのであった。私が思うに、英世という人は病原体をみつけることに生涯情熱を燃やし続け、若かりし頃、家が貧乏で頭は良かったのに東京帝国大学に進学することができず、北里柴三郎の研究所では見習い扱いでバカにされて悔しい思いをし、のちにアメリカでの研究の功績が認められて、東大から学位をもらったときは飛び上がって喜ぶくらい、男として地位や名誉には欲があったけれど、それによって得られるお金そのものには全く執着がない、金銭に関して無頓着な人だったのかもしれないと思った(このあたり、過去に借金で苦しんだ推しとちょっぴりかぶるんだが・・←こらっ!)。占いがよく当たることで有名な銀座の母がトシの半生について過去に無駄遣いがあったと指摘していた。「人がいいっちゃいいんだけど」と優しい人柄を前置きした上で、NOと言えないところがあり、(そこは直さないと)一生苦労すると。野口英世はアフリカで新しい黄熱が流行り、調べてほしいと要請があったとき、アフリカという環境の悪さから周囲は危険だと止めたが、彼は行き、その地で黄熱病にかかり亡くなった。彼は「世界のノグチ」と言われる自分のプライドにかけて、新しい菌を見つけることに確固たる信念を持ち、NOとはきっと言えなかったのだと思った。頑固一徹、揺るぎない人だと思った。NOって言えることは、ときとしてプライドよりも大事なのだと思った。英世は抜きんでた才能ゆえにお金に困ると必ず貸してくれる人がいて、成果をあげてまとまったお金が入ったらまた一気に使って、なくなると、また人にお金を貸してくれとお願い(やっぱり彼が優秀だからと周囲は貸しちゃう)、この繰り返しで回っているとゆー。でも成功するまでは故郷に帰らないと決めた英世が結果を出し、里の母のために田畑を買ってあげた話にはじーんときた(破天荒だが、けっして家族や仕事仲間に冷たい男ではなく、エクアドルやアフリカでの現地の人の英世の人柄についての評価は非常に高かったという)。彼には金銭感覚がルーズという欠点があったのかもしれない。その一方で、人がお願いされると断れないような愛すべき人柄とずば抜けた才能に恵まれた稀有な人物だったのかもしれない(妄想)。借金をよくした英世がお札になるって不思議な運命だ。最後までお読みくださいましてありがとうございますm(__)m芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

  • 23Aug
    • トシとヨシキの出身安房高校は偏差値58で東大合格者もいる進学校 偏差値で測れない地方の学力を説明

      【ブログ目次】以前、Yahoo!知恵袋にこんな質問が。(質問者さん)Xのヨシキさんって千葉の安房高校出身なんですよね?偏差値58とありますが、それが県内有数の進学校なんですか?普通県内有数の進学校といったら偏差値70くらいはありますよね? (回答者さん)学区トップ校なので毎年東大合格者が居ます。偏差値70でも学区三番手校では東大合格者は出ません(再び質問者さん)ちょっと意味がわからないんですが、中の上くらいの高校でも学年に一人くらいはそういう人もいるかもしれないですよね?そういう事ですか?学年自体は偏差値58じゃ進学校じゃないですよね?(再び回答者さん)偏差値58と言うのはボーダーラインのことで、そこには偏差値80以上の生徒も58の生徒もいるということです。大都市の偏差値70の高校に偏差値80以上の生徒は居ないので学年トップクラスを比べると田舎の偏差値58の方が上だということです。以上、Yahoo!知恵袋さんより文章お借りしましたm(__)m私も地方高校出身なので、これよくわかるのだが、都会の学校の偏差値と地方の偏差値の基準ってかなり違うと感じる。人口の非常に多い大都市では多数の高校が存在するので、成績がほぼ同じくらいの子が集結する。通学中に落ちこぼれたり、突然能力を発揮して一気に学力が伸びる子は一部あるものの、大体同じくらいのレベルの大学を目指す子が比較的多い。ところが、地方にいくと、そもそも高校の数自体が少ないので偏差値58くらいの学校に東大・京大を目指す子がいる(要するに在籍する生徒の学力レベルの幅が広い)なので、案外、都会の偏差値63くらいの高校よりも、地方の学区で1番の偏差値58くらいの高校のほうが、全生徒の進学先データをチェックすると、地方の偏差値58のほうが一流大学合格者人数が多いということもわりとある(逆に、そんな進学校で短大・専門学校に進学するという子もいたりするんだが)でも学歴が全てでもないと思う。昔、ご近所に住んでいたお兄さん(って言っても、もうおじちゃんだが)が、すごく大学に進学したかったけれど、親が「就職してくれ、うちにはお金がない。兄弟のために働いてくれ」と言われ、泣く泣くそのとおりにしたそうだ。でも真面目で成績も優秀だったので一流企業に就職したそうだ。それから二年後、バブルが弾けて就職氷河期が始まった。大卒でも優秀な人以外は就活て苦戦する人が多い時代に突入した。それから十年以上たって、高校の同窓会に参加したとき、自分が憧れていた大学に進学して心底羨ましいと思っていた友人から「今、何の仕事をしているんだ?」と聞かれ、会社名を答えたら「すげーな、おまえ!そんないい会社に勤めてんのか!あそこは給料いいだろう。いいなぁ。俺は安月給で彼女にその年収だと結婚は無理って言われてフラれたよ。今、本気で転職を考えてる。おまえんとこの会社って転職の採用とかってどうなの?」と言われ、自分は高卒だから、そんな人事の権限に関係のある部署では到底ないんだと説明したものの、友人は「高卒で年収高いのと、大卒で年収低いのじゃあ、高卒で年収高いほうが断然生活は楽で勝ち組だよ。あともうちょいバブルが弾けるのが遅かったらなぁ」と言われ、今までずっと心に抱え込んでいた学歴コンプレックスが一気に吹き飛び、今、妻子がいてお金に困ることもなく、毎日生活できているのは、あのとき高校を卒業したらすぐに就職してくれと言った親のおかげかもしれないと、そのとき初めて自分の貧しかった境遇にその人は感謝できたそうだ。でも彼が会社の中でも特に給料が良いのは、高卒のコンプレックスがあっただけに人一倍勉強し、自分の仕事に関係する資格をたくさん持って専門的な仕事をしているからというのも大きいそうだ。だから人生って良い大学を出ることが全てではないな、とも思う。ただどんな職業であれ、学歴に関係なく日々、仕事に専門性をもって、必要な分野について勉強することは大切なのだと感じる。昔は大手が良いという風潮があった。昨今は大手は規模が大きいだけに、新しいことを導入する際、コストがかかりすぎたり、判断が遅くなるデメリットがあるという見方をする専門家もいる。時代は変わりつつあり、大手の会社に就職できたら安泰で周囲から羨ましがられるという傾向が今後、変わっていくのかもしれない。トシは高卒。音楽のために生きてる人。音楽に関してプロフェッショナルな人。ボーカルだけでなく、ピアノもギターもドラムもできるし、調律師の資格もある。ソロライブで歌いながらドラム叩いているトシに、弾き語りではなく「叩き語り」ってコメントしてる人いてめちゃ吹いた。私はC-C-Bみたいって思ったんだけど(←古いっ)「トシが四〜五人いたらバンドできるじゃ〜ん!」って言ったら「それ無理でしょ」って真面目にNちゃんに返された。トシさん音楽万能説。その道を極めたら学歴なんて全く関係ないぜっ!ってトシさんみたいな人を見るとマジで思うのであった。本当に音楽の才能の塊のような凄い人。最後までお読みくださいましてありがとうございますm(__)m芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

  • 22Aug
    • UTAGE最高だぁ~!!! タマシイレボリューションに魂持ってかれた

      UTAGE最高だぁ~っ!!! ボイパも素敵だったし(何をやってもプロフェッショナル!!!)中居君とのトークでダンスでの女性との絡みを聞かれて「まだないですね」発言も笑ったし 踊るポンポコリンで歌ってないのにセンターポジ。にこにこ笑顔でノリノリのとしさんも可愛かったけどやっぱロック!!! 「行くぞ幕張ー!!!」煽りからのタマシイレボリューション超かっこよすぎましたっ!!!川畑さんもとっても上手としさんのほうが年上だけど、彼が歌うときはちょっとマイクはずして、彼に見せ場をしっかり譲る気遣いも素敵だなぁとラストの「タマシイレボリューショ~~ン⤴⤴」の超高音シャウトにめっちゃ痺れたー!!!(無事死亡!!!)最後「UTAGE最高だぁ~!!!」で締めるとしさん最強で最高っ!!!この曲、カバーアルバム第二弾に入ってるって信じていいのかな。入ってたらめちゃくちゃ嬉しいなとしさん素敵な歌のプレゼントをありがとうございますありがとうございますありがとうございます最後までお読みくださいましてありがとうございましたm(__)m 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

    • Toshlと愛犬にゃんたろうがばり可愛い 犬のもたらす効能

      【ブログ目次】坂上どうぶつ王国で、愛犬にゃんたろう君の犬のしつけの相談をするトシさん。「にゃんたろう君と一緒に寝ているけれど、寝ているときになめられて睡眠を妨げられるので困っている」という悩みを打ち明けた。これについて、専門家の方が、飼い主にかまってもらえると思ったらペットはしつこく何度もくるので、ドライな対応で、きたらベットからおろして相手にしないほうがいいというアドバイスをしていた(かまってもらえないとわかったらしつこくこないと)。寝っ転がって実演するトシに、にゃんたろうのマネをして絡むくっきーさん。めっちゃ爆笑した。 にゃんたろうよりトシが可愛いんだが・・・(困惑)すっごく面白かったのに放送が深夜でちょっぴり残念だった。「こういうシーンがあるから深夜枠だったってこと?」私「違うわっ!」Nちゃんスミマセンスミマセンスミマセン(大事なことだから3回言ってみた)話は変わるが、動物には人の気持ちが理解できないと言われているが、犬にはわずかであるがそれがあると言われている。昨今、不登校やニートの増加に「動物、特に犬を飼うのが良い」なんて言う学者もいる。ちなみに不登校やニートの子は割合的にはお金持ちの一人っ子が多いと言われている(※あくまでも割合であって絶対ではない)。例えば、兄弟がいると、自分が「公園に行きたい」と言っても「ちょっと待って。今から赤ちゃんにおっぱいをあげるから」なんて感じで自分の意見がすぐに通らないことは日常茶飯事なのだが、兄弟がいないとわりと親に子供のワガママが通る。だから園生活や小学校生活に入ったときに、お友達が自分の意見に合わせてくれないと「自分はいじめられている」と被害妄想的に誤解する子が一部だが存在するらしい。一人っ子がよくないということではけっしてなく、普通に小さいときから同世代の子と遊ぶ機会をもって、ときに自分の意見が通らなくても我慢したり、逆にお友達が自分の意見を通してくれたら「ありがとう」とお礼を言ったりする、こういった経験が非常に大事という話。普通の保育園や幼稚園に通っておけば全く問題ないのであるが、お金があると英才教育がメインになりがちで、友達と遊ぶというより、ピアノや英会話など大人と学ぶ系の習い事を幼少期にさせすぎてしまい、同世代のお友達との遊ぶ時間が極端に少ないせいでコミュニケーションがうまくできない子に育って不登校で苦労するケースがあるらしい。だから同世代の子と遊ぶ経験(ケガはよくないが、実は喧嘩することも非常に大事な経験)というのは幼少期にとっても大事(別に意識しなくても家に兄弟がいれば勝手に毎日遊んだり、喧嘩する経験もわりとある)。そんで、兄弟がいない場合は兄弟のかわりにペットのお世話を子供にさせてみるというのは協調性を養うことや情操教育といった観点で非常に良い効能があると言う。脳科学者の澤口俊之氏は犬のもたらす効果について著書で書いている(別に子供が毎日に楽しそうに学校に通ってお友達と遊んでいたらペットのお世話はたいへんなのでわざわざ飼う必要性もないんだが)。私は、芸人ヒロシの「ヒロシです。引きこもれるほどのお金がありません」ってネタにめっちゃ爆笑したことがある。引きこもりやニートって一見、不幸なようだけど、実は仕事をしなくても養ってくれる保護者がいる、とっても恵まれた環境の人が多い(でも、自分が恵まれていることに気づけていないとゆー。貧乏人の家にニートは存在しないのだ。働かないと食べていけないから)話がかなりそれてしまったが、トシとにゃんたろう君の画像・映像に癒されるのであった。犬好きに悪い人はいないなんて言葉も耳にするが、犬のような毎日お散歩が必要なペットを飼ってみたいという気持ちはお世話好きな人でないと持続しないので、あっているのかもしれない(小型犬で家がそこそこの広さならお散歩しなくても良いケースもたまにあるが)。最後までお読みくださいましてありがとうございましたm(__)m 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

  • 21Aug
    • Toshl 茶道で捻挫 高額茶碗の弁償 茶道の基本は人を思いやる心

      【ブログ目次】ご訪問ありがとうございますm(__)mトシが数年前にダウンタウンさんの番組で、茶道を習い始めたけど「初めて人にお手前をしないといけなくて、前の日に練習しようと思ったら、ものすごい勢いで茶碗を持ったまま突っ込んでしまって、足を捻挫して、それから正座ができなくなっちゃったんですが、それはいいんですけども、そのときにわーってすごい勢いで転んだものですから、僕のほうにきてくれるのかなぁと思ったら、周りにいた人たちはみんな茶碗のほうに。そのあとに申し訳ないなと思って、骨とう品屋に入ったら、同じ種類のものがすごく安くあって、買いまして、買ってそこにそっと置いといた」という話を過去にダウンタウンさんにしている。「ちなみにどのくらいのお値段のもの?」と松本さん(歴史的に価値のある、僕のギャラよりはるかに高いものなので心底焦ったと)「値段がつけられないような価値のもの」という話をした。この弁償のために働きまくったみたいな発言をどっかで見たことがあるのだが、トシはまた悪い人にはめられてないよね!?と死ぬほど心配になったことが。それにしても茶道は金食い虫な趣味である(←こらっ!)。うちのおかんは茶道の師範であるが、その資格をとるために1番努力したことは何か聞いたら「お金の用意」と即答していた。えっ?おかん、茶の心とか、作法とか、日本人の侘び寂びとか、もっと素敵なことを言ってくれっ!!って思うのだが、茶会に参加するために、それなりの着物を用意したり、先生やご一緒する生徒さんへの心配り(要するにレッスン料やら和菓子の買い物やら)、茶会の参加費(これは外せない)、それなりに良いお値段のする茶器、いろいろ突っ込んだ金額を考えると「怖いから計算するのやめとく」と母。「働けど働けど猶我が暮らし楽にならざり」by石川啄木じゃなくて、うちのおとんでも「トシさん、捻挫してるのに、人の体より茶碗の心配するような人、金の亡者で、心ある人じゃないよ・・・そんな人、もし茶道ではお偉い方であったとしても、ちょっと距離を置いたほうがいいのでは・・・」とめっちゃ余計なお世話で、このとき心配してしまったのだった。しかも、同じ種類のものが骨董品屋に安く売られてたって、それって購入元次第では茶器もそれほど実は高くないのでは?と「はめられていないかなぁ」とちょっぴり疑ってしまった(ブラック節子降臨中m(__)m)とにかくトシさんが健康でお金に苦労しませんようにm(__)mでも周囲の人の気持ちもわからんでもない。小学生のとき、私、食いしん坊だから料理クラブに入っていたのだが「コーヒーゼリーをつくるからカップを持ってくるように」と先生に言われた。んで、うちのおかんが超見栄っ張りなもんだから、高価なグラスを私に持たせた。でも繊細な細いグラスだったから、うっかり帰りがけにパリンと割っちゃって、母にめっちゃ怒られた。母は「どうして大切にしないの?」と言ったが、私は内心「そんなに怒るなら見え張ってブランドもののグラス持たせずにプラスチックのカップを渡してくれよ~。私は小学校のクラブで使えたら何でもいいのに~」と思った。母が怖いから言えなかったけど。そんで思うのだ。見栄を基準に物事を考え始めると、人の気持ちが置き去りにされて、どっかで狂うな・・・と。でも母はその後、茶道の人間関係に疲れて、今はバリバリすることもなく穏やかに過ごしているのだが「あのときは悪かったわね」と当時のことを振り返り、あるとき言ってくれた。戦国時代、千利休が、派手好きで金ピカ茶室をつくった秀吉をディスって切腹を命じられたが、茶道の基本は見栄をはることではなく、人を思いやる、おもてなしの心だと思うのだ。(私が茶道で楽しみなのはお茶じゃなくて和菓子なんだけど←こらっ!)千利休 「天下一」の茶人 (茶人叢書)母の煎れてくれるお茶はとても美味しい。おかんがいつも普段使いにと取り寄せて送ってくれる静岡県掛川市の深蒸し茶。かねもの「天下一」。このお茶大好き私は、昔、着物を着てお茶を丁寧にたてていた母よりも、喉が渇いたときに何も言わずにさっとすぐにお茶をだしてくれる飾らないフツーの主婦の今の母が大好きだ。とらや 小形羊羹 「夜の梅」 5本入 TORAYA TOKYO 限定パッケージ 東京駅舎 ようかん 虎屋 とうきょう新品価格¥1,860から東京のお土産にとらやの小形羊羹「夜の梅」(東京の限定パッケージ)を買ったらとても喜んでくれた。YOSHIKIが昔ライブで「呉服屋の息子だから」って着物を着て、Toshlが紋付袴で大晦日にカウントダウンしたとき「メンバーみんな超かっこいい!」って思ったんだが、和テイストのX JAPANも素敵だ。あれを見て、どうせ海外公演するなら、オシャレな着物で登場したら外国人に超ウケそうだなぁと思ったのであった。最後までお読みくださいましてありがとうございましたm(__)m 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

    • HYDE氏は喜ばせ上手でToshlは奥手? YOSHIKIの手術に思う

      【ブログ目次】ダイエット中にダイエットの敵のようなプレゼントがダーリンから母の日に、ダーリンと子供たちが私にナイショでこんなものを用意お花のデコレーションケーキ(デカい・・・)おーい、ダーリン、私がダイエット中なの知ってるよね・・・!?でも娘がにこにこ「私が選んだの~!」あー、君が食べたかったのね・・・んで、食べたんだが、ふと思い出した。ヨシキが昨年、ハイドから特別なYOSHIKI仕様の大きなバースデーケーキをプレゼントされて笑顔でインスタに投稿。翌年、テレビ番組に二人で出演したときに「せっかくダイエットしてたのに」と発言した。普段、美しさを維持するために、ストイックに炭水化物を食べないヨシキ。「ダイエットしてた」と言いつつ、すごく嬉しそうだった。やっぱり記念日を覚えてくれていて、特別なことをしてくれるのは、とても嬉しいことなのかもしれない。ペロッと全部食べたらしいが、やっぱり記念日の特別なプレゼントはポイントが高いのかも。私、この頃「ヨシキ、トシを大事にして~。Xのボーカルはハイドじゃなくてトシだよ~」ってファンとして大撃沈してたんだけど・・・(そんで完全に沈没船に・・・)でもハイドって的を射ている人だなぁとこのとき思った。ヨシキが手術をしたときにお見舞いに行ったり(彼は同じバンドでもないのに。トシは仕事の都合でどうしても動けなかったのかもしれないけど、電話だけじゃなく、ハイドみたいにお見舞いに行ってあげたらよかったんじゃないのかなとちょっぴり思う)、バースデーにYOSHIKIの姿の入った豪華なケーキをプレゼントしたり(芸能人はインスタ映えが命です!!)、ヨシキの喜びそうなポイントを要所、要所でつかんでる。婚活本に書いてあったが、全く結婚願望がない独身貴族の男が、突然結婚したいと思うときって、親の病気か、自分の病気らしい。仕事ができる人、ある程度ステータスのある人って、自分にすごく自信があるから、普段は一人でもまあいいかなって思ってるそうなんだが、いざ親や自分が病気になると急に不安になり、誰かの支えが欲しいと思い、結婚したくなるらしい(そういや、YOSHIKIは結婚願望を口にしてファンを騒然とさせていた)。そんでそんなときに、看病したり、暖かい言葉をかけてそばで励ましてくれる女性に出会うと一生大事にしたいと思うんだそうだ。(んで、すみれ組萌えの頭の腐った私とNちゃんは「トシ、大事なポイントはずしてるよ~。ハイドに美味しい仕事とられちゃったじゃーん・・・」って思ったのだった。またMちゃんに妄想激しすぎって嘲笑されること間違いなし・・・)特注ケーキをプレゼントして、自分の曲をヨシキにピアノで弾いてもらうのをお願い→ヨシキすぐにOK。人にものを頼むときにはまず贈り物というハイドの心遣いが実に素晴らしい!!(さすが商売気質の関西人!!)私は産後、体調を崩して数日だけ入院したことがあったんだけど、主人が出張だったのに、その日、わりと無理して早く帰ってきてくれたのが死ぬほど嬉しかったことがある(ヨシキはロスだから、ちょっと行って帰れる距離じゃないのかもしれないけれど・・・入院でへこんでるときは会いに来てくれるのがすごく嬉しいもんだと思った)。元気なときはダーリンが出張だと、たまに嬉しかったりするんだが(こらっ!)ハイドさんと言えば、うたばんの企画で奥様の大石恵さんと出会って結婚したことで有名だが、結婚後はテレビにでてこない控えめな奥様でお子様もいらっしゃる。プライバシーを考えて家族のことは口になさらないがご家庭は順調そうだ。ハイド氏はご両親にご実家の和歌山に3億円の豪邸をプレゼントしたと言われており、プライベートも仕事も順調なのは親孝行で、家族や周囲の人を喜ばせることを忘れない気遣いの人だからなのかなと思ったのであった。で、子供たちが「食べて!」「食べて!」って言うから、食べちゃったんだが、「せっかくダイエットしてたのに・・・」というヨシキの発言に共感しまくりなのであった。ダイエット中に甘いもの食べると罪悪感が超半端ない・・・でも家族の気持ちはすごく嬉しかった・・・(ダーリンの名誉のために書くと、ケーキだけじゃなく服も買ってもらったが)トシは大昔(ねるとんの番組だったっけ?)石橋貴明さんに恋の思い出を聞かれて、幼稚園で女の子に髪を引っ張られてそれをデートだと思っていたとか、うたコンだったかで、彼女ができたけれど、うまくしゃべれないのでフラれた話をして谷原章介さんに「成功が失敗の始まりだったんですね」みたいなことを言われていた記憶が・・・奥手であまり愛情表現が上手じゃないのかな?と思ってしまった(でも案外、結婚してみると、こういう不器用な男性のほうが浮気しなくて真面目な良い旦那さんになったりして)女性を喜ばせることをスマートにいつでもできる人って、自分だけじゃなく他の女性に対してもすぐにそれができるから浮気の確率が高くなるというのを聞いたことがある。あくまで確率で絶対ではないが。私、もし自分がアメリカで手術することになったとして、彼氏が仕事で忙しくて電話のみの励ましで、そのタイミングで男友達がお見舞いにわざわざ来てくれたら、彼氏と別れて、この人と付き合いたいなって、もし独身だったら思うかもなって、考えたことがあった。(まあ、私、そもそもそんなに美人じゃないから、そこまでしてくれる男がまずいないと思うけど(笑))あの頃、ヨシキとトシの歯車はちょっとずつ狂い始めたのかなと思う。でもそうであったとしても、X JAPANの曲をボーカルのトシを排除して、ハイドで出そうとしていたのは、ヨシキ冷酷すぎるよ~・・・と思ってしまった(結局、ファンのクレームでYOSHIKIとHYDEの単体コラボになったけど)一時期、悶々としていたのだけれど、でも羽生君とのコラボやソロ活動で楽しそうなトシを見ていると、これで良かったのかなと思う。去年、ファンとしてへこんでいた私。でもトシは前を向いてどんどん進んでいたのだなと思う。『見上げてごらん夜の星を』素敵だったトシの斜め上をいく今の活躍が嬉しいトシみたいに過去は振り返らずに前に進みたい(でも、それは寂しいっていうToshloveさんもいて、その気持ちもわかるから、今、半分嬉しくて、半分複雑←どっちやねん!!)。【Itukiさんの記事より】リブログしてくださったItukiさんがとっても素敵なことを書いてくださっていたので追記します。詳しくはItukiさんのリブログ記事をどうぞ「私は、特に30過ぎてから何度も入院と手術を繰り返しているけど、全身麻酔の後の気持ち悪さと麻酔が無くなった後の激痛が今でもトラウマだ。YOSHIKIさんの手術がどのような痛みかはわからないけれど、強い痛みに耐えていると、涙と脂汗滴って鏡も見たくない程酷い顔になっている。当然、他人に構ってる余裕などない。お見舞い来てくれるのはありがたいが、術後は疲れてるし、(点滴や導尿チューブが繋がってたりして)自由に動けるとは限らない。私は「そっとしてくれる」のも気遣いだと思ってる。」(Itukiさん)本当にそのとおりですね。私は主人が見舞いに来てくれて嬉しかったと書きましたが、それはノーメイクの私の顔もよく知っている主人だから(笑)入院中はさほど親しくない人に長居されるとしんどかったりします。ゆっくり休ませてくれーって感じで。ノーメイクで、ぐったりしているので、できれば元気なときに会いたいって思っちゃう親戚もいます。親友のNちゃんはさすがの気遣いで私の好きな雑誌とお菓子をもってきて、私が喜びそうなものだけ届けて、5分も立たずにとっとと帰っていった。来てくれるのが嬉しいかは、相手との親密度と自分の体調次第だと感じる。だから、ラインやメールができる状況ならば、相手のお気持ちを伺って、OKなら食事の制限や欲しいものがないか、時間帯も聞いてからが失敗がないと思う。Itukiさんありがとうございますm(__)m最後までお読みくださいましてありがとうございましたm(__)m 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

  • 20Aug
    • ブログのクレーマーとひがみ根性

      【ブログ目次】つい最近、私の好きなブロガーさんに「死んでほしい」とコメントを送った人がいるらしい・・・Ah 傷つくことなんて~♪慣れたはず~♪だけど今は~♪(・・・って歌ってる場合じゃねぇや)悲しい・・・いや、そんな低レベルなやつのことに心を捕らわれて悲しむ時間ももったいないのかもしれない。そんなつまらない人と同じ土俵に立ってはいけないと思い直す・・・大学時代に心理学を勉強していたのだが、世の中にはクレーマーというのは一定数存在する。これはブログに関わらず、店舗の商品に文句を言ってみたり、市役所で「今の政治はなっとらん!」とか文句言ったり(市政について決める権限を持たない市役所の職員さんに文句言ってもどうにもならんやろとか思うが)。いろんなタイプのクレーマーが存在する。ただ一つだけ、クレーマーには心理的に共通した点がある。それは「プライベートの生活で満たされないものを持っている点」である。例えば、人間というのは十人十色、考えが違うので、みんながみんな、自分の意見に共感してくれるわけではない。また同じ人であっても、ブログの内容を見て「この記事は好きだけど、この記事はちょっと私の価値観とは違うな。うーん、微妙・・・」など、人それぞれ感じ方は違う。だから万人受けする話を書くのは不可能で、仮に当り障りないことを書いた場合、大体2割くらいの人が好意的に思ってくれて、6割くらいの人が「まあ、そういう考えもあるよね」って感じで可もなく不可もなくで、残りの2割が「それ全く共感できません」だったりするらしい。(よっぽど世間ずれしてることを書いたら大半から大炎上だと思うが)んで、読者数の多いブログになると、熱狂的に応援してくれるファンの人がいる一方で、クレーマーというのが現れる(ある意味、クレーマーの存在は人気ブログの証かも。たいして読者のいないブログには人は取り合わないもんだ。そんなわけで私のブログはしょっぺーのでいたって平和)クレーマーはどんなやつらが多いのか調べた学者がいるらしいが、特徴としてあげられるのが「私生活が満たされない人」なのだそう。例えば、夫に浮気されていたり、夫に全く相手にされておらず寂しくて暇な主婦、何年も恋人のいない暇な未婚女性あるいは独身男性、リストラされて職のない暇なおっちゃんや若者などなど・・・なかなかに私生活では哀れな状況の方が割合的に多いそう。そして、そうであるからこそ、自分の存在意義をどっかで示したくて、あれこれ人に文句をつけるのを生きがいにするという・・・でもこれ、厄介なことにやってる本人に相手の心を傷つけているという罪の意識があまりないんだそう。自分が不幸で人の気持ちまで思いやれるゆとりが全くないからこそ、平気で人に対して「死ね!」とか文句が言える。そういうことで自分の存在をどっかで知らしめたい意識があるのだ。例えば、仮に、大好きな彼とデートして帰ってきた日の夜に、自分の考えと全く正反対のブログを読んだとしても「あー、この人の考えって私と違うわ」で終わるんである。いちいち文句のコメントを書きに行こう!なんて気すら起こらない。そんな考えの人もいるのね、で終わる。そしてすぐに忘れる。なぜならば、そんな赤の他人が書いた記事なんかより、頭の中は「来週もまた会おう」って言ってくれた彼のことでいっぱいだったりするからだ。人間、自分の気持ちがとても満たされているときというのは、自分の考えと異なる人の意見を目にしても、人それぞれよね・・・で済むのである。しかし、自分の気持ちが満たされていないときというのは、自分の考えと違う意見を目にすると、目くじら立てて攻撃したくなるのである。これはその人本人がプライベートで満たされていないものがあり、気持ちのゆとりがない証拠だと言われている。だから、変なクレーマーに粘着されたら取り合わないのが1番。「あー、また不幸体質なやつがきた~」くらいにサラっと流せばいいと教授が言っていた。ただお商売をやっている場合は「相手のほうが間違ってない?」と内心思っても、まずは謝罪するのが大事だが。つまんないことで敵を増やしては大損だと。私、本を読むのが好きでして、ある読書ブログの方の内容を読んだときに、彼がある本の感想を書いたんです。すると、別の読者さんが「いえいえ、あなたの解釈は間違っていると思います」と反論を書いた。「本の感想なんて人それぞれなんだからいーじゃねぇかっ!!どう思おうが個人の自由じゃ!!」って思ったけど、その人はこんこんとしつこく間違いだと言っていた。なんとまぁ頑固な人と思ってしまった。暇な人もいるもんだ。私、コメント欄開放してないからいまいちわかんないだけど、めんどくさいクレーマーはIP番号でブロック可能なはず。でも番号を変えてしつこく送るやつには、これが通用しない。そこまで本格的な嫌がらせをする暇があったら、もっと有意義なことに時間を使ったらいいのに・・人生損しているよ、と余計なことを思うブラック節子であった。つまんないクレーマーのせいでお気持ちを傷つけられるブロガーさんがいませんようにm(__)mステイヘルシーで【ひがみ根性】話はちょっと変わるんだけど、私、昔、あんまりタレントの神田うのさんが好きじゃなかった。理由は「ママタレとしてお仕事をしているわりに、家政婦4人も雇ってて、ほんとはあんまり子育てしてないんでしょ」って思ってたからなんだが。でもあるとき、セレブな幼稚園のママ友とランチをしたことがあって、彼女がにっこり笑いながら「神田うのさんのママスタイルの着こなしや小物使いは参考になる点がたくさんあって、彼女のブログをとても楽しみに見ている」って言った。そのときに、あー、彼女の目にはそう見えるのかと思った。その日、彼女がランチに連れて行ってくれたお店は高級フレンチ。美味しいけど値段もいい。だから私は何かの記念日とかならそのお店に何度か行ったことはあったけれど、ママ友とのランチでそこに行くのは初めてだった(普段はママ友とのランチならもっとお手頃なカフェに行く庶民)生きる世界が違うと思ったのだ。私が神田うのさんのことを好きじゃないって思ってたのは、自分が庶民で、彼女みたいなゴージャスな生活ができない一種のひがみ根性なのかもなぁと思った。これって、自分が彼氏がいないときに友達から彼氏とデートした話を聞かされると、言ってる本人は自慢したつもりじゃないのに、聞いてる側は自慢されたように感じる被害妄想意識に似ているのかもしれない。それ以来、なるほど、お金持ちの女性からすると、神田うのさんってそんなふうに見えることもあるんだなって、見方が変わった。人間、自分にないものを持っている人を見ると「羨ましい」と思ったり、その気持ちがより強くなると「ひがみ」の感情がでるのかもしれない。そんなことを思う暇があったら、そういう人に近づけるように頑張りたいって思い直した。【追伸】全然関係ないんだけど、昨日、息子がキャンプでカレーを作るらしく「玉ねぎを切る練習がしたい」と言うんでさせてみた。そうしたら、涙がとまらなくなったんだが「どれだけ 涙を流せばいいのか 涙で 手元が見えない~♪」ってラスティネイルを替え歌しはじめて「そんな歌、友達の前で歌っても、誰も知らんぞ・・」と思ったんだけど、私、大好きなブロガーさんのブログ読んで、ちーん・・・ってなってたので、ちょっと気分が軽くなった。しかし、私に似てすっげー音痴。名曲が台無しじゃ・・・かなりのあんぽんたんだけど、いると私の気分を紛らわしてくれる子である。最後までお読みくださいましてありがとうございましたm(__)m 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

  • 19Aug
    • Toshl「ゴールデンボンバーはビジュアル系代表」YOSHIKIの右手首靭帯状態の悪化に思う

      【ブログ目次】YOSHIKIがディナーショーで右手首靭帯の状態を悪化させたニュースで、ピアニストの方が「その状態でベストな演奏ができるとは到底思えないので、すぐにショーを中止すべきだ」と真面目にコメントしていた。また「ショーは延期してすぐに治療にあたってほしいと思うのが真のファン」という声も。でも私は、YOSHIKIのファンで、今の彼の状態を理解した上で彼にドラム&ピアノの生演奏での高いクオリティを求めている人はあまりいないのではないだろうか?と思っている。YOSHIKIの大ファンのNちゃんですら、彼が首や手の状態がよくないことをよく知っているから、ドラムは生演奏でなくてアテフリで良いから近くで見たいって言う。数年前のミュージックステーションで、YOSHIKIが立ち上がっているところでドラムがなり、本人が慌てて座った映像はファンの間では有名だが、別に本当に演奏していなくても、ファンはそこにYOSHIKIがいるだけで嬉しいんだと思う。いまどきのアイドルやパフォーマンスで売ってるグループなんて、ほぼ口パクだ。それでいくと、ゴールデンボンバーさんは安定のアテフリっぷりに毎度感嘆する(←めっちゃ誉めてます!!)安定の安心感!!!ビジュアル系ロックバンドの祭典『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016』にゴールデンボンバーが出演したとき、Toshl はゴールデンボンバーのことを「(この祭典の)代表」だと誉めていた。生演奏でなくアテフリだが、圧巻のパフォーマンスと笑いで観客を盛り上げてくれる。だからMCができて歌を歌えるボーカルがいれば、演奏は機械でカバーできる部分も大きいのかなと感じる。でも、昔のYOSHIKIの高速生ドラムはめちゃくちゃ凄かった(だから、若いときに無理しすぎちゃったのかな、と思う。)HIDE、TAIJI、全員揃ってるときの生の音、痺れるくらいにカッコいい!(もちろん、今のスギ様のいるXも好きだけど)ゴールデンボンバーさんのファンの方へのサービス精神とチームワークの良さ、すごく人気がでても先輩アーティストを立てる控えめな感じがとっても素敵だなぁと思った。そんで、チームワークがガタガタでアルバムも出ないし、ライブもないXのことをちょっぴり悲しく思ってみたりして・・・XのライブってYOSHIKIの遅刻や機材トラブルで開演時間通りにきっちり始まらないことも多い。機材トラブルって一見、不運なようだけど、高い技術力を持っている日本でこういうことが起こるのは、たぶんリハーサルとか、準備をきちんとしていなくて、わりとぶっつけ本番だからなのかな?と思う。お金を払っているファン(要するにお客)に対するサービスという観点では、ゴールデンボンバーさんはXのはるか頭上をいくバンドだと感じる。Xのコスプレしてるゴールデンボンバーの皆様HIDEどこに行ったんだ・・・うちの母「どれがYOSHIKIなの?」私「一番右だよ」母「分からない・・・」これ見て、そうそう、昔のXこんな感じやったと思い出す(笑)樽美酒氏のYOSHIKIのクオリティに吹く(誉めてます!)喜矢武豊氏は卒論テーマがX JAPANの歴史だそうだが、私もXで論文書きたかった(教授にめっちゃ怒られそう・・・)。ちなみに喜矢武氏は教授はすごく誉めてくれたけど、周囲はドン引きだったらしい。あえてのその勇気、好きだわっ!!!以前『女々しくて』がヒットしたとき、長男が公園で『女々しくて』を友達と踊っていて、途中で服を脱ごうとするから「ここで脱ぐのはやめなさい」と注意したら「マネしてるだけだよ!!」と返事が返ってきた。家に帰って、よーくPV見たら、確かに肩出ししていた・・・『女々しくて』やDA PUMPの『USA』など、幼稚園児や小学生もマネしたら、その人気は本物だと思う。話は変わるがYouTubeの「Forever Love(TOSHI.PATA.HEATH.SUGIZO) (HD) - 4/12 2010.08.15 X JAPAN WORLD TOUR Live in YOKOHAMA」っていう動画でTOSHIは「カルテットX JAPAN without YOSHIKI」と言って歌い始める(ヒースがクスッと笑うのがツボ)なぜかYOSHIKIなしで4人でやっているのだが、私はこのときの「Forever Love」がかなり好き。スギ様のバイオリンがかっこいいし、TOSHIの響き渡る歌声が楽器のように美しい。「XはYOSHIKIがおらんでもTOSHIがおったら成立するんがよう分かる動画やな」とコメントしている人がいる。曲をつくっているのはYOSHIKIだから、いなくても成立するというのはさすがに言いすぎだとは思うが(Nちゃん激おこ)、別にYOSHIKIが演奏せずにゴールデンボンバーさんみたいにアテフリでもそこにいてくれて、TOSHIが生歌を歌ってくれさえすれば、Xのライブはものすごく盛り上がるのだと感じる。んで、何が言いたかったかと言うと「YOSHIKI、アテフリでいいんで、Xのライブして」byNちゃん・・・ということでしたm(__)m私は半分諦めモード・・・でToshl の第二弾カバーアルバム待ってる。(と言うと、Nちゃんにめちゃ怒られる)20年以上アルバムでてないバンド私「X JAPANのファンって忍耐強いよね」Xのファンやめてゴールデンボンバーのファンに鞍替えしてるMちゃん「そりゃ、忍耐強くない人はとっくにファンやめてるからだよ」私「そうだよね・・・」ちーん・・・(切ない)最後までお読みくださいましてありがとうございましたm(__)m【追記】昨日の記事『続・TOSHIのはハニートラップか洗脳か論争』に関しまして、結婚詐欺トラブルを未然に防ぐ防止策についての専門家の意見を書いたのですが、未婚の方から「相手も最初は好きでお付き合いをしていて、気持ちが冷めてふったというケースもあり、最初から騙そうと思ってお付き合いをしていたわけではないケースもあると思う」というご意見を頂きました。本当にそのとおりだと思います。確かに、フッたほうは「同意の上でお付き合いをしていた」という認識で、でも結婚したいという気持ちになるほど思っていなくて、フラれたほうは結婚してくれないことがわかると深く傷ついて、騙されたように感じ、被害を訴えるケースもゼロではないと感じます。このあたり、双方の相手を思う温度差が違うと難しい問題ですね。私は結婚詐欺被害に合わない一般的な考え方を書いたつもりだったのですが、未婚の方に批判的な見方を書いていると思われた方が中にはいらっしゃったようで、そんなつもりは毛頭なかったのですが、もし嫌なお気持ちになられましたら、本当に申し訳ございせんでしたm(__)m独身で素晴らしい生き方を貫いている方もたくさんいらっしゃって、個人の価値観、生き方だと思うので、未婚、既婚、どちらでも、その方が今、お幸せでご生活していらっしゃったら、とても素敵なことだと思うのですm(__)m人それぞれ考えも価値観も違うので、万人受けする記事を書こうなんて到底おこがましいことだと存じますが、配慮に欠ける部分がございましたらたいへん申し訳ございませんでした。心よりお詫び申し上げますm(__)mいつもブログをお読みくださいましてありがとうございますm(__)m心よりお詫びと感謝をこめてm(__)m 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

  • 18Aug
    • 続・TOSHIのは洗脳かハニートラップか論争

      【ブログ目次】先日、親友Nちゃんが投下した『トシのは洗脳じゃなくハニートラップ!?』という記事に関しまして、私の言葉足らずだったようでして、リブログしてくださったうずまき様の文章を読んで気が付きました。以下、うずまき様の文章、一部お借りしますm(_ _)m洗脳は概念だからね。わかりづらいよね。それでも「奥さんが教祖と浮気しているのに気付いた瞬間、一気に気持ち冷めちゃった」=「洗脳が解けた」は違うと思うのです。 守谷氏は、XJAPANを脱退し完全に孤立してしまい洗脳されやすい状態になったToshlを、MASAYA氏のセミナーに連れていった。守谷氏によるいわゆる「ハニトラ」はそこまでで、そこからの12年間はMASAYA氏によるいわゆる「洗脳」で間違いないと思う。Toshlの洗脳が解けるきっかけとなった大きな原因の一つは、やはりXJAPANの再結成。MASAYA氏は、Toshlにヴィジュアル系=悪という価値観を植え付けて、彼を立派な集金マシーンに仕立てあげた。それなのにMASAYA氏ったら、XJAPAN再結成の大金に目が眩んで欲が出てしまったばっかりに、せっかくToshlに植え付けてきたセミナーの価値観や世界観をブレさせてしまった。Toshlはいくら心が弱っていても賢い人には違いないので、そこまで矛盾したことやらせてしまったら、そりゃあ暴力暴言だけでは繋ぎ止めることは出来なくなるよね。MASAYA氏の大誤算。そしてToshl本人も語ってたけど、洗脳はすぐに解けたわけではなく、少しずつ少しずつ解けていった感じなんだよね。なんにせよ、孤立するということは恐ろしいことですよね。(以上、うずまき様の文章お借りしました。)詳しくはうずまき様のブログをどうぞ♥私もうずまき様と同じように、洗脳は実際にあったと考えております。でも、トシは元奥様との交際を二番目のお兄様に反対されていて、もしそのときに彼に周囲のアドバイスに耳を傾ける気持ちのゆとりがあったら、彼女と結婚していなかったら、洗脳もされていなかったのではないだろうか・・と思ったことを書きたかっただけなんですm(_ _)m前回の結婚詐欺の話の続きなんですが、結婚の意志のない男に騙されてお金を巻き上げられたり、体の関係だけ持たされて結局結婚してくれない男に引っかかる、こういう女性に共通するのが、頑固でわりと人の意見は聞かないタイプ。そして、同じ人が何度も同じように、結婚の意志のない男につかまるケースがあるんだそう。こういう性格の人は、「騙されたのは相手が悪かったからだ」「自分は全然悪くない」本気でそう思ってるんだそうです。なので、また同じような人に引っかかるという・・・でも大きなトラブルを経験して、二度と同じ失敗をしない人は、悪かった原因を100%相手のせいにせず、あのときもっとこうしておけばよかったと、相手のせいだけでなく、自分の反省点もみつけ、自分を見つめ直したり、自分を変える努力をするそうです。(だから、二度目は失敗しないそう)私はトシの著書を読んだときに、彼のそういうところがとても素敵だと思ったんです。お金がなかったから本を出したという現実問題もあったのかもしれませんが、すごく辛いことを赤裸々に書いてくださっているなぁと。ただ最後、お父様(本当の父親ではない)がでてきて、二番目のお兄様とはどうなったんだろう!?とちょっぴり消化不良でしたが・・でも芸能人のご家族の方のプライバシーは守られるべきで、ファンがあれこれ追求することではないのかもしれませんね。うずまき様、ありがとうございましたm(_ _)m心より感謝をこめて♥ 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

    • ヨシキ・トシ・ガクト・ハイドのダイエット 

      【ブログ目次】私、Toshl の大ファンなのだが(2018年写真)かつてToshl はプライベートのゴタゴタのストレスなのか激太りしているときがあった。顔がアンパンマンな感じの2011年・・・心なしか綾小路きみまろチック・・・(いえ、綾小路きみまろさん面白くて好きですよ・・・)子供に産後太りを笑われ、私もToshl みたいに痩せるわ~!!!と思ったのであった。そして手に取ったのがこの本だった。 20kgやせた! 10分ごはん (TJMOOK) 新品価格 ¥950からこの本を読んでガチでやったらマジで痩せた。糖質オフダイエットとは糖質の高い食品、主にお砂糖、炭水化物(米・パン・麺類など)を控えて、お肉・魚・大豆製品・卵のようなタンパク質、野菜をしっかり食べるダイエットのことである。以前、テレビでGACKTが「ごはんは食べない。肉を食べる」って言ってたとき「日本人なのにお米食べないのっ?すごく変わった人ね」って思ってたんだけど、スミマセンm(__)m P.S. I LOVE U 新品価格 ¥1,030から 芸能人として美しさを維持するために炭水化物抜きダイエットで肉体管理をしていたのね・・・と今頃気づいた私。 HEART 新品価格 ¥2,100からそう言えばラルクのHYDEも「肉を食べて痩せた」と数年前に言うとった。夜は炭水化物を控えるダイエットをしているそう。蕎麦が好きで、お昼はよく蕎麦を食べるらしい。朝食に食べたものは昼間の活動によって寝るまでに消費されやすいのでしっかり食べるのだとか(朝しっかり食べて、夜は炭水化物を控えるという、ダイエットのお手本のような方。やっぱり綺麗な人は自己管理をしっかりしてるんだとつくづく思う)。ヨシキも普段は炭水化物はとらないそう。あまりにストイックに頑張りすぎて、夢にチーズケーキがでてきたことがあるらしい。そんな彼が唯一、炭水化物をドカ食いするのはコンサートの後で、飛行機の中で気分が悪くなるまでラーメンを食べてしまったことを過去に告白している。私はビジュアル系ミーハーだが、不動の本命はトシ!!! スイーツメモリー ガトーショコラ ダァ 新品価格 ¥1,728から私の家にあるダイエットの強敵のような本(滲み出るラスボス感)しかし、2017年5月にトシは普段どんなものを食べているのか知りたいというファンのために食事を公開。トシの場合は、ダイエットというよりも健康であることを意識しているそうだが。トシの食卓には、納豆、あおさ、豆腐、しらす、小エビ、レタス、トマト、大根おろし、カスピ海ヨーグルト、アーモンドミルク、ワカメ、しめじ、チーズ、ニラ、もやし、卵などなど、ダイエットにオススメでかつ健康にも良い彩り豊かな食材を使ったメニューが毎回並んでいた。それプラス、体幹を意識していて、有名人だから外は歩けないようだが、ジムでバイクに乗ったりする運動をしていることも語っている。またトシはチョコレートが体に良いなんて話もしていた。確かに、購入した麻生れいみさんのダイエット本には、糖質の少ない生クリームと70%カカオチョコレートと卵のみを使ったフォンダンショコラの作り方が書いてあって、スイーツでも材料次第でダイエット中でも罪悪感なく食べれるのだと感激した!お米をあんまり食べれないのはキツイけど、お肉や魚、野菜はたくさん食べても大丈夫なら、なんとかやれるかも~!!と思い、スタートさせたのであった。しかし、無理なダイエットで体調不良になる問題が勃発!!カロリーゼロの人工甘味料のたっぷり入った食品は体にも脳にもよくないことを知る。 たらみ トリプルゼロ おいしい糖質0 195g 4種24個セット(グレープフルーツ・レモン・パイン・北海道メロン 各6個ずつ) 新品価格 ¥4,656からでも甘いものを我慢できないのでダイエット中でもOK食品のチーズやヨーグルトのデザートにシフト! 【送料無料】【チルド(冷蔵)商品】森永乳業 KRAFT(クラフト) 小さなチーズケーキ レアチーズケーキ 102g×12個入 ※北海道・沖縄・離島は別途送料が必要。 価格:4,261円感想(0件)1ピース糖質2gのチーズケーキのようなチーズ 【送料無料】【チルド(冷蔵)商品】QBB チーズデザート ラムレーズン6P 90g×12個入 ※北海道・沖縄は別途送料が必要。 価格:3,704円感想(0件)これはラムレーズン味のチーズ(ほかにもQBBにはバニラ・ナッツ味などがある) 小岩井プレーンヨーグルト生乳100% 400g【単品】 価格:291円感想(0件)プレーンなヨーグルトに ラカントS 顆粒 800g×3 1袋当たり1832円  送料無料 (北海道・沖縄・東北6県除く) 価格:5,295円感想(3582件)お値段いいけど、自然な食品が原料のラカントSを砂糖の代わりに入れて食べることにした。ラカントのような自然甘味料やスイーツのようなチーズのおかげで、甘いものを完全に我慢しなくていい。これでちょっと落ち着いた。人工甘味料の恐怖を知り、食品添加物に関する本も読んでみた。以前、ダウンタウンさんの番組で好きなラーメンを聞かれ、ヨシキはチャルメラ、トシはサッポロ一番塩ラーメンが好きだと告白していた。体に良い即席ラーメンなんてないのかもしれないが、その中で、まあ添加物が少なめなラーメンとして紹介されていたのが マルタイ 棒ラーメン あっさりしょうゆ味 2食分 価格:131円(2019/8/20 21:52時点)感想(0件)マルタイの棒ラーメン(うちの子、これ好き)でも健康にいいってわけじゃなく、他のに比べたらマシ・・というレベルの話である。結局、変なダイエット食品に頼るよりも自炊が1番!と気が付いた。 関係ないトシ画像をブチ込む節子(ただのファン)でもダウンタウンさんの番組でオムレツを作ってるトシ、めっちゃ上手だった。(「塩入れるの忘れた」ってあとで慌てるオチつき)トシは「自分は太りやすい体質だから、無理なダイエットをするとリバウンドで辛い思いをする」だから「やせることよりも健康であることを意識して食事をとっている」という話を過去にしていた。確かに痩せることよりも健康であることのほうが優先順位は上だと感じる。 でも、なんだかんだで今のトシは足が細くて、小柄でめっちゃ軽そう(トシをおんぶするのが大好きなヨシキさん画像をここで投入)「ヨシキは気絶しても、僕をおんぶするのは忘れない」byトシダウンタウンさんにそう力説するトシに「気絶してたらおんぶするの無理くね?」と真面目に突っ込みたくなった節子であった。 しかし、X JAPANきってのダイエッター(?)はヒース様だろう(マジ、イケメン)自分のスイーツ紅の番組に、体脂肪率7~3%という、スイーツに全く興味のなさそうなヒースを強引に呼び寄せてシュークリームを振る舞うトシ。「サッカーの全日本に入れますよ」というトシ。(※ハリルホジッチ監督がケガ防止のため、選手に体脂肪率12%以下を要求)トシ「やっぱ体鍛えてたりするんでしょ?」ヒース「年に腕立て30回セットを5回くらい」トシ「めんどくさい!言ってることが全然理解できない」 体の鍛え方について真面目に聞いているのにボケるヒースに「めんどくさい」で終わらせるトシ。さすが関西人のひーちゃん。でも、ヒース絶対それ以上やってるよね、と思った。年をとっても中年太りせず美しい人って言わなくてもそれなりに影で努力しているんだろうなぁって思った。 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

  • 17Aug
    • TOSHIのは洗脳じゃなくて壮大なハニートラップ!?

      【ブログ目次】 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村 ご訪問ありがとうございますm(__)m私はToshlの大ファンだが、YOSHIKIファンのNちゃんに言われてグサッときたけど、一理あるかも・・・と思った言葉がある。それは「節子は『洗脳』とかかっこよく言うけどさぁ、私はあれはスケールのデカいハニートラップだったと思ってる。だってToshlって、奥さんが教祖と浮気しているのに気付いた瞬間、一気に気持ち冷めちゃったじゃん。ヒーリングミュージックやめたじゃん。洗脳というより、好みの女に騙された、結婚詐欺系の大被害だと思ってるわ」ちーん・・・(節子死亡)私、指摘されたときはかなり傷ついたけど(だって推しが悪い女に騙されるって悲しいじゃん。彼女いるってだけでもちょっぴり切ないのに・・・自分には全く手の届かない人だと頭の中ではわかっててもね。やっぱり推しには幸せであってほしい)でも、Nちゃんの指摘、ちょっと当たってるのかもな、とも思う。トシは元奥さんとの結婚をご家族や周囲に反対されているが、当時は周囲に反対されればされるほど、彼女を庇いたくなったと言っている。信頼していた人の裏切りで経済的な損失を被ったり、海外進出が思うようにいかずバンドメンバーともギクシャクしていた時期のTOSHIは周りの人の親身なアドバイスの数々が全く胸に響かないほど、完全に人間不信で心を閉ざしてしまっていたのかもしれない。日本国内で、婚活ブームがかなり前に起きたが、結局、成婚率はそれほど上がらなかった。それは恋愛結婚が主流になった現代において、20代の若いときに付き合った彼氏を上回る人に出会えないというジレンマを感じる女性が多いかららしい。(年収の高い男性ほど20代のうちに結婚し、逆に非正規雇用の男性の大半はアラフォーで独身。年齢が上がれば上がるほど、結婚してもいいかなって思う男性は既婚者か恋人ありで、納得できる人に出会えないという女性が多いとゆー)そんなわけで、婚活ブームが起こってもたいして婚姻率は増加しなかったそうだが、その中で急増したのは結婚詐欺の被害だという・・・昔は結婚詐欺というと、美人な女にうっかり騙される男性という構図が多かったが、女性も仕事をバリバリする現代。結婚を焦った女性が、イケメン男性に騙されるという被害が増加したらしい。被害内容は「結婚資金を用意してほしい。あとですぐに返すから」と言われて出したらドロン・・・という金銭被害だけでなく、脈ありかも・・・と結婚するつもりでホテルに行ったらその後すぐに連絡がとれなくなり、やり逃げされただけなのに気が付いたなどの肉体的被害も増加。結婚を焦る女性の心理を巧みに利用し、ネット婚活のような手軽に始められるものも増えた中で、被害件数が急増したと。この結婚詐欺被害に合わないための1番確実な方法は、家族や親友、信頼できる人に相談することである。Toshlは元奥さんとの交際を周囲から反対されていたようだが、当時は彼女のことを悪く言われれば言われるほど、余計に自分が守ってあげなくては、という心境になったと言っている。こんなふうに、人間は相手のことが好きなると、相手の欠点ですら「アバタもエクボ」で自分がそばにいてあげなければ、という心境になることが。以前、友人がギャンブルが好きな彼に夢中で「大切なお金がなくなっちゃうから、もうその男性とのお付き合いやめたほうがいいよ」って話した。私は彼女のことを思って言ったつもりだったが、彼女は「だからこそ私がいないとダメなの」と怒っただけだった。その後、その男性とは「お金がないから結婚できない」と言われて別れたようだが、ここまで相手のことを好きになってしまうと、どうにもならないことがあるなぁ・・・と思った(相手にのめり込む前に本人が誰かに相談するのが1番かも)。彼のことが好きなときって、相手の良し悪しを冷静に判断することが難しい。だから、周囲でその異性を客観的に見てアドバイスしてくれる人の意見を参考するのはとても大事だと思うのだが、誰も信じられない状況にまで精神的に追いつめられてしまうと、どんなに周囲が自分のことを思って発言してくれていてもスルーしてしまうことがある。人間、孤独や寂しさや焦りを感じているときというのは、悪い話がものすごくよく見えたりするものだという。でも私は結婚が全てではないとも思っている。ひとりでも、お金に困らない人生! 全ガイド (日経WOMAN別冊)新品価格¥880から独身でも、しっかり手に職を持っていて、老後のための貯金がきちんとあって、持ち家の確保もできていて(賃貸で死なれるとオバケ物件になっちゃうから年寄の独身には部屋を貸したがらないオーナーも)、年をとったときに健康で、いざというときには助けてくれそうな仲の良い親族(施設の入居や入院の際の保証人・身元引受人になってくれる定職のある姪や甥は重要な存在)さえいれば、シングルでもそれほど晩年に苦労はないと言われている。TOSHIの場合、解散前、様々なトラブルに見舞われていたが、まさに最悪の精神状態のときに出会った彼女があの奥様だったのかな、と思うと気の毒だ(YOSHIKIファンのNちゃんからは「TOSHIの自業自得じゃないの!?」と厳しい突っ込みが・・・ううっ( ノД`)シクシク…)でも、こういうケースを見ると、人生の岐路における身近で支えてくれる家族の存在ってものすごく大きいんだなぁと思い、Toshlの著書には彼女に出会う前に、家族との仲がとてもギクシャクしていたこと、「あのとき父親にもっと人生の悩みを相談していたら違っていたのではないか」という後悔の念が綴られているが、改めて家族の大切さを感じ、親も子供も大事にしたい、家族とのコミュニケーションを大事にしたいと思うのであった。 洗脳 地獄の12年からの生還【電子書籍】[ Toshl ] 価格:1,404円感想(8件)でも周囲がどんなに良いアドバイスをくれても、自分が熱中しているときって、心に声が届かない・・・フラットな精神状態でいることの難しさをToshlの著書を読んで思ったのだ。そして「彼が今、幸せだといいな」と心から思っているm(__)m最後までお読みくださいましてありがとうございましたm(__)m 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

  • 16Aug
    • 芸能人ブログに応援コメント送ったのに自分のだけ承認されない悩み Toshl&AK-69コラボ

      【ブログ目次】 以前、Yahoo!知恵袋の相談に「大ファンであるアイドルのブログに応援のコメントを書いたものの、それが承認されず、あとから書き込んである他の人たちのコメントは次々公開されている。一体何がまずかったのか?自分だけ飛ばされた理由がわからない。友人は同じグループの別の子のほうが可愛いって言っていたけど、僕は〇〇ちゃんのほうが断然可愛い!って思ってるって書いただけなのに・・・」そんな悩みが投稿されていた。この相談のベストアンサーに選ばれた回答者さんの答えは「芸能人には多数のコメントが送られるので、うっかり承認ミスをしただけでは。気にしないことですよ」というのが選ばれていた。Yahoo!知恵袋は質問者さんが自由にベストアンサーを選ぶことが可能なので、きっと相談者さんは「気にしないで」「うっかりミスなだけですよ」そう慰めて欲しかったのだろうなぁと思った。でも私は、このコメントは芸能人のブログ管理者からすると、非常に承認しにくいコメントだと個人的には思う。問題なのは「友人は同じグループの別の子のほうが可愛いって言っていたけど、僕は〇〇ちゃんのほうが断然可愛い!って思ってるって書いただけなのに・・」という部分である。AKBや乃木坂のようなアイドルグループの場合、アイドル総選挙のような熾烈な争いがある。同じグループとて違う事務所に所属するライバルだったりすることも。当然、相手にも「〇〇ちゃんが世界一!!!」と思っている熱狂的なファンが存在するだろう。そして有名になればなるほど、熱狂的なファンも増えるが、アンチも増える。ブログを見ている人が全員自分の味方とは限らず、アンチな偵察者も存在する。もし「AちゃんよりもBちゃんのほうが可愛い」というコメントを、比較して下げられてしまったAちゃんご本人やAちゃんのファンでBちゃんのアンチが覗いたときにどういう心境であろうか?きっと「えっ、こいつこんなコメント承認してやがる」「ムカつく!!!」となりかねない。相手のアイドルが立てなければならない先輩だったら尚更である。最悪な場合、自分が嫌われて、ブログを批判コメの連打で荒らされかねない。だから、私はきっとこのコメントを読んだスタッフやご本人様は「そんなふうに言ってくれて嬉しいな」と思ったかもしれないけれど、無駄に敵を増やして反感を買ったりしたくないので、今後の安全な芸能活動を考慮して、あえて承認しなかったのではないのかなと思っている。(でもただの妄想なので、本当に承認し忘れただけかもしれないm(__)m)Toshlは去年、AK-69さんとコラボしてMステに出演し、武道館でもゲストで登場し、私はとっても嬉しかった。でも、ごく一部のファンの方が、わざわざ「Toshlすごい!AK-69いらない。Toshlの歌の部分だけでいい」みたいなコメントをしていて、AK-69さんの本気のファンの方を「Toshlの歌は確かにすごいけど、AK-69はイマイチみたいなコメントをわざわざ書きにくるX JAPANのおばさんたちの根性が大嫌いっ!!」と怒らせてしまっているコメントをみつけてもーて超ハラハラしてしまった・・・(こんな人はほんの一握りだと思うが←個人的願望)AK-69さん、めちゃかっこいいと思うんだが。そんでToshlとのコラボ素敵だった!ありがとうAK-69さん!!!ってマジで思うToshlやYOSHIKIのファンってアラフィフがボリューム層で、ついでアラカンかアラフォーだと思う(なかなかにおばちゃんファン多し。「おめーもそのおばちゃんの一人だよっ!!」と突っ込みきそう・・・←そのとおりっす)そんでもってAK-69さんのファンはアラフォー、アラサーくらいなのかな(ちょい若めの印象)気持ちは同じファンとしてわからなくもないんだが、せっかく違う世代のファンが増えるチャンスかもしれないのに相手を落とさなくても~と思ったことがあったのを今、思い出したのであったm(__)mでも、自分自身、順位つけるのって楽しかったりする。そしてその順位が自分の推しが上であればあるほど嬉しい。でも、わざわざ他のファンの人のブログや記事に出かけて、その人を下げるようなコメントを書き残すのは、自分の大切な推しが無駄に嫌われて損をすることになりかねないので、内々で個人的にはこう思うって書いたほうが、自分の愛する人が傷つかなくて良いのでは~と思うのであったm(__)mとか、こんなエラソーなことを書いて、自分はそれができているのかと聞かれたら「節子、YOSHIKIに厳しすぎること散々書いててよう言うわっ!!激しく反省しろ~!!!」とYOSHIKIファンのNちゃんに大喝をくらいそうなので先に謝っておかねばm(__)mマジでごめんなさいm(__)m人には厳しく、自分に甘い、この性格をどうにかしたい・・・m(__)m【追伸m(__)m】少し前に、X JAPAN関連の記事と育児&ダイエット記事でアクセス数を確認したら百倍くらい違うもんで(恐るべし、Xの影響力・・・)、需要ないと思い、バッサリ育児&ダイエット記事を削除しちゃったのですが「私は育児やダイエットの記事が見たくてフォロー(読者登録)してました」という方がいらっしゃって前回記事で復活させることにしましたm(_ _)m 興味のない方、本当にすみませんm(_ _)mどうか盛大にスルー下さいm(__)mついでにブログタイトルを「龍玄としさん絶賛応援ブログ」から「龍玄としさん絶賛応援ブログ ときどき育児とダイエット」に変更しようかなぁとm(_ _)m親友のNちゃんからは「『節子の部屋 X JAPAN当て逃げブログ』ってタイトルにしろ!」って前から脅されてるんだけど。元ネタは、解散前、ダウンタウンさんの音楽番組にXが出演した際に、一人で『徹子の部屋』に出演したというトシに松本さんが「当て逃げにおうてるようなもん」と茶化していたからなんだが。なんだかんだで、ヨシキファンなのに、トシのエピソードもよく覚えているNちゃんなのであった。でも「当て逃げブログって何よ!?」って言ったら「節子、たいがい言いたいこと書きすぎだから」って。ちーん・・・不快に思われてる方がいらっしゃったら、本当にどうもすみませんm(_ _)mついでにこのブログ、通常は1日2500PV前後のへっぽこブログなんですが(こんな平凡な主婦のブログを読んでくださいまして読者様にただただ感謝の気持ちでいっぱいですm(__)m)、たまに突然1万~1万5千くらいアクセス数がぶっ飛ぶときがありまして、たぶん記事によって誰かがどこかで紹介してくださっているとしか思えないのですが、それがどなたなのかがわかりませず、お礼も言えない状態で、心より「ありがとうございますm(__)m」とその方にお礼を申し上げたい気持ちでありますm(__)mでも「こんなこと書いてるやつがいる~」って批判だったらどないしよう!?(オロオロ・・・)そのときは本当に本当にすみませんm(__)mただただ平謝りですっ!!!ごめんなさいm(__)m最後までお読みくださいましてありがとうございますm(__)m 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

  • 15Aug
    • RedSwan事件 Toshlハブ写真をあげるYOSHIKIになぜか『椿姫』のアルマンを思い出す

      昨年発売されたシングル『RedSwan』は進撃の巨人のオープニング曲で、最初X JAPANでという話だったが、諸事情によりHYDEとのコラボCDとなり、XのボーカルToshlが参加することはなかった。しかし、このCDの制作にはToshl以外のXのメンバー全員が関わっている。YOSHIKIが昨年7月にToshl以外のX JAPANのメンバー全員と一緒に映ったレコーディング中の写真をあげたとき、「Toshlだけいない・・・」「Toshlハブられてるじゃん・・・」と自分のことのように胸がズキズキした。そんで私だけでなく、Xファンの皆様がかなり荒れに荒れた。そんで私は脳内お花畑の腐った女なので「これはもしかしてYOSHIKIの愛情の裏返し!?」と世界の名作『椿姫』のストーリーを思い出したのだった。『椿姫』は『三銃士』をはじめ名作を書いた大デュマの息子、アレクサンドル・デュマ・フィス(通称小デュマ)の作品。マルグリットは椿姫と呼ばれるパリ社交界の華のような女性だったが、ある日、青年アルマンと恋をする。彼女が椿姫と呼ばれたのは生理の日は赤い椿の花をつけ、それ以外の日は白い椿をつける高級娼婦だったから。マルグリットはアルマンのひたむきな人柄に惹かれ、金持ちのパトロンを捨てて郊外で暮らし始める。しかし、生活は以前のように華やかにとはいかなくなった。そんな折、アルマンのことを心配した彼の父親が、アルマンのいない日にマルグリットの元を訪ねてきて、「息子の将来を思うのであれば(娼婦である女との交際は認められないので)別れてほしい」という話をする。マルグリットは涙をのんで、アルマンの父親の言葉を受け入れ、恋人の幸せを思い、別れることを決意する。しかし、「アルマンの父親に言われたから別れたい」と彼に正直に伝えたら自分と別れないだろうと、マルグリットは彼に何も説明することなく姿を消し、貧乏な生活がイヤになったのだと思わせ、再び金持ちのパトロンとの生活を始める。そんなマルグリットの苦しい思いを知らないアルマンは「あの女は結局金持ちの男がよかったのか」と逆上し、別の高級娼婦と付き合いはじめ、わざと新恋人との仲睦まじい様子をマルグリットに見せつけるといういじめを思いつく。でもそんなふうにマルグリットを痛めつけるアルマンの真意は、彼女を嫌いになったわけではなく、どうしても憎み切れず、彼女を熱烈に思うがあまり、嫉妬に狂って気持ちがコントロールできず、彼女の前であらゆるバカをやってしまっていたのだ。マルグリットは日に日に弱っていき、最後は病気で死ぬ。そして死んだあと、彼女の手紙で、マルグリットは本当は心底自分のことを愛してくれていたのだとアルマンが気が付くという、何とも切ない物語だ。自分が大切に思っている相手、思い入れの強い相手ほど、自分のことを1番に思って行動してくれないといじめたくなる嫉妬に狂った男の心理がこの本を読むとよく分かる。そんで脳内腐ってる節子が思ったこと。YOSHIKIはRedSwanの件で一番にToshlに声をかけたけれどすぐに返事をもらえなかったと言っている。ちょっと俺様なところがあるYOSHIKIはToshlには自分の予定を一番大事にしてほしいという思いがあったのかもしれない。でもToshlは人気の一流ミュージシャンであり、タレントだ。彼のことだから、予定が入っていて、なんとか都合をつけようと調整に少し時間がかかりそうで、返事を待ってくれと言ったのかもしれない。YOSHIKIは「俺の用事より、Xの用事より重要な仕事があるのかよ」と思ったのかもしれない。「Toshlには誰よりも自分のことを優先してほしい」という思いがあったのかもしれない・・・ここらへん関係者でもなんでもないから真実はわからない。でも私にはなんとなく、あのハブ写真がToshlには自分の用事を1番大事にしてほしいという、好きな女の子ほどいじめたくなっちゃうような、「てめー、ソロ活動よりXっつーか、俺の用事、優先しろよ~!俺のことより大事な仕事があるのかよ~!」そんなYOSHIKIの見せつけのメッセージに見えたのだ。それをNちゃんに言ったら「そうかも~」って言われた。「やっぱりそう思う!?」と謎の盛り上がりをみせる私たち。でもそれを、昔Xファン、アルバム全然でないから今、ゴールデンボンバーのファンに鞍替えした友人Mちゃんに言ったら「妄想激しすぎ~!!!」と一蹴されたのであった・・・ちーん。すみませんm(__)m※かなり激しく事実と異なるかもしれませんm(__)m「いや、かもじゃなくって確実にちがうだろっ!」とMちゃんから突っ込みきそう・・・最後までお読みくださいましてありがとうございましたm(__)m前回記事、親友のNちゃんから「暗黙の了解なことを真面目に語るなよ・・」と早朝ツッコミが!それで慌ててフタをする意味で、本日2記事目m(_ _)mたいへん失礼致しましたm(_ _)m 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

    • 芸能人のブログ&本のゴーストライター 松本伊代伝説の自著を「まだ読んでない」発言

      【ブログ目次】前々回、ヨシキがディナーショーでもともと痛めていた右手首の状態を悪化させた記事にうずまき様がリブログくださり、以下のようなことを書いてくださっていた。「YOSHIKIのDS、大きく宣伝してたこともあって、新しいファンの参加も多いのかな?YOSHIKIが前々から右手首をいためてること自体知らない、って人も少なからずいるのかもしれない。あと、YOSHIKIは……というより、すみれ組(YOSHIKIとToshlのこと)は、ちょっとファンサしすぎなところもあるのかもね。YOSHIKIは手が痛くてもファンに触れてあげたいという気持ちが強いから今回のようなことになったんだろうし、ToshlもTwitterでスイーツクイズ正解者に「いいね」をプレゼントするために「大変なんだよね~」と言いながらも貴重な時間を割いてポチポチやったり。お願いだから、自分の体を優先して~~~!と言いたいところだけど、そのファンサが本人たちの活力になってると言われたら何とも言えないです。(うずまき様)私、実は、有名な芸能人の多くはブログの運営・管理をスタッフあるいはプロに任せて、全てを本人がやっている人は少ないのでは・・・と思っているクチである。これは芸能人の方へ「本当は書いてないんだろ」という悪口を書きたいわけではけっしてなく「むしろそのほうが本業に打ち込めて良いのでは?」という視点でブログの管理はタレント本人が全部抱え込む必要はないと考えている派である。だから、多忙なToshlさんが全部ポチポチしていたら、寝る暇ないと思うから、彼とよく行動を共にして、彼の考え、人柄、お気持ちをよく知り、また彼の魅せ方をわかってくれている良き理解者のスタッフさん、あるいはプロのブログ管理者さんがベースでお手伝いやサポートしてくれていたらいいなぁと勝手に思っている(これはToshlに限らず、どのタレントさんに対しても思うが)理由その1 多忙で売れっ子になればなるほどブログを書いてる暇がないほど忙しい(本業がおろそかになると本末転倒。ビジュアルも重要なタレント。代わりの利かない芸能人にとって健康と美容のためにも睡眠時間の確保は大事)理由その2 そもそもタレントさんはライターになりたくてこの世界に入ったわけではないので、書くことを得意とする人、好きな人ばかりでない理由その3 自分の思いのままに全てを書いてしまうと(仕事が終わって疲れているときは特に)うっかり失言的な記事をあげてしまうケースもあり、炎上するとその経済的損失は計り知れない(だから、プロやスタッフで文才があり、常識もある人に当り障りなく書いてもらうか、自分である程度書いた上で、内容を最終チェックをしてもらったほうが安心かつ安全)理由その4 コメント欄の承認まで自分でやっていたら時間がないし、批判的なコメを見つけたときに精神的に滅入り、仕事にマイナス影響。タレントさんのブログの場合、コメント欄を開放していると、有名人であれば1記事に100件を超えるコメントがすぐにくると思うが、有名になればなるほど、熱狂的なファンだけでなく、その人と同じ業界のライバルのファン(いわゆるアンチ)が偵察のような感じでブログをチェックし、批判的なコメントをわざと送ることもある。そしてそれをそのまま公開してしまうと、自分のブログが荒れてしまう。なので、芸能人のブログのコメント欄は基本的に「承認後に公開」だと思うが、この内容のチェックは数が多ければ多いほど、寝る暇もないくらい忙しい。また自分に批判的なコメントを見てしまうと、それで傷ついてしまい、芸能活動のモチベーションが下がることもあるだろう。中には「傷つけばいい」とばかりに書いているヒドイ人もいるので、ここはそのタレントさんの健やかな精神を守る意味でも、誹謗中傷コメントは「こんなやつもいるよね」とスパッと割り切れるスタッフさんにさくさく削除処理してもらい、タレント活動に支障のないコメントのみを公開してもらったほうが絶対にいいと思う。羽生選手のコーチであるブライアン・オーサー氏は「自分に批判的なコメントを見ると精神的な部分で試合に悪影響だからネットで自分がどんなふうに言われているか見ないほうがいい」ということを彼に伝えているそうだが、羽生選手はどうやら気になって見ているらしい。(でも、彼の活躍を見るとそんな批判コメ程度で潰れる人間ではないのかも)他人が書いてるなら、そもそも著名人のブログや本はいらんやろ・・・と思う人も中にはいるかもしれないが、ブログや本は芸能人にとって自分のことを深く知ってもらう、あるいは宣伝する上で良いツールだと思う。松本伊代は自分の本について聞かれ、うっかり「まだ読んでいない」と言ってしまったことで有名だが、松本伊代だけでなく、堀江貴文、長嶋茂雄など、著名人で「実は自分で書いていない」ということがバレている人はいる。でも、それが悪いことだとも思わない。有名人の名前を全面に出すからこそ、本が売れるし、基本的にはゴーストライターが本人と何度も取材をしながら進めると思うので、そのタレントさんのカラーというのは確実に出ていると思う。書くのが好きなゴーストライターさんにしても、仕事の報酬が入るだけでなく、著名人と仲良くなれるのは新たな人脈づくりになり、悪いことばかりではない。私は、ゴーストってわけじゃなく、他の人のことを記事にする内職をしていたことがあるが、積極的に活動している人は書く暇もないくらい忙しいと思うので、記事を書くのは暇なやつに任せて(誤解を招くようなことを書かれると困るから人選は大事だが)、多くの人に影響力のある人は本業に打ち込むほうが効率の良い働き方ができるし、人の役に立てる良いパフォーマンスができるのでは?と思っている。そんで一周回って「Toshlさん、全部を抱え込まないで、お体と自分の時間も大事になさってね」と思うのであった。でもToshlの著書『洗脳』はわりと細かい記述が多いのと、裁判などもあり、本人自身が自分の権利を主張をするために整理しないといけない事柄も多々あったと思うので、あの本はゴーストライターに丸投げではなく、プロの指導の下に書いているか、打ち合わせを細かくしているんじゃないかなぁ、と(勝手に妄想だけで)思う。もし、本のあとがきに「編集の〇〇様にお世話になりました」とか「〇〇さんにアドバイスももらい」なんて書いてあったら、あっ、この人がメインで書いてるのかな?と偏った見方をする節子であった(←ヒドイ)最後までお読みくださいましてありがとうございますm(__)m 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

  • 14Aug
    • Toshlのにっぽん昔ばなしドリームカバー

      【ブログ目次】2015年7月に放送されたFNS27時間テレビでToshlは 『にっぽん昔ばなし』を歌っている。子供の頃、よく見ていた番組。しかし、私はこの歌を聴いて感動したことなど一度もなかった。でもToshlが歌うと鳥肌がたった。超一流の名曲に聞こえる。スタジオの皆さん座って聞いていたのに、Toshlが歌い終わった後、全員スタンディングオーベーションで拍手の嵐。司会の方々が「素晴らしい」「予想以上の(声の)高さ」「気持ちよかったです」「すごかった、本当に」「高い!高いとは存じ上げていましたが」「(すごく高い声が)でるんですね。最後でないんじゃないかと思って。手前であそこまで(高い声で)いっちゃったら、(最後は)でないんじゃないかと思って」口々にToshlのハイトーンボイスを称賛している。X JAPANの大ファンの濱口さんがコメントを求められて「もうたまらんかった!(最後の歌詞の部分)物語の、りー(の部分)でグラス割れるんちゃうかと思って。高すぎて。パリーンって!!いやぁ、素敵」前にYOSHIKI曲をToshlがカバーした『愛する人よ』でも、YouTubeのコメントに「Toshlの声は生で聴くとモーゼのように割れる」と表現している人がいるが、確かにCDを聞いてもToshlの声の素晴らしさは十分に分かるのだが、生で聴くと、高級なヴァイオリンが鳴っているような、何とも言えない、ズキューンって魂を射抜かれたような独特の音の響き方をする。ただ声が高いってだけじゃなくって、Toshlの声は超音波を全身で浴びているような、地鳴りのようなゾクゾクする割れ方をするのだ。こんな人、他にいない!ってマジで思う。Toshlが歌唱中、森山直太朗さんがマジで食い入るような眼でみつめているのがとっても印象的だった。スタンディングオーベーションをしている芸能人さんの姿を見て、そこにいた人マジで羨ましい・・・と思った節子であった。最後までお読みくださいましてありがとうございますm(__)m【追伸】昨日、うずまき様がヨシキのディナーショーでの手首の病状悪化の記事をリブログくださいまして、ヨシキとトシはファンサービスしすぎという意見を頂きましたm(_ _)mトシに関しては、スイーツクイズの正解者にポチポチするのがたいへんそうだと(私、これは本当にそのとおりだと思うので代理のスタッフさんが大半をサポートしてくれてたらといいな〜と勝手に思ってたりします←だってめちゃくちゃ多忙だろうし)ただ、うずまき様がおっしゃるように、それが御本人様のモチベーションになっているのであれば、ファンがとやかく言うことではないのかもしれない。芸能人にとってブログのアクセス数は大切だと思うのだが、私が思うにスイーツクイズのときはランキングがやや低いような・・ファンが一番求めているのはトシの歌、音楽関係での活躍の話題なのかな?と勝手に思ったりもするm(_ _)mうずまき様ありがとうございますm(_ _)m 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

  • 13Aug
    • ヨシキの右手首状態悪化にプロとしての危機管理能力を問う声

      11日、ヨシキがディナーショーのファンとの触れ合いで、もともと状態のよくない右手首の靭帯の病状を悪化させたことがニュースとなった。これについて、ネット上のニュースのコメント欄には多数の意見が投稿されている。その意見は大きく分類すると4つあった①ファンのマナーの悪さを問題にする意見ヨシキ氏を心から思うファンの方から心配の声と同時にショーに参加しているファンの方に対して「節度を守って」とマナー違反を責める声が。しかし、これは数としては少ない②ショーを企画する管理運営側に責任を問う意見これが一番意見としては多い。「そもそも手首の状態がよくないなら、ファンとの触れ合いは避けるべきでは?」「普段マナーのある人でも、憧れの人を目の前にしたら突進したくなるはず。ここはファンのマナーの悪さにせず、管理運営側の配慮の無さが原因だと思う。」「手首の状態がよくないなら、ファンとの触れ合いなしで良いから、純粋に音楽で楽しませて」「ショーの最後のほう、演奏が終わるのを待てずにヨシキに突撃する人達の姿に興醒めする。こんなことにならないよう順番に並んで彼に挨拶できる形式に変更できないのかしら」などなど、手が悪いなら、企画側がちゃんとヨシキの体調を考慮したショーの運営を考えろよ〜!!触れ合いの時間つくっといて、ファンが悪いみたいな記事書くんじゃねー!そりゃ、ファンならヨシキと握手できるなら強く触ってみたいわー!みたいな意見が多数派だったように感じる。マジでヨシキが可哀想だから、触れ合いは手が悪いならやめたほうが良いかも。長嶋一茂氏がスポーツ選手に、ファンとの握手は手を痛めることがあるので、やめたほうが良いと話していたが、球団によってはファンとの接触を控えるルールがあるところも。ドラマーであり、ピアニストであるヨシキ氏にとって手は命。管理運営側がヨシキ氏の体調を考えて、純粋に音楽で勝負する構成のショーに変えたらという意見が散見された。③ヨシキの演技だと疑う声「どうせドラムの失神芸と一緒で、本当はそこまで悪くないんじゃない?」という意見。「無理してショー続行アピールうざい」「心配してほしいだけじゃない?」「だんだん浜崎あゆみレベルの痛い人になってきた」なんてネガティブ意見も一部あった。(でも私は過去にオシャレなヨシキがファッションに合わないベージュの地味な手のサポーターをしているところを見たことがあるので、状態の深刻度まではわからないけれど、手がよくないのは事実なのかなとも思う)ドラム失神芸。ヨシキが過去にドラムを叩いてる途中で失神するというのは、映像にも残っているが、失神してるのにメンバー&スタッフが誰も助けにいかないことでファンの間では、シュールな演出、プロレスみたいな物語という意見もある。確かに、昔、うちの近所の夏祭りでじーさんバンドのギタリストがステージ上で脱水症状を起こしてフラフラになったとき、メンバー全員ピタリと演奏をやめて、みんなその人のところに駆け寄ってたから、メンバー全員&スタッフが一人も心配して駆けつけることなく演奏してるのは、失神が演技だからかな?とも思う(←Xと地域のジジィバンド一緒にすんじゃねー!!とめっちゃ怒られちまうかも・・・)④手が悪いなら全公演中止すべきという意見演技ならともかく、本当に状態がよくないなら、ファンには気の毒だが、将来のことを考えて、末長く長く活動できるよう公演は中止してすぐに治療にあたるべきという声もあった。ただその一方で、XJAPANのメンバーの中で版権の大半を持ち、最も収入があるのはヨシキだが、彼の場合、プライベートジェット機の所有料、拠点とするロス豪邸の維持管理費、スタッフへの給与の支払い、国際的に音楽活動をするための人脈づくりにかかる交際費など、多額のお金が日々出ていくため、体調が悪くても日本国内での金払いの良い熱狂的なファン対象の出稼ぎディナーショーは貴重な資金調達の一つで中止するのは経済的に厳しいのではという意見も。私はネットニュースのコメント欄を見るのがわりと好き。ブログはわざわざファン以外の人が見にやってきて、記事を書いたり、コメントすることはほぼないが、ニュースになった記事には、Xのファン以外の人の書き込みもわりとあって、バンドに思い入れのない一般の人が客観的にXのことをどう見ているのかがわかって面白い。でも、それ故に辛辣な意見も非常に多い。一般の人達の様々な意見の中でどれが真実かはわからないけれど、彼の手が早くよくなりますようにと思う。トシも足の状態が万全ではないようだが、一ファンとしてメンバーそれぞれの健康と末長い音楽活動での活躍を心から願っている。最後までお読み下さいましてありがとうございますm(_ _)m

  • 12Aug
    • 早起きなToshlと夜行性のYOSHIKI うつ病を手っ取り早く治す方法

      数年前のニコニコで、リハーサルについてヨシキとトークするトシ。.夜中の12時から待っていてヨシキが来たのが1時くらい。それからウォーミングアップをはじめて5時半に終わったという話をする。トシ「僕もう普段5時半に起きる人間だから。もう超おねむだったわけ」「だけどまぁ、よっちゃんが来てって言うから来たわけ」「それでまぁ、終わってからマッサージ受けてた」「マッサージ受けてたらダーっと(YOSHIKIが)入ってきて。マッサージ受けてたんだから静かに入ってきてと思うんだけど、うわーって」ヨシキ「YOSHIKI参上!!」二人で笑う。トシ「それで『はい、誕生日プレゼント』ってもらったの」そのあとプレゼントに初めて手紙が入っていたのが嬉しかったという話をする。「ラブレターフロムロサンゼルス」「それが嬉しかった」と笑顔のトシ。50代の男性が「おねむ」ってトシさん可愛すぎ~と思った節子であった。それにしてもトシは早起きなんだなぁと思った。逆にヨシキのリハーサルの時間の設定を考えると彼は遅寝遅起き体質なんだなと思う。少し前にヨシキが心療内科に通っているという話をしていた。うつ病のような心の病に関して、手っ取り早く改善する昔からの方法が一つある。これはいたって簡単。朝、早く起きることである。早起きをすると脳からセロトニンという「幸せホルモン」が分泌され、精神的に安定して豊かになると言われている。昔の人が「早起きは三文の徳」と言ったのは、科学的にはわからなくても、早起きな人のほうが幸せな人生を歩みやすいことがわかっていたからかもしれない。早起き体質に改善する方法としては、早起きできない人というのは基本的に夜遅くまで起きているからこそ朝起きれない傾向があるので、まず無理やりにでも1日早起きして、その日は眠くても昼寝をせずに我慢して、夜、早く寝る。これを繰り返していると、早起きの習慣ができると言われている。とはいえ、ヨシキのような芸能人の場合、人付き合いなどで早く寝ることが困難な場合もあるのかも。でもトシのように早起き体質なほうが、朝、明るいときに物事を考えるほうが暗い気分にならなくていいかも、と思うのである。うちは次男が5時半に起きる早起き男で、3番目が遅起き。「起きなさい」とガミガミ言いたくないので、朝起きたら、すぐにカーテンを開けて、レースのカーテンのみにする。朝日が眩しいのか、そのうち起きてくれる。女の子の一人暮らしだと防犯上危ないかもしれないが、起きれない人は最初からレースのカーテンのみにしてカーテンをあけておき、朝日を浴びてホルモンバランスを整えるのも一つの手だと何かの本に書いてあったが(何の本だったか忘れた・・・)。でも夏場は日焼けが気になるかも・・・。3週間続ければ一生が変わる〈ポケット版〉新品価格¥897から早起きの良さについても触れている本。私もトシみたいに早起き人間になりたい最後までお読みくださいましてありがとうございましたm(__)m 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村

  • 11Aug
    • Tearsが好きな小泉純一郎元首相 進次郎氏の電撃結婚発表 元首相のスカッと討論

      8月7日、小泉進次郎氏と滝川クリステルさんの電撃婚が発表され、激震が走った。本当にビックリ!!政治家の方も「あれだけ大物カップルなのにバレなかったのがすごい、その情報漏洩対策を学びたい」と口にしていた。進次郎氏ってソツなく何でもこなすイメージ。だから歴史観とか、具体的な政策とか(賛否両論、人の好みで意見が分かれそうなことをハッキリ言わずオブラートに包んだ言い方をする傾向があるので)ちょっとどんなことを考えているのか詳細がわからないミステリアスな部分がある(知りたいんだけど)でも、だからこそ万人受けの傾向があって、人気があるのかもしれない。小泉進次郎氏のお父様と言えば、言わずと知れた元首相小泉純一郎氏。「結婚は一度はしたほうがいい」と息子さんにおっしゃったそうで、バツイチの元首相は結婚に対して過大な期待をもっていないのかもしれない。私は正直なところ、将来、総理の可能性もと言われている方なので、純粋な日本人の方をお嫁さんにもらってほしかったなぁという思いも無きにしも非ずなんだが、これも古臭い考えなのかな。個人の自由だよね・・・小泉元首相の元奥様はエスエス製薬の創業者の孫である宮本佳代子氏。小泉家は3代続く政治一家で家族の結束が非常に強く、結婚後も義母、義姉たち、義弟夫妻が同居「口答えひとつ許されず服従するしかなかった」と『週刊現代』(2001年8月)が報じている。その後、3人目を妊娠中に離婚。政治家の妻ってラクじゃないって思う。離婚はわりと連鎖反応を起こしやすいが、(親が離婚していると子供も離婚する傾向が統計的に高いと一般的に言われる)このジンクスを乗り越えて、クリステル氏がおっしゃる「新しい形」がハマるといいなって思う。とにもかくにもおめでとうございます!X JAPANファンとして小泉元首相を語るなら、党のCMソングに2001年に総理になり7月の参院選で「Forever Love」を使用している。「これがウケたんだよ!」とおっしゃる元首相。HIDEと同郷という影響も大きかったのかもしれないが、この型にはまらないのが小泉氏の魅力だ。でも本当は『Tears』が一番お好きなようだ。私も『Tears』好きだ。しかし、涙は選挙戦には縁起が悪かったのかもしれない。うちの3番目は甘えん坊でよく「もう歩けない」と抱っこをせがむのだが、私が息子にX JAPANを聞かせすぎてるのがいけないのか、おちゃらけ次男が3番目が「歩けない」と言い始めると、すぐに「もう独りで歩けない~♪」とForeverLoveを歌い始める。おまえはYOSHIKIかっ!!わたしゃ、小泉元首相の討論ですごく印象に残っているものが二つある。一つは、小泉氏が性教育について意見を求められたとき「性教育は誰に教えられるでもなく、いつの間にか覚えてる」とおっしゃったこと。首相、それはあなたがイケメンだからじゃあ・・・!?と思った節子であった。アメリカの大統領になるのは見た目も大事でルックスがよくないと難しいと言われるが、現在の進次郎氏の大人気(マジ、イケメン)。日本もそういう傾向になっていくのかなぁと思う。もう一つは郵政民営化の件。これを推し進めようとしていた小泉氏に対し、野党は選挙中、ずっと反論していた。ところが小泉氏が勝ち、郵政民営化されると、今度は野党が「前とあまり変わっていない」という論調で小泉氏を責めた。すると首相は「(民営化に反対してたのはあなたたちだから、体制が変わっていないのは望んでいた結果どおり)だったら賛成してくれたらいいじゃないかっ!」と言い返したのだった。ごもっとも!と思った。そんでちょっと最近のX JAPANのことで思うことがあった。私はツイで「ToshlはXで活動しないのならX JAPANを名乗らないでほしい。」「Xの名前を都合よく利用しないでほしい」とつぶやいている人がいて、ちょっと胸がズキッとした。でも今度はToshlのファンクラブから「X JAPAN」の名前が消えると「トシ、もうXやめる気なんだ。YOSHIKIへの恩を忘れて薄情」という意見も目にしてしまった。(もちろん、その言葉を書いた方々はそれぞれ別の人だと思うが)どっちに転んでも非難されちゃうことに胸が痛かった・・・ブラック節子「願っていたとおりになったんだから、いーじゃん」ってちょっと思った。でもそんなふうに一瞬でも思ってしまう自分は根性腐ってる。前回、ゼボット様がリブログで暖かいコメントをくださったみたいに、こんな方ばかりではけっしてないのだと思う(私が人の良いところを見れていないだけで、むしろこんな人は少数派なのかもしれない)。だから、気にしないことが1番なのだろう。Toshlみたいに前を向いて進んでいきたい。一部の人の意見に反応するよりも、ゼボット様みたいに暖かい気持ちでヨシキのこともトシのことも応援したいなって、ゼボット様のコメント読んで、自分のドロドロした醜い部分を反省するのと同時にほっこりしたのだった。暖かいコメントをありがとうございますm(__)m最後までお読みくださいましてありがとうございましたm(__)m 芸能・音楽ニュースランキング にほんブログ村