豆腐マイスター第2回【おから&豆乳】 | 廣瀬ちえの 食からつながる幸せに、「べっぴん」をプラス。 ブログ

廣瀬ちえのべっぴん豆腐マイスター講座
全4回 各回豆腐に関する試食&プチ料理教室



農林水産省認定豆腐業界の公式団体 全豆連公認 うれしい受講認定証付



■講師
料理講師:廣瀬ちえ(CHIE'S KITCHEN代表)
座学講師:磯貝剛成

とうふプロジェクトジャパン株式会社 代表取締役
http://ameblo.jp/mytofu/


第1回【美味しい豆腐の選び方と豆腐のマメ知識】

http://ameblo.jp/hirose-chie/entry-11173154323.html

に引き続き今回は第2回目

テーマは、【豆乳とおから】


廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ-ipodfile.jpg

調整豆乳と純粋な豆乳の成分比較

廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ

調整豆乳と豆乳の違いは

JAS(日本農林規格)で決められた規格があります。
成分無調整豆乳は、大豆固形分8%以上(大豆たんぱく質換算3.8%以上)の豆乳、
調整豆乳は、大豆固形分6%以上(大豆たんぱく質換算3.0%以上)の豆乳です。
※大豆固形分とは、水分を除いた大豆の成分の量のこと。

成分無調整豆乳は、甘味料・植物油などの添加物を加えずに、水と大豆だけでできています
味は豆腐そのものの濃厚な味です。
にがりを加えれば豆腐、温めれば湯葉を作ることもできます。


調整豆乳は飲みやすくするために、砂糖・植物油などを加えています。



3種類の豆乳を今回は使用
廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ

今回は、2種類の豆乳の飲み比べ


●神奈川県の大港さんの青大豆を使った豆乳

癖がなくさらっと飲める豆乳です。味は、豆臭さがなく他の豆乳に比べてあま~~い
廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ

廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ


●石臼挽き純しぼり【美濃豆乳】
岐阜県産大豆「フクユタカ」を、石臼で挽くことによって良質なタンパク質
維持した豆乳が出来上がります。
「医王石」と呼ばれるミネラル豊富な天然鉱石に浸したを使用を使用しているそうです
まるで豆腐の飲んでいるような濃厚な味

廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ

磯貝さんの講座では、豆乳の選び方や豆乳ができるまでの工程についてしっかり学びました


そして、講座の後は、おからと豆乳を使った料理


廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ


料理にはおとうふ工房いしかわさんのおからと豆乳を使用

廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ

「おから」は絞りかすの意で茶殻の「がら」などと同源の「から」に丁寧語の「御」をつけたもので

女房言葉のひとつ。「から」が空に通じるとして、縁起を担いで、

白いことから卯の花(うのはな、主に関東)、

包丁を使わず切らずに食べられるところから雪花菜(きらず、主に関西)と呼ばれています


からと粕と名前がついたもののほうが栄養価が高いものが多いのですよね~


丸ごと全部頂くためには、こういうおからもきちんと産業廃棄物になる前に私たちも食べたいものです


おからと豆乳を使った料理も完成


豆乳ホワイトシチュー

基本のおから煮

おからボール
廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ-ipodfile.jpg


廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ



廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ



廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ


今回も料理を食べながら、豆腐の味比べも
廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ

廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ


廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ-ipodfile.jpg

大豆の世界は奥が深い!!

ので面白い!!



夜の部は、覚王山豆腐の笹木さんもお豆腐を持って参加して下さいましたよ

笹木さんありがとうございます


廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ-ipodfile.jpg


これからもお豆腐屋さんが愛情込めて作ってくれた、豆腐やおから、油揚げ、厚揚げ

などをより美味しく食べれる方法や智恵を私は伝えて行きたいと思います


今回使用させて頂いた豆腐屋さんの紹介です


神奈川 大港食品 大港正俊さん
http://www.toufuya.biz/travelogue/post-64.html

宮城 上村豆腐店 上村修治さん


愛知 覚王山豆腐 笹木商店 笹木さん

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



第1回【美味しい豆腐の選び方と豆腐のマメ知識】

http://ameblo.jp/hirose-chie/entry-11173154323.html




講師の磯貝さんもブログで詳しくアップして頂いたのでそちらもご覧ください

http://ameblo.jp/mytofu/entry-11193959117.html

料理家・廣瀬ちえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス