シュウ ウエムラ ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション | ひろぴょんの365日しそごはんダイアリー

ひろぴょんの365日しそごはんダイアリー

大好きなコスメやファッションのお話を中心に日々の出来事を綴っております

基本、更新は週末にまとめてやっちゃいますのでよろしくです(;・∀・)


テーマ:
皆さんseiseiseiseisei夜

突然ですが、最近ですね抜け毛がひどくて

シャンプーした後排水蓋を見るとすんごいんです

ayaにいるからストレスとは無縁の生活だと思っていたのですが、心のどこかでは早くkonatu見つけたいという焦りや婚活もなかなかうまいこといかないやらで、どうかするとkonatuしている時よりストレスがあるんじゃないかと(T_T)

このままの状態じゃ不安定なんで不安なんですよね

とりあえずkonatuを先に見つけたいんだけど(*´Д`)=з

この辺で本題に入るとしますかw

先日シュウ ウエムラさまよりコチラを送って頂きました


シュウ ウエムラ ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション

今年のayaに発売されたシュウ ウエムラのパウダーファンデーション

去年のayaに発売された「(ハート)ザ・ライトバルブ フルイド ファンデーション」(ハート)に続いて、使いやすさからニーズが高いパウダーファンデーションを日本女性のニーズ・好みを徹底的にリサーチし、8年以上の歳月をかけて作り上げたというものなんだそうです

従来のパウダーファンデーションでは実現が難しかったという自然なツヤとひと塗りでも重ね塗りでも粉っぽくならずに思いのままにコントロールできる高いカバー力を同時に同時に叶える事のできるファンデーション

さらにSPF30・PA+++というUVカット機能も備えているという大変高機能なファンデーションとなっているとの事

コチラのファンデーションは専用のスポンジがあります


シュウ ウエムラ ザ・ライトバルブ ポリッシング スポンジ

塗布面磨き面とそれぞれ機能を持つダブルサイド スポンジという事で、スポンジの弾力、厚さ、形などへのこだわりに加え、磨き面では肌あたりがよく非常に柔らかく薄い素材を採用するなど、このファンデーションのためだけに開発されたというスポンジなんだそうです

写真ではちょっと違いが分かりにくいかもしれませんが、素材が違うんです

白い塗布面でファンデーションを塗付した後、ピンクオレンジ色の磨き面でくるくると磨いていくという使い方をします

磨くことで自然なツヤのある肌になるという訳なんですね

すごくおもしろい発想だなと思いました

という事で実際に試してみました


ちなみに今回私がお試ししたファンデーションの色は774 light beige

全16色もあるので、ほとんどの方が自分に合う色を見つける事ができるんじゃないかと思います


ちゃんとお顔でも試してますが、こちらでは手の甲で試したお写真で勘弁ww

写真ちっちゃいんで分かりづらいかもしれませんが、ファンデーションを使った後は肌の色ムラが補正されているし、キメの粗さもカバーできています


濃いシミは完全に隠す事はできないでしょうけど、ブラウンのアイライナーがこれくらい薄くなるという事は、目の下のクマや薄いシミくらいはパッと見分からないくらいのカバー力はあるかなと思います

重ね塗りしても、ホントに厚塗りにならず粉っぽくもならないです

パウダーファンデは粉っぽくなるのがイヤなのですが、これは自然な素肌っぽい仕上がりになります

あのスポンジの磨き面でお肌をくるくるすると、さらにツヤが出てきてつるんとした陶器のような肌に仕上がりました

私が今まで抱いてきたパウダーファンデーションのイメージを覆すくらいすごいキレイな仕上がりです

今はayaにいる事が多いので、日焼け止め兼化粧下地やBBクリームの後にこれを使っていますが、ふつーにお直し用のパウダーとしても使える

ケースもかさばらないし

ただファンデーションにフィルムが付いてないので、使っているうちに鏡が汚れるんじゃないかなという心配はありますが、まぁ付いてても汚れる時は汚れるし、拭けばいいしまぁいいかなと思います

仕上がりがすごく気に入ったので、今使っているのをしばらくお休みしてこっちを使っていこうかなと思ってます

この度はお試しさせて頂きましてありがとうございました挨拶


シュウ ウエムラ様に商品をいただき、モニターに参加しています

ひろぴょん☆彡さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス