松田歯科医院 スタッフニュース・・・11月 石川 | 松田歯科医院 スタッフブログ

松田歯科医院 スタッフニュース・・・11月 石川

こんにちは、石川です。

10月にお休みを頂いて、ロンドン🇬🇧に行ってきました✈️
初めてのヨーロッパだったので、なかなか長時間のフライトがきつかったです💦


1日目はエリザベス女王などの載冠式などが行われるウエストミンスター寺院に行きました。

外観からゴシック様式でとても素敵でした。


中は天井が高くて、大きくてキレイなステンドガラスがあって、圧巻でした。
廊下には歴史の人物たちのお墓があり、その上を歩くような作りになっていて、ここで最初に日本との文化の違いに驚きました。

そのあとは歩いて、ナショナルギャラリー に行きました。


1日では回りきれないと聞いていたのですが、本当に広かったです!!
大きく分けると3つの建物に分かれていて、その中にたくさんの絵画があり、あまりの量の多さに1つの建物しか回れませんでした🤭

1日目の最後はミュージカル WIKED !


ロンドンに来たらミュージカルは絶対見たいなと思ってきて行ってきました♬
しかし、ストーリーも知らなければ、英語もわからない、初日の疲れで、途中から寝てしまい、雰囲気だけ味わう形になりました😂

2日目です。
この日は日本企画のコッツウォルズツアーに行きました。

コッツウォルズの4つの村《バーフォード、バイブリー、ボートンオンザウォーター、ストウオンザヴォルド》を周りりました。

イギリスの人は昔ながらのものがすきで、ここにある家は100年以上前からのものをそのまま使って住んでいるそうです。
中心地の建築物も素敵でしたが、コッツウォルズはまた違う建築の良さがあって、とても良いところでした。


犬も日本にいない種類だなと思って、思わず撮ってしまいました🐶

ディズニーのピーターパンではナナという犬がいるのですが、もしかしたらこの犬種がモデルなのかな…?



3日目は宿泊先近くにあったウェルカムコレクションに行きました。

ここは置いているものが変わっていて、医療関係のものを置いているギャラリーです。
しかも入場無料!
イギリスは美術館、博物館、ギャラリーとほとんど入場無料なので、気軽に行けて本当にありがたいです。


これは1920年代に使われていた歯科医院のユニットです。シンプルな作りで、ライトがお洒落で(笑)
現代の日本と全く違い、びっくりしました。


4日目はヴィクトリア&アルバート博物館(V&A)に行きました。
ここは工芸品がたくさんあり、やはりとても広かったです。
別日にテートモダンギャラリーにも行っているのですが、個人的にはテートモダンとV &Aがロンドンの中でもすごく楽しかったです!


入ってすぐに頭上にあるガラスのオブジェが天井からの光りが差し込んでいて、とても綺麗でした。
そこに付け加えて、背景にある展示物がまた華美で、すごい建物に来たなと入り口からすごくわくわくしました。

また、ファッションの歴史も重視している博物館で、むかしの貴族の洋服が展示されていて、服が好きなのでここもすごく楽しい展示でした。





年代ごとに展示がされていたのですが、
異常にウエストが細い服あり、同じ人間が着ていたことが信じられませんでした…

他にもイギリスでは至る所に公園があり、その中のベンチで少し肌寒くてもランチをしたり、友人とおしゃべりをしたり、こういうちょっとした習慣も日本と違い、文化の違いに驚くことが多々ありました。


またいつか、必ず行きたいと思います。
ではでは☺️🌟