こんにちは音譜

HIROO SKIN CLINIC院長の平沼です。

 

少しずつ過ごしやすい季節になってきましたね紅葉

この時期を迎えるともうあっという間に年末に・・・

1年がどんどん早くなっています笑い泣き

 

さて、本日ご紹介するモニターさんは30代の女性です。

さっそく見ていきましょう下差し

 

治療前・・・頬の脂肪の厚みがしっかりとあり、重さのある深いほうれい線です。右側のほうが長く伸びています。

頬の脂肪に厚みがある方は深さが目立ちやすく、また重力の影響もその分大きく受けますので、たるみの要素が加わることで年齢とともにかなり目立ってくることも。

治療1カ月後

治療6カ月後

治療1カ月後でふんわりとほうれい線が目立たなくなり、6カ月後ではさらにふっくらと目立たなくなっています。

もともとあった左右差もきれいに整っていますね。

 

ニコッとしたときはどうでしょう下差し

治療前

治療1カ月後

治療6カ月後

こちらも時間の経過とともにしっかり改善していますグッ

 

左右では下差し

左右から見た時のほうれい線の影がしっかり薄くなっています。

線が無くなることで頬がキュッとリフトアップしたように見えますね拍手

とても良い経過です。

 

治療後の状態がこちら下差し

ほうれい線部分に注射の針痕がありますが、よく見ないと分からない程度です。

治療1時間後からお化粧ができますので、気になる方はメイクで隠すようにしてくださいピンク薔薇

 

コラーゲンがどのくらいの量作られるか、どのくらいのスピードで作られるかなどは事前に予測することができませんアセアセ

人それぞれ、個人差があります。

1ヶ月後から効果を実感していただく方もいれば、最長6カ月ほどかけてゆっくりと改善していく方もいます。

作られたコラーゲンが残ることで効果の持続は数年以上ラブ

勇気を出して治療して良かったという声をたくさんいただいておりますお願い

嬉しいですねドキドキ

 

悩んでいる方はぜひ一度ご相談ください。

 

ご質問やメールカウンセリングも随時受け付けております。
モニター希望の方は事前にご連絡ください。モニター規約についてご説明致します。


詳しくはHPをご覧ください。

https://hiroo-skin.com

皆様のご来院、お待ちしております。

当ブログのランキングはこちらです。

応援して下さる方、クリックをお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ ほうれい線へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

※治療の流れ
15分間麻酔クリームを塗った後に、細い針でグロースファクターを注射していきます。注射自体は10分ほどで終わります。

※グロースファクター治療の副作用
軽度の腫れ、内出血(1週間ほどで吸収)、痛み、効果に個人差があるため2,3回の注入が必要になる可能性(特に深いシワの場合や頬の脂肪が厚い場合)、変化に乏しい可能性(特にほうれい線が浅く、予防的に治療を行う場合)、治療部位と治療していない部位との差が生じる可能性、左右差が生じる可能性、麻酔クリームや薬剤に対するアレルギー反応を起こす可能性

※料金
両側ほうれい線グロースファクター治療 正規料金¥178,000(税込) モニター価格¥142,400(税込)
2019年10月1日以降 正規料金¥180,000(税込) モニター価格¥144,000(税込)