広野的グッとくるしぐさ。 | フーテンひぐらし

フーテンひぐらし

永遠の放課後。なかなか大人になれない。テーマ曲は「ダイナマイトが百五十屯」@小林旭


テーマ:


助手席に片手をかけて
後ろを見ながら車をバックさせる



疲れた顔してネクタイをゆるめる




女性に人気の高い
「男のグッとくるしぐさ」は色々あります。




ちなみに「だめんずうぉーかー」でおなじみのくらたま氏は、


「タバコを吸ってる最中の男に、開かないビンなどを渡して
 “これ開けて♪”と言った時、くわえタバコで煙に顔を
 しかめつつ、フタを開けてくれる姿」



というものすごくピンポイントだけど
ものすごく共感できるシチュエーションを指定してました。



くらたま的
広野による再生画



さて、
あたしが最もグッとくるしぐさ。




これはある一定の職業でない限り、
一般男性においては普段ではなかなか見る機会がないしぐさ。


だからこそ、過去に不意打ちで見てものすごくグッときた。




それをきのう久々に再体験。

すっかり忘れてたもんだから、またも不意打ち。



思わずキャーラブラブと叫んで
後ろから激写し、さらに前にも回り込む。


「お、重いから早くして…」の声にもお構いなし。




初回も今回も、同じこの男が魅せてくれました







かつぐ後姿





「飲み物のケースを肩にかついで歩く」




最高ドキドキ




これで腰に酒屋のエプロンとかしてたら
悶絶死します

あゆみ (旧・広野ゆうな)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス