【「サブスリー塾」サブスリーランナーのトレーニングって?】

「しまだ大井川マラソン」「とくしまマラソン」「いびがわマラソン」「加古川マラソン」「しまなみ海道100km遠足」「名古屋ウィメンズマラソン」「掛川・新茶マラソン」「一色マラソン」「焼津みなとマラソン」「美ヶ原トレイルラン」「静岡マラソン」


テーマ:

sun2月目標 「ジョギング:600km以上」 「体重:58kg以下」 「体脂肪率:11%以下」 】

   ジョギング29.5km(月累計:228.3km) 体重:58.6kg 体脂肪率:9.5%

矢印気分マーク・・・・・・巻き寿司・・・・・・・・・・・・・・・・・チョコ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・豆まき・・・・・・・・・・・・・・・・


2月4日『憂鬱な朝』という「ブログストーリー」を書いたら…

「120」「いいね!」をもらい嬉しかった音譜ので…また『憂鬱なシリーズ』を書いてみた。


-NO.8- 『憂鬱な午後』 】【-NO.9- 『憂鬱な夜』 】【『憂鬱な朝』

続きなので…まだ読んでいない方は…上記3作をまず読んでもらいたいお願い


それでは新作『憂鬱な夜…再び』…読んでみてください。



『憂鬱な夜…再び』


再び訪れたハエが「あの日の午後」を思い出せさてくれてから
もう10年の月日が流れていた。


私は今でもふと「あの午後」を、また、その後おとずれた「あの夜」を

懐かしく、そして、眩しく思い出すことがある。


しかし…
今の私は心を通わせた妻に「線香」をあげることも

妻との思い出がつまった部屋の「掃除」をすることもできなくなってしまった。


毎日、つまらない朝をむかえて、
寂しい昼を過ごし、ありきたりな夜がくる。


毎晩、考え込んでしまう。

私はいつまで…この「憂鬱」を繰り返すことになるのだろうか…と。


私は毎日、病室の天井を見つめながら、ただ息をしている。

末期のガンだと宣告されたのが半年前。
仏壇に置いてあった妻の写真と妻が編みかけていたマフラーだけを持って入院をした。


誰も見舞いにもこない病室でチューブにつながれ、
学生時代ラグビーをしていた私が今は歩くこともままならなくなってしまった。


静かな病室…外からわずかな音がした。
しばらくすると…その音はハッキリと私の耳に届いた。
チャルメラだ!
「あの夜」のように屋台の中華そば屋がやってきたのだ。


こんな状態でも、それを聞いた時、私の体に熱いものが流れた。


「おい、小百合!お前も食べるか!」
私は久しぶりに大きな声を出していた。


「はい!」
どこからか妻のさわやかな声が聞こえた気がした。


気が付くと、私は右手で財布をつかみ、外に飛び出していた。


中華そば屋の軽トラが私の目の前に差し掛かった時
「ラーメン鉢」を持って来ていないことに気が付いた。


その時だった!
「あなたッ!」…また妻の声が聞こえる。


そして
学生時代、ラグビーでフルバックをしていた私の目の前に「ラーメン鉢」が落ちてくる。
私はそれを抱きかかえるようにして受け取った。


……もう私には目を開く体力も残ってはいなかった。
わかっている。


目を開けても見えるのは病室の天井だ。
薄れゆく私が最後に見た夢は「あの日の夜」の出来事だった。


私は信じている。


きっと、むこうで妻は編み物をしながら、私のことを待ってくれている。

このまま、むこうにいけば、また笑いながら…あの中華そばが食べられる。


私たちには子どももおらず、会話も少なかったが
…私は今、倖せに包まれながら、意識が遠くなっていくのを感じていた。


こうして…私に幾度となく訪れた「憂鬱な夜」は
…いや「幸福な人生」は終わりを告げたのだった。
FIN.


・・・・・・・・・・・チューリップオレンジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ハチ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・モグラ・・・
【読売犬山ハーフマラソン…「実施日:2月28日」】


今日は「朝:10.7km」「昼:3.3km」「夜:15.5km走った。


で…体重はこうなった矢印

体重 グラフ
・・・・・・・ありんこ・・・・・・・・・・・・・・・・・ありんこ・・・・・・・ありんこ・・・・・・・・・・かたつむり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ありんこ・・・・・・



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

sun2月目標 「ジョギング:600km以上」 「体重:58kg以下」 「体脂肪率:11%以下」 】

   ジョギング26.0km(月累計:107.9km) 体重:59.4kg 体脂肪率:10.0%

矢印気分マーク・・・・・・巻き寿司・・・・・・・・・・・・・・・・・チョコ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・豆まき・・・・・・・・・・・・・・・・


「1月27日28日29日「ブログストーリー:紹介」という記事メモを書いて

「いいね!」の合計が「300」をこえたら「新作」を書いてみようかな?おやじ。と思っていたところ

ありがたい事に「93(1/27)」「112(1/28)」「104(1/29)」「いいね!」が頂けたので

「新作」を書いてみた音譜


-NO.8- 『憂鬱な午後』 】【-NO.9- 『憂鬱な夜』 】の続編なので

是非…上記2作をまず読んでもらいたい。


それでは新作『憂鬱な朝』…読んでみてください。



『憂鬱な朝』


「あの夜」…妻と青春の味がする中華そばを笑いながら食べたあの夜から
すでに8年の月日が流れていた。


今でも、遠くにチャルメラが聞こえると
「あの夜」のことを懐かしく思い出す。


しかし…もう私があの中華そばを注文することはないだろう。


毎日、つまらない朝をむかえて
寂しい昼を過ごし、ありきたりな夜が来る。


私に「あの夜」の出来事が、
私にとって今でも輝いている「あの夜」の出来事が、
再び訪れることはもうない。
今の私にはそれを望む事すら出来なくなってしまった。


「あの夜」から1ヶ月たった雨の日…妻は交通事故で亡くなったのだ。
その日、妻は大きな赤い傘をさして「雑誌を買いに行く」と言って出かけた。
その時、私は「ああ」としか言ってあげられなかった。


私はそれが最後の会話になるとも思わず、
ただ…雨なのに、お気に入りの雑誌を買いに行くのだな、くらいに思っていた。


私はあの頃のまま、部屋に妻の思い出をいっぱい残している。
子どもがいないこの部屋から
妻の思い出までなくしてしまうのは私自身をカラッポにすることを意味していた。


今朝も…私は仏壇に線香をあげ、妻の写真に手を合わせていた。
…写真は私に何も話しかけてくれることはなかったが。


そこに大きなハエがブーンと嫌な羽音をたてて、登場した。


私は仏壇の写真から目をはずしハエの行き先を追った。


はじめ、部屋の隅を飛んでいたハエはしばらくすると
私の目の前をクルクルと回り、テーブルの上に並べて置いていた妻の雑誌の上に止まった。


それを見た時、私の体に熱いものが流れた。


「おい、小百合!殺虫スプレー持ってこい!」
私は18年前の「あの午後」を思い出し…つい大きな声を出してしまった。


もちろん…今朝は誰も殺虫スプレーを持ってきてくれなかった。
ただ…その声に驚いたハエは雑誌から飛び立ち、窓ガラスにペタッとはりついた。


私はさっきまでハエが止まっていた妻の雑誌を丸め
「あの午後」と同じように腕を振り上げた。


ハエは手を擦り、足を擦りしていたのでたやすく仕留められるはずだった。


しかし、私はハエを打つのをやめた。


私はゆっくり窓に近付き、ガラスをあけた。
すると、爽やかな風に逆らってハエはフラフラと出ていった。


どうして、私がハエを打たなかったのか。
それは18年前の「あの午後」を思い出させてくれた感謝…なんかじゃない。


ただ…
私は妻の雑誌が汚れるのが嫌だったのだ。
ハエを見送った後、ふと、仏壇の写真をみると妻の口もとが少し動いた気がした。


私は雑誌をテーブルの隅に並べ…広すぎる部屋を見渡した。
そんな私を写真の妻は何も言わずに眺めていた。


こうして…

私の「憂鬱な朝」は終わったのだった。FIN.



・・・・・・・・・・・チューリップオレンジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ハチ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・モグラ・・・
【読売犬山ハーフマラソン…「実施日:2月28日」】


今日は「朝:11.5km」「昼:3.5km」「夜:11.0km走った。


で…体重はこうなった矢印
体重 グラフ

昨日「恵方巻」食べたからかなぁ~?おやじ。太った

・・・・・・・ありんこ・・・・・・・・・・・・・・・・・ありんこ・・・・・・・ありんこ・・・・・・・・・・かたつむり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ありんこ・・・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

てるてるぼうず1月目標 「ジョギング:500km以上」 「体重:60kg以下」 「体脂肪率:11%以下」 】

   ジョギング18.6km(月累計:560.6km) 体重:60.3kg 体脂肪率:10.6%

矢印気分マーク・・・・・・・・・・・・sao☆・・・・・・・・・・・・・・・・・獅子舞・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鏡餅・・・・・・・・・・・・・


「ブログストーリー:その1」「ブログストーリー:その2」を紹介した。

で…今日は最後となる「その3」を紹介しようと思う音譜


もし…

評判がよければ…この週末に「ブログショートストーリー」を久々に書いてみようかと思うメモ

(「その1」「その2」「その3」で「いいね!」が合計300を超えたら…にしようかな?おやじ。



【故郷の町】

  私は新幹線に乗り、三年ぶりに故郷の町に向かっていた。
  新幹線の窓を眺めながら、私はあの日の事を思い出していた。

  三年前、私の母親は死んだ。
  会社で母の危篤の連絡を受けた時
  私は母が五十八才だった事を思い出していた。
  すぐに、新幹線に飛び乗り、故郷の町へと急いだ。
  しかし、私が着いた時にはもう、母は他界していた。

  ・・・


つづきはこちらから矢印

-NO.7- 『故郷の町』



【憂鬱な午後】

  ホントに夫婦生活とはこんなものでいいのだろうか。
  私と妻は25年前に結婚をした。
  しかし…

  …私はその日から腹を抱えて笑うことを忘れてしまっている。

  毎日、つまらない朝をむかえて

  寂しい昼を過ごし、ありきたりな夜が来る。

  確かに、私たちに子どもはない。

  しかし、それが原因だとは思わない。

  なぜなら、私も妻も子どもが苦手なのだ。

  ・・・


つづきはこちらから矢印

-NO.8- 『憂鬱な午後』



【憂鬱な夜】

  ハエとの壮絶な死闘で
  妻との心の交流を得た「あの午後」から
  すでに10年の月日が流れていた。

  またあれから私と妻は平凡な毎日を過ごしている。

  今でも私はふと「あの午後」のことを懐かしく。

  そして、眩しく思い出すことがある。

  しかし…

  妻が「あの午後」を覚えているかすら

  今の私にはわからない。

  ・・・


つづきはこちらから矢印

-NO.9- 『憂鬱な夜』



「故郷の町」は僕の両親のことを思って書いた。…まだ2人ともじぃじばば元気だが。

「憂鬱な夜」「憂鬱な午後」10年後の話になっている。

(この続編のアイディアがあるひらめき電球


・・・・・・・・・・チューリップオレンジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ハチ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・モグラ・・・
【読売犬山ハーフマラソン…「実施日:2月28日」】


今日は「朝:8.2km」「夜:10.4km走った。


で…体重はこうなった矢印
体重 グラフ

てるてるぼうずが降っていたので…は走らずに…ちゃんとランチを食べたら太った汗

・・・・・・・ありんこ・・・・・・・・・・・・・・・・・ありんこ・・・・・・・ありんこ・・・・・・・・・・かたつむり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ありんこ・・・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。