ツバメCafé ~楽しい子育てアイデア帖~

6歳と1歳の兄弟を子育て中の"遊び"プランナー&ベビーサイン講師のweb上の親子カフェ。
のんびりしていってくださいね。

お越しいただきありがとうございますneko0510




あそびの世界で約10年、ベビーサイン講師でもあり、
6歳と1歳の兄弟をもつ母でもあり、おもちゃコンサルタントでもあり、

ここはそんな私の、小さな親子カフェのようなところですsei

のんびりお話しできたら嬉しいです。



詳しいプロフィールは右のスペースをご覧ください→

ハロウィン10/30(金)Trick or Treat! ハロウィンおもちゃ祭り☆



ツバメFacebookページはこちら


テーマ:

数ある赤ちゃんの記念日の中でも、

1歳のお誕生日はやはり特別な日かな、と思います。

 

個人的には、お家でできるハレの日のお祝いについて

小さな手間で、大きな思い出

なツバメカフェの提案をしていきたい所ですが

 

それはさておき、

赤ちゃんの記念写真を外で撮られる方も多いと思います。

 

記念写真を撮るスタジオをどこにすればいいか迷う、

どこかオススメはありますかはてな

という質問を受けます。

 

昨今、あちこちにスタジオも出来ていますし、

私はその筋のマーケットウォッチャーではないので

ちゃんとした分析は出来ないのですが

(まあそんなことは求められていないと思いますが)

 

相談に乗るとしたら、

どんなことを重視するか、というところからになります。

 

この記事はやっと、その話です。

 

※話がすごく長くなるので写真館タイプの話は今はしませんが

写真館タイプもその良さがありますよね。

繰り返しですが、Feelingそして縁です!

 

以前の記事とも関連しますが、

ポイントの絞り方として、どういう写真を撮りたいかでお勧めが変わります。

 

ほしおしゃれな背景で撮りたい!

ズバリ、セットが凝っているスタジオを探しましょう。

 

セットを予め選んで予約するスタジオと

複数のセットで撮影できるスタジオがあります。

多分、前者の方がお値段がちょっとお手頃です。

(1つのセットでも、面を変えたりして工夫がある可能性も)

 

ファンタジーも可愛いのもスタイリッシュなのも、好みがあると思うので、写真の例を見て選んでみてくださいね。

男の子には可愛すぎる背景ばかりだな、と思うスタジオもあるかもしれませんし、逆もあるかと思います。

(赤ちゃんは、男の子も女の子も関係なくふわふわですし

どんなテイストでも可愛いと思いますきらきら!!

 

最寄りだけでなく、行ける範囲の店舗をチェックしてみても面白いかも。

 

もし個人ブログを参考にする場合、同じ系列でも店舗が違うとセットが違う場合もあるので

最終的には行きたいお店のサイトで、その店舗の写真で確認してみてくださいね。

(マイナーチェンジをしている可能性もあるので)

 

個人的にはライフスタジオが、やはり先駆者だけあって

細部まで凝っているなと思いました。

階段やちょっとした通り道も撮影場所に出来るようになっていて

どこでも絵になります。

希望すれば建物のあちこちで撮ってくれます。

 

ここ数年で似た感じのスタジオは増えていますが

それでも尚、クオリティが高いと思います。

 

自由が丘店は実は都立大学駅が最寄りです。

男の子には青山店の感じも可愛いかなと思います。

image

 

ほし可愛い服や、おしゃれな服装で撮りたい!

衣装といえばアリススタジオ!だと思います。

たくさん着替えしたい、赤ちゃんならではのコスチュームで記念写真、となったらアリススタジオがすぐ浮かびます。

 

そこまででなくても、スタジオによって衣装を貸してくれたりします。

 

ただ!これは男の子に関してだけかもしれませんが

衣装がたくさんあるように見えても

サイズに合うものがたくさんあるとは限りません。

 

実は初めて行った時に、準備不足&スタジオ任せで行ってしまって、2回も着替え出来るのに好みのコーデが揃わずちょっと後悔したことがあります。。

(できた写真は素敵でした!)

 

いいのがあったら貸してもらおう、という気持ちで

お気に入りのコーデや思い出深い服も一応持参するといいと思います。

 

例えばこの服は自前です。

image

 

 

この観点も、特筆するとしたらライフスタジオ…かな。

服の上下以外にも、ハット、サングラス、スカーフ、

撮影小物がすごくたくさんあって

おしゃれな感じに仕上げてくれました。

 

 

ほし一家で和装で撮りたい

自由が丘界隈で和なセットとなると、

しっかり目なら、happilyのjaponismのセット、

プレシュスタジオの田園調布もはてな

七五三撮影で調べると出て来やすいかもしれません。

 

1歳のお誕生日とはズレてしまいますが、七五三の時

happilyは撮影日だけでなく、お参りの時も着物を割引でレンタルしてくれます。

撮影は自由が丘店でしても、後日表参道店で着物をレンタル&着付けしてもらって

明治神宮にお参り、もできるみたいです※

※2015年に問い合わせた当時

 

着付けやヘアセットのオプションも確認しておくといいですね。

大人の着物をレンタルしてくれるスタジオもありますし

自由が丘にある呉服屋さんでも着物レンタルや着付けを扱っているようです。

 

屏風まではなくても、スタジオキャラットに

ちょっと和風な感じの壁がありました。

3歳ぐらいからかな、女の子の着物も可愛くておしゃれなものが多かったです。

 

和装でナチュラルな写真、というのは、

歩き回る歳の赤ちゃんには少し難しいかもしれませんね。

写真館などで何枚か、決めの写真を撮ってもらうか、

スタジオなら和装は短期決戦で、途中で着替えてもいいぐらいかも。

お母様の髪のセットをどうするかなど、スタジオに相談してみるといいかもしれません。

 

ちなみに私は長男の七五三撮影の時には

下の子を妊娠中だったこともあり、洋装のワンピースでした。

 

和装、素敵ですよね。

赤ちゃん向け衣装がある店舗と無い店舗があると思うので

問い合わせてみてくださいね。

 

 

ほし人見知りもするし、ご機嫌で撮れるか心配

撮影時間が長めで、普段赤ちゃんの機嫌がいい時間帯に予約が取れるスタジオにしましょう。

着替え回数などは欲張らず、授乳したり休憩しながら、リラックスして、楽しく撮影できるといいですね。

 

家から近い、アクセスが良い、などもストレスを減らせるかも。

おやつや飲み物、お気に入りのおもちゃも忘れずに!

 

プロは赤ちゃんの機嫌をとってくれるのも上手ですし

赤ちゃんも日々成長しているし、泣いても結局可愛いので

あまり心配しすぎずー。

 

撮り直しなどは1つ目の記事もご参考ください。

 

 

ほし自然な写真を撮りたい。

 特にオススメの所はありますか。

 

ほしどこが一番良かったですか。

 先生の好みでいいので教えてください。

 

この2つの質問の答えは、1つ。

時期的には5年も前になってしまうので

今はどんな感じなのか分からないですが

スタジオメリルです。

(前の記事で代官山、と書いていましたが、

 今確認したら祐天寺に移転されていました)

 

じゃあ最初からそう書けよ、と言われるかもしれませんが

おしゃれ背景とか、衣装の貸し出しは無いんです。

※今サイトを確認したら、貸し衣装はあるのかもはてな

 

背景は基本真っ白。

 

ただ、その場にいた代表の上野さんの柔らかい雰囲気と

カメラマンさんの人柄と腕がすごく良かったです。

(サイトで確認したら、その方もまだ在籍されていました)

 

当時行った時、長男は入り口からかなりグダグダでしたが

おもちゃも小道具も何も使わず、

子ども騙し的なこともせず、

笑顔の写真や自然な写真を撮ってくれたのは

今思い返してもすごいなあ、と思います。

 

image

 

時間もたっぷりあって、その間は完全貸切でした。

 

 

・・・そんなこんなで、

目的によって、優先順位によって、

もしくはお住いの場所によって、

選ばれるといいのかなと思います。

 

 

最後はfeeling!!

 

大丈夫、大丈夫。

どこで撮っても、どんな1日になっても

いい思い出になります。

 

 

紹介制度があるところは、声をかけていただければご紹介しますね。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回の長〜い記事(↓)
 

途中で脱落したり嫌になってしまった方もいらっしゃると思います汗
 
でも大丈夫です!
 
選んでいる途中の方や悩みたい方のために書きましたが、
そもそもの話で言えば、あんなたくさんのポイントをいちいち比較したり、悩まなくても大丈夫!
 
サイトの雰囲気やプランを見てみて、
撮った写真の例をいくつか見てみて、
もしくは周りの話や写真を見て、
いいなと思ったらそこだ!
 
投げやりなのではなくて、ほんとほんと。縁です。
私も元々そんな感じです。
 
予約できるか問い合わせたりスケジュールを見て、
それで合わなかった時には他を探すか、
そこで予定が合う時まで待つかどうしよう、
 
もしくは気になるスタジオが複数あって、
予定もどちらも合いそうで、さあ困った、
 
撮りたいスタジオがあるけれど予算オーバー。
大判をはたく決め手に欠けていてもうひと押し欲しい、
もしくは、予算内のスタジオを別途探したり、
良い点を探したい。
 
そういう時に前の記事のチェックポイントを参考にしていただけたら。
 
赤ちゃんとの育児、しかも記念すべき1歳が近づいていたら
記念写真以外にもお母さんはソワソワしたり
色々立て込んでいたり、意気込んでしまったり
忙しいし疲れる時期でもあるのではないでしょうか。
 
余計な問題をわざわざ背負うことはないです!
 
feeling大事!
 
あなたの赤ちゃんはとても可愛いから
泣いても笑っても大丈夫。全部可愛いから。
どこで撮っても大丈夫。被写体がいいから。
ほんとです。
 
なんですが、時間に少し余裕があって、
もしくは写真を撮りに行くのがとっっても楽しみで、
どこで撮るか悩みたい、そんな方がいれば、
 
雑談でお話ししているような内容です。
 
実際話す時には小出しにというか、
どんなスタジオが好みなのかな、というのに合わせて
ポイントをお伝えしているのですが
全部書き出したらすごく長くなって私もびっくりですよ…
 
これから探す方は、チェックポイントより
感想や、どこがおススメかを知りたいですよね。
なんですが。
 
長男が1歳の時にはそんなに数もなかったスタジオ型の撮影も、今はあちこちに新しく出来ていて、
私の個人的な感想も、だいぶ前のものもありますし、
(撮ってくださったスタッフさんもいるのかどうか…)
 
生徒さんが撮影された写真を見せていただいたり
話を伺ったりもしているのですが、
どこの写真も、キラキラしていて素敵でした。
 
ほんとです!
 
被写体のおかげかな♥akn♥
 
 
悩み過ぎて疲れるぐらいなら
直感で決めて、たくさん寝て、
笑顔で当日を迎えた方がきっといい写真になりますよー!
 
レッスンの時に相談を受けるのは大体こんな内容です。
(例になるか分かりませんが、月齢が高い子が生後10ヶ月ぐらいの時に、参考として我が家のアルバムを持参しています)
 
・○○スタジオに行こうと思っているけれどどうかはてな
→否定したことはないです。笑
持ち物や駅からの所用時間など、役に立ちそうな経験談はお話ししています。
スタジオからのお知らせゆ注意など、サイトを読み込んでみると当日の流れや雰囲気が掴めると思います。
 
・○○スタジオとスタジオ○○で悩んでいるけれど何が違うかはてな
→1つ前の記事の比較ポイントをご参考くださいね。
 
・ぶっちゃけどこがオススメですかはてな
→まあ、この直球が一番多いです。笑
 
1つ前の記事とも関連しますが、
ポイントの絞り方として、どういう写真を撮りたいかでお勧めが変わります。
 
 
具体例はエリアが限定されてしまいますが、
もし良かったらご覧ください。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1歳のお誕生日に記念撮影を、と考える方も多いと思います。

教室に通ってくださっている生徒さん達も今月続々と1歳を迎えられるので
この記事を書いてみました。

とても長くなってしまいましたが
迷ったり、これから探す方の参考になれば幸いです。

・・・・・

我が家も、親バカもあり、お宮参りごろ、1歳、2歳、七五三、とこれまであちこち行きました。

おすすめを1つ選ぶのは難しいですが
経験談のお話は出来るかな?と思いますので
何回かに分けて書いてみますね。

スタジオ型

ハムスター青山
Life studio Aoyama
{488A80F1-9E71-44C4-BA70-4A3ADF47BC79}

{4687EB18-37E4-47B0-A74E-6994F0DAA040}

※撮影風景です


ヒヨコ代官山
スタジオメリル  ※後日別記事にします
{424EAEE2-24EE-40E4-A9CD-7C2DE06A8570}



オカメインコ自由が丘
Life studio 自由が丘
{D1945CC3-095C-432E-A36B-A9BCD3E0419A}



Happily 自由が丘
Studio carat 自由が丘
プレシュスタジオ 自由が丘
{A6A3E379-A05B-423F-90F8-660E717EB226}


自由が丘スタジオ



おすすめしないところは文字を薄くしています…


それぞれの感想は今回は避けて、
スタジオによる違いについて、ちょっと書いておきたいと思います。
比較の際の参考にしてください〜。

それぞれ行った時期も違うので、
最新情報はお店のホームページや電話で確認してみてくださいね。


撮影時間
赤ちゃんが場所やカメラマンさんに慣れるまでは表情が硬くなりがちです。
人見知りが始まった後だと、個人差はあるにせよ
30分の撮影時間ではなかなか難しいかもしれません。
(実は最近、30分の授乳フォト撮影会に参加してみたのですが
表情が硬いまま時間切れになってしまいました…)

活発で物怖じしない赤ちゃんなら大丈夫だと思いますが
わりと社交的な次男も、慣れるまで15分ぐらいかかりました。
(早めに会場入りしても、カメラマンさんと相対したり撮影部屋は時間にならないと入れないので)

カメラマンさんはなんとか笑わせてくれようと頑張ってくれましたし
私も、笑え笑え〜と念じていましたが
高い声でひっきりなしに話しかけられたり
頻りにこちょこちょされたり
まあ、大人たちの圧に顔も強張り

時間が短いと値段がお手ごろになると思いますが
うちの子の機嫌が心配、という方は、
ゆっくり考えてみてくださいね。

撮影が1時間、2時間の枠の撮影だと赤ちゃんの集中がもたないかも…
と思うお母さんもいらっしゃるかもですが
1時間ぐらい余裕があれば、着替えも出来るし、泣いたり、授乳したり、写りを気にせず好きに遊ばせてあげたり、
赤ちゃんのペースに合わせる余裕もあります。

スタジオのカメラマンさんやスタッフさんも、のんびり構えてくれているので
赤ちゃんにとっても、(ほら笑って…!ほら顔はこっちに…!)の圧が少ないと思います。

短い時間での撮影の場合、
赤ちゃんがおもちゃが気になって夢中の時も
おもちゃを取り上げたり
じゃあポーズを変えましょう、となったりしがちですが
時間に余裕があれば、しばらくその状態で
「夢中ですね〜今撮っちゃおう」
とカメラマンさんもパシャパシャ自然な姿を撮ってくれます。
個人的には後者の方が、その場で赤ちゃんが楽しめますし、笑顔も自然だと思います。


平日の安いプランがある
これは大体ある気もしますが、チェックしてみてくださいね。
ママと赤ちゃんだけだとさらに安い、というスタジオもありました。

撮影中に写真や動画を撮らせてくれる
これも地味ながらポイントだと思います。
どういうことかというと、カメラマンさんが撮影中
脇からスマホや家庭のカメラ(一眼レフでも)で撮影OKなスタジオがあります。
私の体感では大体OKで、禁止のスタジオも一部ある、という印象です。
カメラはNGだが動画だけOKのところもあります。

もちろんカメラマンの邪魔にならないことが条件ですが、
機材含めた撮影風景を撮ってみたり、
撮影の合間に赤ちゃんがママに視線を向けた瞬間を撮ったり
普段なかなか撮れない写真が撮れると思います。

特に、普段からいいカメラを使っている写真好きなお家にはポイントが高いのでは。

値段の差だけでなく、こういう部分も確認しておきましょう!


くれるデータの枚数
例えば、1時間半〜2時間で200枚程度撮影して、70枚分のデータをくれるとか、
撮影した全ての写真+加工データ65枚だとか
スタジオによってプランが違います。

ライフスタジオは、1枚からでも購入OKと、webの料金説明を読むと書いてあったりします。
(店頭では選択肢になくて説明を受けたことはないですが、訊けば話してくれます。)

ただ、あくまで私の経験上ですが
50枚以上になると似たカットや微妙な写真も増えてくるので
(被写体のせいだと思いますが)
70枚より100枚が良いかと言うと、必ずしもそんなこともない気がします。

枚数が多いようなら、以下のようなお願いを事前にしてもいいかもしれません。
・泣き顔でも、記念にバリエーションとして入れてください
(緊張して強張った表情よりも、いっそ泣いている方が赤ちゃんらしくて可愛いかったりします)
・撮影の合間の様子(ママとリラックスしている時や着替え中など)も撮れたら撮ってください
・いい写真が少ない時にはそれらのオフショットを使ってください
等。

赤ちゃんが緊張していたり泣いてしまったり
お母さんの方に近付いて行ったりして
お母さんが(予定外に)撮影範囲に入ると
カメラマンさんは待ちになったりしますが
自然な写真が好みの方は、合間も撮って欲しいとお願いしておくとよいかもです。

上記のような時間が長くて撮影があまり順調でない場合、
約束のデータ70枚、が似たような写真や微妙な感じばかりになってしまうこともあり得ます。

代官山のスタジオメリルで以前撮影した時に
お店の方がそうしてくださっていたのですが
すごく自然な写真ばかりで、いい思い出になりました。


キャンセルポリシーや再撮影について
赤ちゃんなので当日や前日に急な発熱もあるかと思います。
キャンセル料金や、キャンセル連絡の期限についても確認しておきましょう〜。

撮影時、赤ちゃんの機嫌が悪くて泣いてばかりだと
無料で別日に再撮影してくれるスタジオもあるようです。
場所見知りなどが不安な方はそういうスタジオを選ぶのも手ですね。

撮影時間が長めな場合、機嫌は途中で何とかなるかなと思いますが
30分ぐらいだと厳しいかもしれません。
眠い時間に重なってしまうと…

予約できる枠が少ないと焦ってしまうかもしれませんが
ここは慎重に、赤ちゃん優先で考えましょう!


着替え回数
ここまでくると細かすぎる話ですが、スタジオによって1回だったり2回だったりします。
まだあんよができない赤ちゃんの場合、着替えは写真のバリエーションにも関わるので
確認しておくとよいかもです。

ただ、1回だとしても、たくさんのコーデにするコツがあるのでまた改めてご紹介しますね


撮影できる背景セットの数
そのスタジオにある全てまたは複数のセットで撮影できるスタジオ(ライフスタジオやプレシュスタジオ)
どれかひとつの部屋を選ぶスタジオ(happily)があります。
数だけでなく、気にいるセットがあるかどうか、
ホームページの作品例などをチェックしてイメージしてみるといいと思います。

チェーン展開しているスタジオでも店舗によってセットが違うことも多いので
1番近い所だけでなく、行ける範囲の店舗の内装を見てみてはどうでしょうか。

・・・・・

主に比較するならこんな感じでしょうか。


あとは場所によらずですが、
予約の時間は普段お昼寝の時間には重ならないようにした方が無難だと思います。

一般的に、赤ちゃんの機嫌や活動は午前中がいちばん良いとされています。
(ベビーサイン教室もですが、園の活動、学生生活も午前中をメインにしていますね)

予約できる枠があまりない場合、日程の都合もあると思うので
あまりギチギチに拘らなくていいとは思いますが
選択肢がある時には、普段からご機嫌に活動している時間に合わせると良いかと。



素敵な写真が撮れますように!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。