ウイルスに負けない | ひろなか歯科のブログ

ひろなか歯科のブログ

山口県熊毛郡平生町曽根の歯科医院 「ひろなか歯科」のブログです。
医院の最新情報から日常のトピックス、健康情報など、幅広く発信していきます。

 
こんにちは、ひろなか歯科の田中です歯

 

前回、お口の中をきれいにすることがインフルエンザ対策に繋がるということをお伝えしたのですが、ではなぜ適切なブラッシングはインフルエンザ予防に効果があるのでしょうか??

 

 

 

 

インフルエンザウイルスは、のどの粘膜をターゲットにして体内に侵入しますバイキンくん

 

普段はのどの粘膜は粘液で覆われているのですが、

プラーク中の細菌が出す酵素が、のどの粘膜を守っている粘液を溶かして破壊します。

 

さらに、歯周病菌はのどの粘膜にも炎症を起こすので、ウイルスが侵入しやすい状態を作ってしまうのですバイキンくん

恐ろしいですね〜

 
 
毎日の適切なブラッシングは、むし歯や歯周病を予防するだけではなく、インフルエンザウイルスの感染を予防することにもつながるのです!!
 
 
                                                                  (うちのわんちゃんラブラブ
 
手洗い・うがいはもちろん、十分な栄養と睡眠をとり、ていねいなブラッシングを心がけましょうキラキラ