こんなクセありませんか? | ひろなか歯科のブログ

ひろなか歯科のブログ

山口県熊毛郡平生町曽根の歯科医院 「ひろなか歯科」のブログです。
医院の最新情報から日常のトピックス、健康情報など、幅広く発信していきます。

ひろなか歯科 事務の弘中です。

 

先週末あたりから急に涼しくなりましたが、

秋雨前線の影響でしとしとと雨が続いています。

 

豪雨になっているところもあるようです。

被害がないことを祈ります。

 

 

 

今日はクセ(癖)のお話です。

 

 

 

みなさんは知らず知らずのうちに、次のようなことをしていませんか?

 

 

 

頬杖をつく   

 

 

寝ころびながら本を読む  

 

 

・膝の上に顎を乗せてテレビゲームをする

 

 

うつぶせで寝る     

 

 

横向きに寝ることが多い    

 

 

 

 

実は

これらの普段の姿勢が歯並びをゆがませることがあります。

 

 

 

例えば

 

「いつも片手で頬杖をつく」クセがあると、、、

 

 

                         (歯科衛生士2016年3月号より)

 

片方がへこんでる!

 

弱い力でも少しずつ歯が動いていくのですね。

 

子供もおとなも同じです。(子供は特に影響を受けやすい)

 

 

 

そしてよくない姿勢の癖を放っておくと歯並び以外にも

 

・顎関節に負担がかかる

・顔がゆがむ

・さらに全身のゆがみにもつながる

・矯正治療を受けても思うように効果が上がらない

 

など影響が出るおそれがあります。

 

 

 

もしご自身や子供さんに、上記のような癖があるかたは、

なかなか難しいことですが、

姿勢に気をつけて悪い癖をやらないように意識することが大事です。