ひろなか歯科のブログ

山口県熊毛郡平生町曽根の歯科医院 「ひろなか歯科」のブログです。
医院の最新情報から日常のトピックス、健康情報など、幅広く発信していきます。


テーマ:

皆さんこんにちはハイビスカス

ひろなか歯科 新森ですニヤニヤ

虫の這い出る嫌な季節・・・宇宙人くん

暖かくなるとともに花が楽しい季節花

いまはつつじが見ごろです花

夏はアジサイが楽しめる季節ですし、虫はさておき、自然の美しさを堪能したいですだんごむしホラー顔

 

美しさといえば!

 

みなさんは5月1日の世界仰天ニュースをご覧になりましたか?

 

 

この方、70歳!!ガーン

 

甘いもの好きドーナツドーナツドーナツでケーキなどを食べ続け糖尿病を発症病院

それをきっかけに30年間砂糖を排除!!

その代わりにキシリトールという代替甘味料を使い甘さを楽しんだんだとか砂糖

その結果、若く、美しく歳を重ねている・・・パーマキラキラ

70歳でビキニ・・・素敵すぎますビキニきらきら

 

そこで疑問・・・・・

※砂糖は若返りと関係あるか?

 

答えはYES まる

砂糖は老化を早める大きな要因のひとつです。

 

※もちろん糖尿病の治療として、運動や食事内容の改善をしたこともあったはずです。それら複合的な要因で若さを保っておられるかもしれませんので、砂糖が全ての病気、老化の原因ではないことを含みおきください。キョロキョロ

 

 

ちょうど先月、院長推薦のこの本を読みました読む

 

 

「歯のケアを変えたら血管が若返る」

若返る!?ラブラブ

 

さて、ここでクイズです。

全身の血管をつなげると何キロでしょうか??

①5千キロ  ②2万キロ  ③10万キロ

 

こういう時、たいていびっくりするくらい大きい数字が正解なんよねえ・・・

と思ったはずおいでニヤニヤ

 

そう、正解は③の10万キロ!!

 

手足だけ見ても毛細血管はこんなにはりめぐらされているんです!!ガーン

うわあ~滝汗すごい・・・・チーン

 

 

本の右上にも書いてあるように

「知っていそうで知らない歯の話。」がたくさん書いてありましたゲッソリ

 

口の中には細菌が100臆個います。見えなくったって確実に菌はいますばいきん

「菌がいたって、飲みこんでも胃液で死ぬでしょ?」

と思っておられる方がいますが、菌の侵入経路は喉から胃へ飲むだけでしょうか?

答えは

 

NO!!!

 

きんまん菌は歯の表面、下あご、上あご、粘膜、舌などにいます。

それらがはぐきの炎症箇所などから

血管へ侵入!

そして全身へ毒素がめぐる回る回る回る

糖質の取りすぎや、だらだらと甘いものを口にし続けることは、歯の状態の悪化・※歯原性菌血症が生じやすくなります。

 

※歯原性菌血症とは・・・お口の中の細菌(虫歯菌や歯周病菌など)が、歯茎の炎症箇所から血管内に侵入する現象です。

血管内に侵入した細菌の毒素によって血管の内壁に炎症が起こり、これを修復しようした結果コブができます。これをプラーク(粥腫)と言い、プラークができた状態を粥状(アテローム)動脈硬化と言います。


血管の内膜にプラークができると、血流が悪くなり、血管が少し収縮しただけで血流が途絶えて、その血管により酸素や栄養が送られている心臓や脳に症状が起こります。この歯原性菌血症により動脈硬化・糖尿病・脳血管疾患など全身疾患の原因となることがわかってきています。

 

お口は栄養の入り口入口

また、細菌の入り口でもあります虫歯歯

 

お口の中から全身の健康を考える時代を歯科から発信する時代がきました可愛い歯♪オンナノコ♪

 

「歯のケアをして、血管を若返らせる」

 

内側からキレイを身につけ、70歳でビキニデビュー!?目指しましょうニヒヒラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

ひろなか歯科さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。