ひろなか歯科のブログ

山口県熊毛郡平生町曽根の歯科医院 「ひろなか歯科」のブログです。
医院の最新情報から日常のトピックス、健康情報など、幅広く発信していきます。


テーマ:

こんにちは('-^*)/

ひろなか歯科  白橋です 初心者


梅雨でジメジメしてムシ暑い日が続いています汗汗


これからの季節、汗をたくさんかきます。熱中症に注意が必要です。


十分な水分補給をして皆さん無理しないで体を休めましょう上げ上げ

 

梅雨が終わると暑い暑い夏がやってきます。


私は夏の暑さが苦手なのでしょぼん


「暑いの大好きドキドキ汗かくと気持ちい~い」


・・・って人いいなぁって思いますガチャピン


歯科助手の仕事を始めてから色々な事を見て聞いて、


「誤解してたなぁ」


って思うことが沢山ありました。


現在も日々勉強中ですが得意げ


その中の一つが



「親知らず」



です。


以前は、親知らずが生えたら必ず抜くものだと思っていました汗


けれど違うんですね~\(゜□゜)/


そこで、今回は親知らずについて少しお話しますひらめき電球



歯の中心から奥の方へ数えて8番目の歯を親知らずといいます。


この歯は生える時期が極端に遅く、平均寿命が短かった昔では


親が死ぬ頃になって生えたことからこのように名付けられました。


実際には20歳前後に生えることが多いのですが、


40代になってやっと生えることもありますガーン



親知らずは抜くの!? 抜かないの!?


親知らずを抜く判断基準とははてなマーク

 

親知らずの咬み込む相手の歯(上なら下、下なら上)が無かったり、


斜めに生えていて、満足に咬むことが出来ない役に立たないうえに


掃除がむずかしくて虫歯や歯周病になって腫れたり痛くなる…あせる


(ツライですねぇしょぼん


このような場合は抜いてしまう必要に迫られることになります叫び



親知らずを抜かなくてはならないとき


 ガーン親知らずが繰り返し腫れるときあせる


 ショック!手前との歯との隙間に物が挟まりやすく、

       親知らずの前の歯が虫歯になりやすいときあせる


 しょぼん虫歯が大きく、治療が必要なのに場所が口の奥の為

       治療の器具が入らないときあせる


 むっきれいに生えるスペースが足りないため

       歯並びに影響が出るときあせる


 えっ上か下かいずれか片方しか生えていない為

       役にたっていないときあせる               



親知らずを抜かなくても良い場合


 にひひ正常に生えていて抜かなくてはならないような

       問題がない場合チョキ


 得意げ一時的に腫れることがあっても傾かないで正常に

       生えている場合チョキ


 ニコニコ将来的に歯の土台に使用できる場合。


       この場合親知らずの手前の歯がダメになり

       抜いてしまっても土台として使用して、

       ブリッジに出来ることがあります。

       他の歯が失われてしまった時に親知らずを

       移植することができる場合もありますチョキ 



 痛みが出るなど早めに歯医者さんでチェックを受けて確認してもらいましょうグッド!










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

みなさま、こんにちは。


ひろなか歯科 の弘中です。



6月4日は「むし歯予防デー」でした。



いろんなところでむし歯や歯周病についての情報を目にされているかと思います。


当院でも6月を歯の衛生月間としまして、来院いただいている方に、より一層お口の中のことに目を向けていただこうと手作りのパンフレットをお渡ししています。


また、待合室には「よくある質問~むし歯編~」と題した手作り掲示板を作りました。


 
                    ひろなか歯科のブログ


              ひろなか歯科のブログ


★8020運動達成者募集!


みなさま、8020運動をご存知でしょうか?

80歳になっても自分の歯が20本残るように歯を守っていきましょう!という運動です。


ひろなか歯科にメンテナンスで通っていただいている方々の中にも8020を達成されている方がいらっしゃいます。


満80歳以上で、自分の歯が20本以上残っている方は山口県歯科医師会より表彰されます!(山口在住の方)


治療している歯でも、自分の歯であれば表彰の対象となります。


ご家族の方で達成されている方がいらっしゃいましたらぜひ応募されてはいかがでしょうか。

当院に限らず県内の歯科医院で受け付けております。

お気軽におたずねください。




当院では、みなさまができるだけ永く、自分の歯で食事ができるように健康で豊かな生活のお手伝いできればと思っております。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは音符
ひろなか歯科 の伊藤ですチューリップ赤
2011年も後半が始まりますね☆
最近友達のおめでたい話が多くて嬉しい限りです(*^_^*)
まぁ、それなりの歳になったってことなんですけどね…ニコニコあせるあせる


今日はそんな時期にも安心☆産前の歯科治療についてのお話ですクローバー


まず治療時期について。

○妊娠初期(0~4ヶ月)
妊娠初期は母体・胎児ともに妊娠期間中最も不安定な時期です。
この時期は除痛を目的とした処置にとどめるのが一般的です。


○妊娠中期(5~7ヶ月)
この時期は母体・胎児とも安定している時期ですので、通常の歯科治療がほぼ可能です。


○妊娠後期(8~10ヶ月)
早産などを考え、臨月は避けた方が良いですが、この時期もあまり問題なく歯科治療が可能です。


注意:上記はあくまでも一般例です。
体調によって個人差がありますので、治療に際しては、医師・歯科医師との相談の上受診しましょう。



◇麻酔について◇
歯科での麻酔は局部麻酔です。通常の使用量では、胎児や授乳中のお子さんにはほとんど影響はありません。
痛いまま治療をうけるよりも、麻酔をして治療をすることの方が体へのストレスが少なくてすみます。麻酔の影響よりも、注射に対する恐怖心のほうが精神的に悪影響を与えますので、リラックスして麻酔の処置を受けましょう*


◇レントゲン(X線)撮影について◇
歯科治療を進めていく上で、レントゲン撮影が必要な場合があります。
歯科のレントゲン撮影は、性腺や子宮から離れており、胎児への放射線の影響はほとんどありません。
さらに防護エプロンを使用することで、レントゲン線を100分の1程度に減弱できます。



◇薬について◇
原則として妊娠中に投薬はしません。
ただし痛みや腫れがひどいときなど、服用しないことが逆にお腹の中のお子さんに悪い影響を与える場合は、必要に応じて産科主治医と相談して投薬することもあります。
医師・歯科医師・薬剤師に相談しましょう。



不安なことが何かと多い時期。
悩まずに周りの医師や、歯科医院に相談してみましょう☆



ひろなか歯科伊藤でしたチューリップ赤





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。