お金持ちの彼氏と結婚する方法 | ひろんの恋愛・婚活必勝法 恋愛ブロガー&婚活コンサルタント
新型コロナウイルスに関する情報について

ひろんの恋愛・婚活必勝法 恋愛ブロガー&婚活コンサルタント

一度はセレブ婚を果たすも3年10ヶ月であえなく離婚。
専業主婦から一転、バツイチ無職ニートへ転落。
仕事なし、家なし、彼なし、美貌なし、知性なし。。。というナイナイ女子の私の再婚までの道のりと、婚活&恋愛戦略を余すところなく、ご紹介いたします♡

今までブログに書くことは控えておりましたが…



「どうやったら、セレブ婚ができるんですか?」

「セレブ男性とはどこで出会えるんですか?」

「私、専業主婦になりたいんです!」

「セレブ男性を紹介してくださいドキドキ

「hironさんに会ってみたいですドキドキ


…などのご質問&お問い合わせを、このブログを立ち上げてから、50通以上はメッセージをいただいておりますひらめき電球

なんだか照れますが、とってもありがたいですねドキドキ


しかし!!大いにご注意いただきたい点は、今現在の私はセレブ妻ではないので、あしからず(笑)



そんなこんなでたくさんメッセージをいただくので、割とニーズがあるのかしら?と思いましたが、なかなか全員に返信をすることが難しく、おこがましくも私なりの秘訣を3つほどひらめき電球



1つは、「精神的にも経済的にも自立すること」です。

意外かもしれませんが、大金持ちの男性ほど、依存度が高い女性を避ける傾向があるんですね。

だから、「専業主婦になりたい」という発言は、実はNGなんです。


矛盾している点は、お金持ちの男性の中には、奥様に「専業主婦」になって家庭を守ってもらいたいと思っている方も結構多かったりします。


ま、ある程度、収入がある男性は、当然ながら、奥様の収入なんて全くアテにしていません(笑)


それでも、なぜか自分から「専業主婦になりたい」とアピールする依存度の高い女性は避けてしまうという…

なんとも天邪鬼な男性が割とチラホラいらっしゃいます…(笑)


最低でも自分1人の生活に困らないぐらいの収入と、胸をはって自分自身に誇れるお仕事を精一杯頑張りましょう。


お金持ちの彼は、少なくとも一生懸命仕事をしています。

適当に仕事をしている人間には、覚悟とリスクの元に死ぬ気で仕事に挑む彼を理解することはできません。



2つ目は、「セレブがいる場所の常連になること」です。

家賃は高いかもしれませんが、セレブエリアで一人暮らしをするのもよし。
入会費用や月会費は高額かもしれませんが、一等地のホテル内のスポーツクラブ会員になるもよし。
ちょっといい雰囲気のバーで1人でしっぽり飲んでみるのもよし。
興味が沸く知的なセミナーに参加してみるのもよし。
セレブエリアのスタバで、読書や勉強をするもよし。

盲点なのは、趣味や習い事などでセレブ妻とお友達になったりすると、旦那様のお友達を結構紹介してもらえたりもします(笑)

とにかく出会いがないと、始まらないので、お金持ちと出会ってみましょうドキドキ


3つ目は、「セレブ妻の座を狙い過ぎないこと」です。

1つ目にも共通することかもしれませんが、セレブ男性は「お金目的」で近づいてくる女性を敏感に察知します。
そして、そんな女性を遠ざけてしまいます。

心の中では「セレブ妻になりたい」と思っていても、そんな心の声を微塵も感じさせてはいけません(笑)


何気にセレブ妻のお友達が多い私、このネタなら、いくらでもブログが書けそう…ニコニコ

というか、100箇条(100個のサンプル?)でも描けてしまいそうですが…


長文になりそうなので、今日のこの辺で失礼したいと思います。

↑というか、読んでくださる方を疲れさせてしまいそうなので、残りの97箇条は心の中にしまっておくことにしますね(笑)