皆様、こんばんは星

いつもご覧下さっている皆様

初めてお越し下さった皆様

本当にありがとうございます花束

 

 

今回はブラシ

 

「いつもの850円の眉アイテムに替えて

 

ダイソーの100円眉アイテムを使ってみると」

 

ということでウインク

 

 

少し前にダイソーで購入していて、

 

しっかり使ってみたらブラシ

 

また詳しく書いていきますねほっこり

 

としていましたキラキラ

 

100円のアイブロウリキッドについて

 

書かせて頂きたいと思いますハート

 

 

ダイソー

URGLAM

リキッドアイブロウ

ナチュラルブラウン

お値段 100円

 
ついにアイブロウリキッドが
 
100円で・・・びっくり
 
とかなりの衝撃だった
 
ダイソーのニューコスメライン
 
「URGLAM」の眉アイテムウインク上差し
 
 
 
本体を開けてみると、
 
こんな感じで↓
シンプルなブラックデザインでトランプクローバー
 
ペン先は↓
極細っっウインク拍手拍手拍手
 
これくらい細いと、
 
1本1本描きやすそう、
 
というのが最初の印象でしたハート
 
 
まずはブラシ
 
手持ちのアイブロウパウダーだけで
 
仕上げた状態だと、こんな感じで↓
ふわっと感は出せますが、
 
パウダーだけだと眉尻や毛がない部分が
 
なんだかボンヤリショボーンな状態ですあせる
 
 
ここから眉尻の方に、
 
リキッドアイブロウを足していくと↓
(眉尻、眉中の毛がない部分に)
 
こんな感じで↓
眉尻毛のない部分が、
 
キリッとする仕上がりにウインクアイシャドウ
(今回は質感がわかりやすいように、
リキッドを最後にしましたが先に使うとより自然に)
 
 
100円リキッド無し↓
100円リキッド有り↓
という感じですほっこり上差し
 
 
発色も淡めで、先は細くて
 
100円とは思えない描き心地でしたが・・・
 
 
いつも使っている↓
カネボウメディアの850円の
 
アイブロウリキッドと比べると上差し
 
 
ペン先が↓
やっぱりメディアの方が、
しっかりした筆になっていて
「毛」の描き終わり
スッと力が抜ける感じで使いやすいのと鉛筆
 
発色は↓
比べてみると上差し
どちらも淡いブラウン系ですが
ダイソーの方がやや黄みが強いのと、
メディアの方が「透け感」がありますOKキラキラ
 
はっきりと発色してしまうと
不自然になってしまう事もある眉リキッドあせる
メディアの透け感はやっぱり秀逸でしたハート
 
 
気になるメイクもちは!?
 
ここがダイソーのものもすごくておねがいグッ
かなり暑い日が続いていますが、
夕方まで消えることもなかったんです鏡
 
 
 
850円のメディアの方と
 
正直、全く遜色なくとはいきませんでしたがあせる
 
100円ビックリマークという驚きの価格で
 
淡めの発色・極細ライン・メイクもち
 
というところは期待以上でした音譜
 
 
 

今日も最後までお読み下さって

本当にありがとうございましたハート

 

 

 

〜書籍出版〜

 

美人になれる、たくさんの魔法

大人のプチプラメイク術↓

 

 

プチプラメイク〜すぐできて、

もっとキレイになれる100のテクニック〜↓