ビジョン心理学Blog

ビジョン心理学Blog

ビジョン心理学

ビジョン心理学マスタートレーナーの

栗原弘美です。

 

 

現在、全国書店やAmazonなどで発売中の、

雑誌『セラピスト』で、チャック・スペザーノ博士とともに

鼎談させていただいた、

 

漫画家の田房永子さん

7月31日に八重洲ブックセンターで、

対談イベント&サイン会を開催することになりました。

 

 

過日の記事でもお伝えしましたが、

田房永子さんは

毒親をはじめとする、ご自身の体験を描きながら

社会問題に取り組まれてきた漫画家さん。

 

 

 

『しんどい母から逃げる!!

  いったん親のせいにしてみたら案外うまくいった』

 (小学館 https://amzn.to/2ySpSsl )

 

 

 

『キレる私をやめたい 

   ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~ 』

(竹書房 https://amzn.to/2tMQ9T7)

 

 

長年、お母さんとの関係に苦しみを抱えながらも

ご家庭を持ちパートナーシップを進め、

漫画家としてのキャリアも重ねて

なおかつ、ふたりのお子さんのお母様でもあります。

 

 

雑誌『セラピスト』の鼎談でもお話しくださいましたが、

お母さんとの問題が、

男性との関わり方や社会との関わりにも派生し、

それが行き詰まったとき、

ご自身の在り方を変える必要があると気づいたといいます。

 

 

現在は、自らの女性性を復活させて自分自身を輝かせ、

パートナーをはじめ、男性とも仲良くしてきたい、

お子さんとの関わりを通して学校教育の在り方についても

考えていきたいと、

広い視野と深い洞察力をもって、人生や社会を見つめ、

その姿勢が漫画家としてのご活躍にも華を添えています。

 

 

ビジョン心理学の考え方に共鳴してくださり

ご自身の生活にも取り入れてくださっているそうで、

その在り方は、漫画の描き方にも影響していると

おっしゃってくださいました。

 

 

そんな躍動感あふれる女性である田房さんと、

今回はふたりで、同じ女性として、妻として、母として、

そして人間として、

『女子の最強幸福論』をベースにした

トークをすることになりました。

 

 

自分自身が女性として輝いて生きること

パートナーシップのこと

女性性と男性性のこと

子どものこと

男性や社会との関わり……

 

テーマは多岐にわたることと思います。

 

 

 

そして、とても勇気あるご決断をしてくださり、

当日、会場で私のカウンセリングを受け

その様子を披露してくださることにもなりました。

 

 

セミナーでは、「フォーカスパーソン」といって、

多くの受講生のなかから代表者が

私のカウンセリングを受け、

その様子をみんなで共有しながら

プロセスを進めていくというセッションを行っています。

 

 

それは、

「一人の人間が抱えている問題や悩み」というのは、

その人だけの切り離れた問題ではなく、

私たち全員のマインドやハートのなかで起こっている

「共通のテーマである」という、

スピリチュアリティのコンセプトによるものです。

 

 

一人の人が代表して、私とセッションすることで

その場にいる全員が、何かしらのエネルギーを受け取り、

集合マインドが癒やされ、問題が大きく解決されて

人生やパートナーシップが大きく変容、展開する、

ということが起こります。

 

 

これまでは、セミナールームで

フォーカスパーソンのセッションを行ってきましたが、

今回は、田房さんが勇気あるご決断をくださり、

書店さんで公開で行わせていただくことになりました。

 

 

ご自身の問題や悩みに真摯に取り組まれ、

そのプロセスを漫画で表現されている田房さんは、

すでに社会の集合意識を癒やすフォーカスパーソンとしての

役割を担われています。

 

 

今回のトークイベントでは、

田房さんがこれまで漫画のなかで表現されてきたような

「こころのプロセス」を、

私とのセッションでリアルタイムで披露することで、

会場にお越しの多くの方々に、

大きなギフトを受け取っていただけることになるでしょう。

 

私も今からとてもワクワクしています。

 

 

 

カウンセリングを受けてはみたいけれど

勇気がなくて踏み出せない、

どのようなことが行われるかわからないから心配、

ビジョン心理学の癒しのプロセスに興味がある、

という方に、おすすめです。

 

 

もちろん、前半の田房さんとのトークも

楽しんでいただける構成になっています。

 

 

7月31日の夜は、ぜひ、

東京・八重洲ブックセンターに足を運んでいただき、

人生の変容を受け取っていただけたらと願っています。

 

 

トークイベントの後には、

質問コーナーとサイン会も行います。

 

 

 

【イベント詳細】

 

日時 : 7月31日 18時開演~20時終了予定 (17時半開場)

会場 : 東京・八重洲ブックセンター本店 8階ギャラリー

定員 : 80名

参加費 : 無料

   (八重洲ブックセンターにて、

   『女子の最強幸福論』のお買い求めが

    参加条件となります)

 

お申込方法 :

八重洲ブックセンターにて

『女子の最強幸福論』をお買い上げの方に

1階カウンターで参加整理券のお渡し。

お電話での予約、お取り置きも可能です(03-3281-8201)

 

すでに八重洲ブックセンターで

本書をご購入くださっている方は、

レシートをお持ちいただければご参加可能です。

 

 

また、お子様をお連れの方もご参加可能です。

 

 

お申込み詳細はこちらをご覧ください。

http://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/14315/

 

イベント内容

http://www.therapylife.jp/news/20180705-joshi/

 

 

ビジョン心理学マスタートレーナーの

栗原弘美です。

 

 

西日本豪雨により、

多くの方がつらい思いをしていることと思います。

救助活動がスムーズに行われ、

避難生活を送られている方々が

一日も早く、平穏な日常生活に戻られることができるよう

お祈りしております。

 

 

被災された方には、物理的な支援はもちろん、

「こころのケア」もとても大切です。

 

 

生活が落ち着いた頃に、

急に精神的苦痛がわきあがってきて

混乱してしまう方も少なくありません。

 

 

そんなときに必要なのが、

カウンセラー、セラピストの存在による

リーダーシップです。

 

 

カウンセラーやセラピストというと、

「資格を持ってサロンでお仕事をしている人」

というイメージを持たれるかもしれませんが、

 

実は私たちは、誰もが自分自身や大切に人に対して

カウンセラー、セラピストとなって

心のケアをしたり、癒やし合うことができるのです。

 

 

拙著『女子の最強幸福論』

https://amzn.to/2m6aQGi )では、

 

 

年齢、立場関係なく

「自分を幸せにするコミットの大切さ」をお伝えしました。

 

 

それは、カウンセラー、セラピストの立場になったときにも

変わらない、必要な要素です。

もちろん、プロとしてそのようなお仕事をされている方もです。

 

 

自分自身が幸せでいることによって、

初めて本当の意味で、

人を助けることができるようになるのです。

 

 

それは、今回のような緊急事態に限らず、

職場や家族、友だち同士との関係といった

日常生活のなかでも同じことがいえます。

 

 

日本でも世界でも、

現代の世の中の混沌としたエネルギーのなかで

自分ひとりだけの力で生きていくのは、

とても難しいことです。

 

 

自分自身が幸せでいることで

初めて隣人を愛し、癒やし、

サポートし合うことができるというのは、

どの時代でも地域でも同じなのです。

 

 

 

そこでこの度、

『女子の最強幸福論』発売記念イベントとして、

【セラピストのためのビジョン心理学セミナー】

を開催することになりました。

 

 

プロとしての仕事をしているしていないにかかわらず、

カウンセラーとしてセラピストとしてのリーダーシップを

発揮するための心がまえやテクニック、

相手との関わり方や、

そのメカニズムなどをお伝えするセミナーです。

 

 

「自分自身を100%生きたい」

 

「大切な人を助けたい」

 

「世界に貢献する生き方をしたい」

 

という思いを持っている方なら、

どなたでもご参加いただけます。

 

 

ビジョン心理学のエッセンスが

わかりやすく盛り込まれている

「セルフ・セラピー・カード」

https://amzn.to/2L6lnfz )

の基本と活用法もレクチャーする予定です。

 

 

 

 

 

自分で言うのもおかしいのですが、

現在は、私は「セルフ・セラピー・カード」の活用法の

セミナーは開催していませんので、

カードについて深く知りたいという方にも

この機会、とてもおすすめです。

 

 

 

カウンセラーやセラピストとしてのお仕事を

すでにされている方にも、

セッションをスムーズに進めるための極意や

クライアントさんからのクレームの対処法など、

 

「プロとしての在り方」もお伝えいたしますので、

ぜひ、いらしてくださいね。

 

 

 

【セミナー概要】

 

日時 : 7月24日(火)10:00~15:00

会場 : 東京・田町駅から徒歩5分

受講料 : 6,480円(税込)

定員 : 30名

お申込締切: 開催日前日まで 定員に達し次第締切

 

こちらからお申込みください。

http://therapist.fe.shopserve.jp/SHOP/VIS1S.html

 

 

みなさまにお会いできますことを楽しみにしております。

 

 


テーマ:

 

ビジョン心理学トレーナーの

栗原弘美です。

 

 

拙著『女子の最強幸福論 』

(BABジャパン・https://amzn.to/2KroWQp )、

順調に売れているようで、嬉しいかぎりです。

 

 

お買い求めくださったみなさま、

ありがとうございます。

 

 

 

さらに多くの方に、

感情を成熟させ、女性性を取り戻して

幸せで豊かなパートナーシップや人生を築けるように

なっていただきたいので、

これからもセミナーはもちろん、

たくさんの活動をしてまいります。

 

 

 

まず、Twitterでは、

 

 

 

『女子の最強幸福論bot』

https://twitter.com/saikyokoufuku

 

 

 

がスタートしました。

 

12時間に一度(1日2回更新)、

本文が自動的にツイートされます。

 

 

その他にも

イベントの告知や書店での展開などの

各種お知らせもしてまいります。

 

 

そのときのあなたに必要なメッセージを

受け取っていただけるかと思います。

 

 

ぜひフォローしていただいて、

お昼休みや就寝前にチェックしてみてくださいね。

お友だちにも教えてあげてください。

みんなで繋がって、

どんどん幸せになっていきましょう。

 

 

 

 

そして、

 

7月6日発売の

雑誌『セラピスト』に、鼎談の記事が掲載されます。

 

 

ビジョン心理学創始者である、チャックスペザーノ博士

 

親子関係のご自身の実体験のプロセスを描かれ、

 

「毒親プーム」を生み出した、漫画家の田房永子さん

 

そして私、栗原弘美の3人で

 

 

「これからの女性性と本当の幸せの在り方」を

テーマに、鼎談取材をしていただきました。

 

 

 

 

 

 

女性としての幸せ

パートナーシップの幸せ

世界の幸せ

 

について語り合い、田房さんもチャック博士も

すばらしいお話をしてくださいました。

 

 

とても読み応えのある記事となっていますので

ぜひ、7/6以降に、

書店やネットでお買い求めくださいね。

 

 

鼎談してくださった漫画家の田房永子さんの

ご著書の数々には

人の心理のプロセスやセラピーの効果について

等身大の体験談が軽快に描かれており、

なかにはビジョン心理学と共通する考え方も

示されていますので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

 

 

 

『しんどい母から逃げる!!

  いったん親のせいにしてみたら案外うまくいった』

 (小学館 https://amzn.to/2ySpSsl )

 

 

 

『キレる私をやめたい 

   ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~ 』

(竹書房 https://amzn.to/2tMQ9T7)

 

 

 

また近々、新たなイベント情報もお知らせができそうです。

 

 

全国的に早い梅雨明けで、

今年は暑さが厳しい日々が続きそうですから、

どうぞご自愛くださいね。

 

 


テーマ:

 

ビジョン心理学トレーナーの
栗原弘美です。

 

 

先日発売になりました、

新刊『女子の最強幸福論』。

 

 

全国の書店さんにて、

平積みしていただいたり

棚に表紙を出して置いていただいたりと、

とてもよくしていただいております。

 

 

 

 

 

 

 

BABジャパンの編集者さんのアイディアで

目立つ表紙にしていただいたため、

本屋さんに入るとすぐに目に入るようです。

 

 

おかげさまで売れ行きも好調で、

Amazonのランキングでは、

「女性学」と「女性問題」の

2つのカテゴリで1位となりました。

 

 

 

 

 

 

お買い求めくださったみなさま、

ありがとうございます。

 

 

ぜひ、ご感想を聞かせてくださいね。

 

 

多くの女性が、この本を読んで

自由に輝いて生きられるようになりますように。

 

 

Amazonからのご購入はコチラ

 

 

『女子の最強幸福論

【恋愛】【結婚】【夫婦関係】【仕事と子育て】が意識を変えると劇的に変わる!~』

料金:¥1,512 (税込)

出版社: BABジャパン

 

 

image

 

 

 


テーマ:

 

ビジョン心理学トレーナーの
栗原弘美です。

 

 

本日、全国書店にて発売になりました。

 

新刊『女子の最強幸福論』

 

 

image

 

 

ありがたいことに、各書店さんでたくさん平積みしていただいています。

 

 

 

 

「女性性と感情の成熟」がテーマの拙著は、

男性性優位の社会のなかで

日々の生活や人生に、生きづらさや違和感を感じているすべての方へ

贈りたいと思っています。

 

 

恋愛にまつわるさまざまなお悩み

結婚生活におけるパートナーシップの行き詰まり

仕事と子育ての両立

不倫問題

嫁姑問題

 

など、

現代女性が陥りがちなお悩みをたくさん取り上げ、

女性としての本来の自分を取り戻すプロセスも書きました。

 

 

新年度がスタートし、環境や人間関係が変わり、

心の拠り所があいまいになりがちな今だからこそ

本書を読んでいただき、

女性性と感情を成熟させて

自分の人生を思いきり輝いて生きられるようになっていただけたらと願っています。

 

 

全国書店にて発売しています。

ぜひ、お手に取ってみてくださいね。

 

Amazonからのご購入は、コチラから

 

 

『女子の最強幸福論

【恋愛】【結婚】【夫婦関係】【仕事と子育て】が意識を変えると劇的に変わる!~』

料金:¥1,512 (税込)

出版社: BABジャパン

 

 

image

 


テーマ:
 


ビジョン心理学トレーナーの
栗原弘美です。

この度、BABジャパンさんより、ご縁をいただき、
4月4日に新刊を発売することになりました。


タイトルは、
『女子の最強幸福論
【恋愛】【結婚】【夫婦関係】【仕事と子育て】が意識を変えると劇的に変わる!』

輝いて生きることに自信をなくしている
世界中のすべての女性たちが、
自分自身を取り戻し、
女性としての人生を幸せに生きられるようになる本を書きました。


テーマは、「女性性と感情の成熟」です。


太陽のように明るいあなたをイメージしてみてください。
過去や年齢、世間体にとらわれず100%自由になったら、
もっと自分自身を輝かせることができるでしょう。
それがあなたの女性としての、本来の姿です。


女性性と感情を成熟させると、
本来のあなたを生きられるようになります。


<『女子の最強幸福論』目次>

はじめに 「女性に生まれたということ」
  
●第1章 女子の人生に立ちはだかる「壁」あれこれ
ある女子会での会話
『女性性』と『男性性』とは?
パートナーシップとは?


●第2章 最良のパートナーと巡り合うためには
パートナーができない女性が手放すべき5つのこだわり
•手放すべきこと1【過去の男性への未練や感情】
•手放すべきこと2【両親から引き継いだパターン】
•手放すべきこと3【1人でいることの自由さを手放せない】
•手放すべきこと4【人に頼るのが苦手】
•手放すべきこと5【セルフイメージに固執する】


自分を幸せにしてくれる男性に愛されるには
•ステップ1【「自分を癒すこと」に意欲をもつ】
•ステップ2【相手に感じる魅力的な部分を自分に取り戻す】
•ステップ3【パワーを取り戻し、選択の鍵が自分にあることを信頼する】
•ステップ4【あなただけを見てくれる誠実で育て甲斐のある男性を選ぶ】


●第3章 最高のパートナーを見つける極意
カウンセリング-1 出会いがない
カウンセリング-2 好きな人には振り向いてもらえず、好きでない人に好かれてしまう
カウンセリング-3 はじめは口説かれるのに、なぜか振られてしまう
カウンセリング-4 好きになる男性が既婚者ばかり
カウンセリング-5 ダメ男を好きになってしまう1「本当にこの男でいいの?」
カウンセリング-6 ダメ男を好きになってしまう2「本当にダメな男の見分け方」
カウンセリング-7 「長すぎた春」を終わらせて、彼に結婚を意識させるには


●第4章 幸せな結婚を続ける極意
カウンセリング-8 夫の不倫1「想像力の欠如」
カウンセリング-9 夫の不倫2「セックスレスの原因」
〈コラム〉 夫婦は名前で呼び合おう
カウンセリング-10 仕事と育児の両立に自信がない
カウンセリング-11 価値観や生活観のすれ違いで、よくケンカしてしまう
カウンセリング-12 夫婦間の、お金にまつわるケンカへの対処のしかたがわからない
カウンセリング-13 姑に子どもを預けると、悶々としてしまう


●第5章 男性の心からの愛を獲得する秘訣
私たちは、そもそも「感情」というものをわかっていない
責めないコミュニケーション「言いすぎる人」と「黙る人」
ケンカは、お互いの幼少期のハートブレイク再現
自分とパートナーを同時に尊重しよう
〈コラム〉 感情を癒す「ジョイニング」


●第6章 女性は世界の花
母のなかに「愛の種」を見出すと、真実のパートナーが現れる
ストレスを溜めずに幸せな結婚生活を続けるには
私たち夫婦の結婚生活から
愛される勇気を持ち、真実を求めよう
女性は、世界の花

あとがき 「女性として生まれた幸せを思い切り味わおう」





私が普段、カウンセリングやセミナーで行なっている手法を使い、
さまざまな悩みを持つ女性たちが
自分の力を取り戻していくプロセスを、たくさん書きました。


タイトルは「女子」とついていますが、
すべての年代の女性が、
生き生きと幸せな人生を送れるようになれる構成にしました。


また、女性性と感情を成熟させると、
幸せなパートナーシップを受け取ることができるようになりますから、
パートナーシップを進めるためのガイドブックとしても読むことができます。


書名:『女子の最強幸福論~
【恋愛】【結婚】【夫婦関係】【仕事と子育て】が意識を変えると劇的に変わる!~』
発売:2018/4/4
料金:¥1,512 (税込)
出版社: BAB出版

 

 

{46A14176-975A-470C-A242-FB4324C5902D}

 


全国書店では、4/4に店頭に並びます。

 

 


もう少しだけ、お待ちくださいね。
 
Amazonでのご購入は、コチラから
 
 
 
 
{747030B9-753A-4684-A65B-7E1D7762EFCA}
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

テーマ:

栗原弘美です。

 

もっと伸び伸びしたいのに、自分を抑えてしまっている方が

多いのではないでしょうか。

 

例えば日本女性であることに、居心地の悪さを感じてしまう。

つい声の出し方も、動き方も控えめにしてしまうことはありませんか?

 

自分自身を囚われの身から解放してあげてはどうでしょう。

本当はユニークな才能をお持ちなのに、

それを押しとどめてあなたの本質とかけ離れたところで生きているのは、もったいないことです。

会社の同僚や友達、家族など

あなたの周りの方々はあなたのリーダーシップを求めています。

その人たちに100%与えると決めてみましょう。

 

「与える」とは行動レベルで何かをすることではないのです。

「どのくらい愛しているか」、

「どのくらいその人に橋をかけているか」

なのです。

 

もっとこの人に関わりたかったけど、

もっとこのプロジェクトに力を入れたかったけど、

困っている人に声をかけたかったけど、

安全圏にとどまっている、ということはありませんか?

 

閉じ込めた自分を癒しましょう。

伸び伸びした自分を許しましょう。

 

今日は自分自身を囚われの身から解放してあげましょう。

 

■パワーオブビジョン2017(大阪)■

日程:2016年12月23日(祝) 時間:10:00~18:00 ※セミナー終了後に忘年会があります。

場所:新大阪丸ビル新館

受講料:年末感謝価格!10,800円 ※12/24-25の2daysヒーリングセミナーにお申込みの方は

半額の5、400円で受講できます!

詳細はこちら

 

■2daysヒーリングセミナー(大阪)■

『CREATION~気づきから創造へ』

日程:2016年12月24日(土)25日(日) 時間:10:00~19:00(25日18時終了予定)
場所:新大阪丸ビル新館

受講料:64,800円 ※12/15(木)までのご入金で43,200円

詳細はこちら

 

■3daysヒーリングセミナー(東京)■

『アセンション』

日程:2017年1月7日(土)~9日(祝) 時間:10:00~19:00(9日18時終了予定)

場所:ビジョンダイナミックス研究所

受講料:86,400円 ※12/26(月)までのご入金で64,800円

詳細はこちら

FB_IMG_1451051628519.jpg


テーマ:

栗原弘美です。

 

パートナーの機嫌を気にして自分がして欲しいことや自分の思いを

伝えることを抑えがちになり、不満がつのることがあります。

 

自分のして欲しいことについて上手に伝えることも大切ですね。

私は相手への伝え方を次のようにお話しすることがあります。

 

まず  1)相手がしていることや言っていることを伝える。

次に  2)そのことが自分にどう影響しているかを表現する。

最後に 3)自分の気持ちを伝える 

 

そのときには感情的に言うのではなく、センターに立って言うことが大事です。

 

そして、そこに答えが返ってこなくてもがっかりしないことです。

相手が言動を変えることもありますし、変えないこともあります。

変えないときには相手の方の事情が何かあるのです。

 

 

言わないと相手を諦めてしまいます。

伝える努力をすれば気づきのレベルは上がります。

伝えた後の結果より、その過程が大事なのです。

 

相手の方に橋をかけてみませんか。

相手の方の言動が変わらなくとも、何か変化が起こるでしょう。

 

 

■パワーオブビジョン2017(大阪)■

日程:2016年12月23日(祝) 時間:10:00~18:00 ※セミナー終了後に忘年会があります。

場所:新大阪丸ビル新館

受講料:年末感謝価格!10,800円 ※12/24-25の2daysヒーリングセミナーにお申込みの方は

半額の5、400円で受講できます!

詳細はこちら

■2daysヒーリングセミナー(大阪)■

『CREATION~気づきから創造へ』

日程:2016年12月24日(土)25日(日) 時間:10:00~19:00(25日18時終了予定)
場所:新大阪丸ビル新館

受講料:64,800円 ※12/15(木)までのご入金で43,200円

詳細はこちら

 

■3daysヒーリングセミナー(東京)■

『アセンション』

日程:2017年1月7日(土)~9日(祝) 時間:10:00~19:00(9日18時終了予定)

場所:ビジョンダイナミックス研究所

受講料:86,400円 ※12/26(月)までのご入金で64,800円

詳細はこちら

FB_IMG_1451051628519.jpg


テーマ:
こんにちわ。
栗原弘美です。

家族の問題は、他の人間関係よりも難しく感じることがあります。

家族は関係が近すぎて癒着(真実ではないつながり)の問題を含んでいるからです。

相手と近すぎると境界線がなくなってしまい、
相手の問題が自分の問題になってしまうのです。




そうなると、
自分の思うように問題が解決しないと怒りが出て、
相手を変えようとしてしまいます。



父親の問題行動をやめさせたい。
兄は父とケンカしないでほしい。

母が干渉するのをやめてほしい、
弟の引きこもりをなんとかしたい、など

そして、
相手が変わってくれたら自分は幸せになれるのに、
と思うのです。

でも、自分を変えることでさえ難しいのに、
ご家族をあなたが変えることが出来るのでしょうか?


そんな不毛なことに時間と労力を投資するより、
もっと簡単でいい方法があります。

それは、
あなた自身が幸せでいることです。

親が変わったら、
誰かが変わったら幸せになれるのではなく、

自分が幸せを選択し、
そこからいい影響を与えていく方がずっと良いと思いませんか?


幸せなとき、まわりの人を助けることも上手にできるのです。

問題行動を起こすのは、辛いからです。
家族にも見せない辛い気持ちがあることをまず理解しましょう。

批判を手放し、受け入れましょう。

相手を変えるよりも、相手に対する見方を変えた方が早いのです。

とにかくあなたが幸せでいること。
あなたが幸せでいることが、何よりも家族を助けることになりますよ。


栗原弘美のヒーリングセミナー
『パイオニアとして生きる』
日時:10月8日(土)~10日(祝)10:00~19:00(10日18:00終了)
場所:JAL City 田町(東京都港区)
詳細はこちら






テーマ:
8 day International Training Awakening of the Heart with over 160 participants was over.
My heart is full of love, gratitude and joy.
Thank you all my friends from Bangladesh, Tailand, Hongkong, Taiwan, Malaysia, Singapore,
Wuhan, Shanghai and Beijng and many places in Japan.
See you on August 11 next year!

8日間のインターナショナルトレーニングが終了しました。
アジアのさまざまな国から、日本各地から参加してくださってありがとうございました。
来年は8月11-18日です。
またお会いしましょう‼️



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス