国際結婚 こんなところまで来てしまった・・・

これは、私の過去の記録(日記)です。
このことに批判は一切受ける気がないので
その点ご了承の上、お読みください。
イギリス人の夫と国際結婚 
中東で海外生活中。
何故かいつも微妙に波乱万丈をしている
2児の母です。


テーマ:

さて・・

イノシシの肉も美味しくいただきつつ

村人のワインも進み。。。

盛り上がってきたところで

夫が誰かに絡んでる・・・。

 

しきりにゲラゲラ笑い

しかも、何かを見ては

夫、フランス人のその男に

突っ込みを入れている。。

 

なんなんだろう。。。

 

そう思っていると

夫がこっちにきて

「あのおっさんは変態だ。」

と言いつつ

携帯の画面を見せる。。。

 

そのには

キーホルダーが写っていた。

 

そのキーホルダーは

普通のキーホルダーではなかった。

男女が裸で。。。

XXXXしてるキーホルダー。。。

 

腰の部分が動いちゃったりなんかして。。

 

もう一つは

女性が描いてある絵。。

 

でもそれをひっくり返すと。。

XXXしてる絵。。

 

・・・・💧

性に目覚めた

小学生かよ。。

 

 

というほどくだらないのだが

これを見て

ものすごく喜んでる

このおっさん。。。

 

それを自分で見てるだけでなく

村中の人に嬉しそうに見せてる・・

 

さすがフランス。。

性に関しては

やっぱりオープンなのね。。。失笑

(↑フランス人に対する私の偏見 笑)

 

この変態のおっさんは

村人たちと戯れつつ。。。

でも、いかにも外国人の私には

遠慮がちに見せてた。。

 

一応、私には恥じらっていた

よくわからない変態ぶり。。

 

何がそんなに面白いのだろう。。

そんなことを思っていると

義母が意外な話をしだす。。

 

「あの人ね、

あんなことしてるけど

この村の半分の土地は

彼のものなのよ・・・。

地主よ。地主。」と

 

 

なんですと??💧 

 

あんなことやってる地主

見たことないんだけども。。。

 

しかも、子供もいるらしく

この村に住んでいるという。。

ううう

子供の前でやってるのね・・・汗

 

ある意味、強者。。

 

とにかく、酔っ払ったのか

このおっさんの独壇場。。。

 

この後、デザートが出るまで

ひとしきり盛り上がっていた。。

 

さて、デザートが出る前

チーズの盛り合わせが出てきた。。

さすがフランス。。。

 

このチーズが・・

なぜかヤギのチーズ。。

 

これ、私がものすごく苦手なチーズ。。。

塩辛くて癖があるというか

若干匂いがする

強いチーズ。。

 

さて。。

デザートは普通の

菓子パンみたいな

パイ生地の上にカスタードとフルーツという

日本でもよく見る類の菓子パン。。

 

さて・・・

全ての食べ物が出切ったところで

私はもう、気分が悪いくらい酔っていた。。

 

当然だ。。

わんこそばのようにワインを注がれ

もう、ヘロヘロなのだ。。

水飲むみたいに

ワイン飲むのに慣れてない私は

もう、ベロンベロン。。

 

こりゃ、ここのままいったら

私は潰れる。。

 

そんな危機感の元

席を立とうとすると。。

目の前の義父が真っ青なのに気づく。。

 

「お義父さん大丈夫ですか?」と尋ねると

なんだか腰を抑えていたそうにしてる。。

「痛い。。。」

そう、顔を引きつらせていたので

「お義父さん、帰りましょう。

まだ、宴は続きそうですが

座っていられないでしょ?

長時間、こんな固い椅子に

変な体勢で腰掛けてたら

腰は痛いのは当然です。

私も酔っ払って

気分が悪いので

帰りたいのですよ。

一緒に帰りましょう。。。」

 

このパーティー会場は

義父の家から歩いて3分・・

ほぼ目の前なのだ。

 

義父は私の提案に深く頷き

義母と夫に義父を連れて帰ることを

知らせた。。

 

子供達は村の子供達と楽しそうに遊んでいたので

夫に任せることに。。

 

義父も私も千鳥足で

家に戻る。。

義父に温湿布用のジェルを温め

ベットで横にならせる。。

 

そして気づいた。

 

ベットが異様に柔らかい。

腰が痛いのに

こんな柔らいベット

良いはずがない。。

よく見ると

ベットのマットは2重.

その上に低反発マットも2重。

柔らかさの極みみたいなベット。。

 

 

「お義父さん、

このベット、柔らかすぎですよ。

腰に負担かかるの当然です。

もっと固いところに寝ないと。。

今はもう、疲れてるでしょうから

そのままで仕方ないですが

起きたら、

いくつかマット減らした方がいいですよ。」

 

と・・・

すると

「やっぱりベット柔らかいのも

腰の痛みの原因なのかな・・」

とぼやいていた義父に

 

「そうですよ💢」と

若干キレ気味に言う私。。

 

さて、そんな私も酔いが回ってきたので

子供達のベットで爆睡。。。

 

気づいたら3時間も寝てたようで9時。。

 

夜の9時は

また明るいフランス。。

時間の感覚が狂う。。

 

少ししか寝てないと思っていたが

随分寝てたらしい。。

 

なんだか

昨日も飲んだし

今日も飲んだ。。

フランスに来て

飲んでばかりだな・・・。

 

と若干反省しつつ

また夕食の時にワインを飲まされる。。

 

ワインは私にとって危険な飲み物。

ワインを飲みすぎると

胃にくる。。。

 

なので、控えないといけないのだが。。

とにかくどのシーンでもワインが出てくるので

それに変わる飲み物を

探さなければ。。。

 

そう思ってると

夫がある飲み物を紹介。。

 

オレンジーナ。

 

 

 

 

ファンタオレンジより

甘くない感じかな。。

炭酸じゃないし。。

夫いわく

本物の果汁だといっていた。。

 

まあ、オレンジジュースも

あまり私の胃は得意じゃないんだけどもね。。

 

ワインよりはマシ。。

 

ということで、

炭酸水かオレンジーナに

シフトすることに。。

 

夜・・

リビングでくつろいでいると

義母が

「ここから2時間ほどいったところに

マーケットがあるのよ。

とっても大きいの。

ヒロ、行ってみたい?」

と言う提案が。。。

 

「ええ。ものすごく気になります。

フランスのマーケット。。

みてみたいです。。」

ということで

数日後に行くことになった。。

 

楽しみだな。。

 

買い物や食べ物で

若干「・・・」なことはあったにしろ

ここまで、順調だった。。

 

義父母が気を使ってくれてることに

感謝しつつ

無駄に心配してた

いろんなことが

そんなに問題じゃないと思い始めた。。

 

次の日。。

マーケットはこの数日後なので

この日は川に遊びに行くことになった。

 

川に遊びに行く・・・

ピクニック。。。

私は期待した。

 

フランスのど田舎。。

きっと水は綺麗なのだろうと。。

 

フランスといえば水。。

エビアンは世界有数の

美味しい水。。

 

そんな水がある国フランスの水は

綺麗に決まってる。。

 

そんな思い込みの元

義父母のオススメの場所に行く・・・

 

そして、私は目が点になったのであります。。

 

 

 

 

 

 

 

ここから先は

宝石関係ですので

興味のある方のみ

お進みください。。

 

新作です!

 

ほのかに藤色のスピネル。。

スピネルですので

とっても光ります。。

 

キラッキラのスピネル。。

どうでしょうか?

 

石 スリランカ産スピネル

素材 ピンクゴールド 18k

 

可愛らしいデザインでお安く出してます。

 

先日お伝えしたムーンストーンのネックレス。。

同じデザインですが

違う石をセットしたものが新作として出ます。

 

今度の石は綺麗でインクルージョンのない石です!

 

また、宝石箱シリーズ

まだまだ出ますので

乞うご期待です!!

 

(過去のデザインで同じように作ることができるものもありますので、気になる方はメールにてお問い合わせください!)

 

sales@goldsoukgems.com

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

hiroさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。