【新宿区】急病になったら、どうする?どこ行く?10連休中の医療体制と役所の窓口業務&医療体制 | 新宿区議 鈴木ひろみオフィシャルブログ Powered by Ameba
2019年04月27日

【新宿区】急病になったら、どうする?どこ行く?10連休中の医療体制と役所の窓口業務&医療体制

テーマ:ブログ
さて、10連休ですねー
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
お子さんをお持ちの方や、久々のお休みで安心してしまって、、、急病、なんてことありませんか?

【緊急医療体制について】
新宿区では新宿区医師会の先生方にご協力頂いて、新宿区医師会区民健康センターにて休日診療を実施しています。診察前に電話03-3208-2223でご確認下さい!

ちなみに、連休中は
4月27日(土)内科のみ 17:00~22:00

4月28日(日)~5月6日(月)
小児科… 9:00~17:00  
内科…  9:00~22:00
が、診察時間です😃

また、同じ時間で休日急患テレフォン案内として03-3208-2223で救急医療機関や休日歯科当番医等をご案内していますので、こちらも併せてご利用ください。

【窓口業務について】
平日に区役所に来庁できない方のため、毎月第4日曜日の午前9時から午後5時に休日窓口を開設し、一部の事務の取り扱いをしています✨
本庁舎1階の裏側にある出入口から入れます。
つまり、10連休ではありますが4月28日は新宿区役所が開設しているということですお引越しなどのお手続きを利用される方は、この機会に是非、新宿区役所休日開庁をご利用下さいね。ちなみに、特別出張所では休日の窓口開設は行いませんのでご注意ください!


それでは、皆さま良い連休をお過ごし下さい。

鈴木 ひろみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ