笛人 本宮宏美

公式ホームページ
http://otonohako.co.jp/h-motomiya/index.html


テーマ:

コラム11月号です。

今回は久しぶりに、真面目に長〜くかきます。

 

 

気づけば娘も、もうすぐ2歳。

1歳を過ぎた頃からどんどんおしゃべりが上手になり、

今では普通に日常会話をしていて、子どもの成長の速さには驚きっぱなしの毎日です。

 

私たち家族が発している言葉から習得しただけとは思えないくらい、

なんでこんなに、いろんな言葉を知っているのだろう。

しかも絶妙なタイミングで使いこなせているのだろう。

と、ふと不思議に思い、よくよく考えてみると、

そこには「うた」の力がありました。

 

彼女と一緒に、毎日毎日聞いては、のびのびと歌っているのが、

最近の流行歌ではなく、

昔からある「日本の童謡」。

 

季節の繊細な移り変わりや、誰にでもある暮らしの中の一つのエピソードが、

とっても美しい言葉の組み合わせと、その音に合わせた自然なメロディーで豊かに表現されていて、

誰にでもわかりやすいのに、ありふれてはいなくて、

柔らかく温かく手をかけて作り上げられてきた童謡の圧倒的な美しさに、私は改めて今、感動しています。

 

秋に入り、最近ずっと歌っているのは、

「とんぼのめがね」

「虫のこえ」

「しょうじょうじのたぬきばやし」

 

なんて可愛らしくて、ユーモアがあって、工夫がいっぱい散りばめられた「うた」なんだろう、としみじみ思います。

何よりも言葉がきれい。

 

他にも、例えば

雨の降っている日には「あめふりくまのこ」

外へ出て小鳥の鳴き声が聞こえれば、「ことりのうた」

夕焼け空を眺めれば「ゆうやけこやけ」などなど。

 

普段の生活の中で、ふと目に入ったものをキーワードに、思いついたうたを一緒に口ずさんでいます。

 

初めて聞くうたがあれば、一生懸命2番、3番まで全部歌詞を覚えようと、何度も聴き返しては口を動かしている娘の声色を聴いていると、

さらに「うた」からたくさんの力をもらっている今日この頃です。

 

音楽には、それを聞いていた「時」の全てをそのまんま、まるごと記憶させる不思議な力がありますね。

 

これから10年、20年、30年と月日はどんどん経って、

彼女が「童謡」を歌っていたことなんて忘れるくらい、大人になって巣立っていっても。

 

ふと童謡を耳にした時に、

「あ、なつかしい・・・」と、

今の「時」を思い出してくれたら。

 

街の景色や、四季折々の自然の色合い、鳥や虫の鳴き声。

土や雨や雪の匂い。頬に触れる風の冷たさ。

お日様に照らされる眩しさや包み込まれる温かさ。

いつも隣にいた母親の表情や声、つないだ手のぬくもり。

 

そんないろんなことを「懐かしいなぁ」と思い出す日が来たらいいなぁと、母親2年生の私は思います。

 

懐かしいと思えるものがあるって幸せなこと。

懐かしいってことは、昔のよい思い出が記憶されているってことだから。

それは、心に故郷があるということ。

故郷というのは、帰ってこれる「居場所」があるということ。

なんて思うので。

 

時代はどんどん変化していったとしても。

 

子育てだけは、ずっとずっと原始的で、ずっとずっとアナログで、昔からやっていることは何も変わらないから。

 

効率だとか近道なんて通用しなくて。

ただただ無償に愛情と手間をかけなければどうしてもできないものだから。

 

彼女にとっての「心の故郷」の基盤をつくるのは、今しかない。

だからといって、特別なことをするのではなく、

私なりの方法は、

明日も彼女と一緒に童謡をうたうこと。

散歩をしたり、積み木やパズルで遊んだり、ご飯を食べたり、車で出かけたりしながら、うたうこと。

 

うふふと笑ったり、けらけら笑ったり、きゃっきゃきゃっきゃと笑いあったりしながら、いっぱいいっぱい歌います。

 

音楽の原点は、そこにある。

娘がいたから、学べることがたくさんあります。


最後まで読んでくださりありがとうございました😊




{5CF288F3-48EB-4890-8829-785F0DE317A0}

{6E77B230-E44D-41DE-A6AD-60ED7C225853}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

笛人 本宮宏美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。