《ヨガを伝える私の理由》レッスンすればする程課題が山積み! | ロミ@メディテーショニスト(ヨガ講師土橋浩美)

ロミ@メディテーショニスト(ヨガ講師土橋浩美)

メディテーショニストとは瞑想を伝える人、と言う意味を込めた私の造語です。

スポーツクラブアスリエで旗の台、一之江、生田、大倉山、相模原などでヨガレッスン担当を15年継続中

本名 土橋浩美(ツチハシヒロミ)
ニックネーム ロミ



ロミこと土橋浩美です照れ💫

ヨガ講師として

働き始めることとなった私は

スタートを切るのですが

他の方よりも

遥かにラッキーだったと言えます。


○当時スポーツクラブにて働いていた事
○レッスン担当者と仲が良かった事
○空きレッスン枠があった事
○その枠と私の予定が合致した事


こうして合格後直ぐに

レッスン担当をさせてもらえました。

資格は取ったけれど仕事がない、と

言う相談をヨガの方からよく受けます。

私の様にスポーツクラブで働きながら

スポーツ関係の資格を取るのも

一つの手だと思いますウインク


人は知っている人に頼む傾向がある

と本で読んだことがあります。

知らない人よりよく知っている人に

頼んでくれるのですよね。

私にはとても有難い事でした。


さて、レッスンはスタートしましたが

課題は山積みでした。

レッスンすればするほど課題が生まれます。

改善しなければ!と思いお客様の声を

真摯に受け止めたり

そんなに他人の声をきかなくていいのよ〜

と言う人もいたり、、、ガーン

迷走しまくりました滝汗💦💦💦


迷いながらもレッスンに行き

いろんな私と向き合いながらも

出来るだけ

その日のベストのレッスンを

届けたい思いがありました。


でも、はっと思うのです、、、


ベストって何だろう、、、


レッスン後に誰かに「良かったよー」と

言われることがベストなのか、、、

誰にもそう言われなくても

私が感じるベストで良いのか、、、



もうわからなくなっていくんですよねガーン


この時期は辛かったです。

結構体にも無理をしていたと思います。

ここから少し低迷が続きましたねー



表に出れば誰でも批判も来ます。

表現すれば評価されます。

先輩に聞いていたし

頭では分かっていたのですが

実際に体験すると違いました。

とてもきつい体験でした。


でも!評価に踊らされていたら

疲れ果てて倒れてしまいます。


先生仲間には同じように悩む方も

沢山いましたし

話し合ったり励ましあったりと

お互いに支え合っていた

時期もありました。


そんな時一人のお客様から

「あなたが迷っていたら私たちも迷う
あなたが自信を持っていたら
私達は安心する」

と言われたのです!



ここから悩みは吹っ切れていきました。

悩みには自分が解決出来ることと

自分では解決不可能なことがあると

本「七つの習慣」で学んでいます。


本を教えてくれた生徒さんのKayoさん
ありがとうございます😊



正に、評価に目を奪われて

外側を基準に必死に行動しても

外を変えようとする行為なので

結果私は何も変わらないです。


評価を見て、学び取り

私の中で今出来ることを

探して一つだけ集中して変えてみる。

その後から少しずつ変化が出てきました。


その当時は自分でも手探りでしたが

この本と出会えて、そうだったのか!

と過去の自分に

深く納得しているところです爆笑


人からの教えはとても参考になります!

私の視野にはない事を

教えてくれるからですねおねがい






寝るときにつけているソネングラス💫

本当に癒されますーチュー❣️




今日も私とどこかで繋がってくれているあなたへ、ありがとう😊ありがとう😊

ランキングひっそり参加しています😊
下の絵をタッチして応援お願いします


ヨガの私のおすすめグッズとデジタル家電
をご紹介しています。
ソネングラスと本はこちらにご紹介があります。
よかったらご覧くださいませ❤️


ロミ