《ヨガを伝える私の理由》長時間に及ぶ筆記試験! | ロミ@メディテーショニスト(ヨガ講師土橋浩美)

ロミ@メディテーショニスト(ヨガ講師土橋浩美)

メディテーショニストとは瞑想を伝える人、と言う意味を込めた私の造語です。

スポーツクラブアスリエで旗の台、一之江、生田、大倉山、相模原などでヨガレッスン担当を15年継続中

本名 土橋浩美(ツチハシヒロミ)
ニックネーム ロミ



ロミこと土橋浩美です(^人^)


今日は筆記試験の話をしますね😊



試験はスタジオで皆で受けることに


なっていたのですが、私は


なんとピラティスの研修を受ける様に


マネージャーから依頼されていて


丁度筆記試験の日に予定が重なり


その日に試験を受けられなくなりました!




こうしてどうしても受けなければならない


ピラティス研修の為私は


後日テーブルと机を準備された部屋で


受けることとなりました。


これがとてもラッキーだった様です。


因みにスタジオで皆で受けた方は


皆床で字を書くスタイルだったそうです。


普段はヨガをする場なので


致し方ないですが腰が痛くなったそう。



さて、


私と一緒に受けた方がもう一人


居ました。その方も都合が合わなくて


同じ日に別途となったそうです。


テーブルと椅子


これが本当にありがたかったです。


難解なヨガの筆記試験は3時間弱


掛かったのです!


今は試験の内容が


全く違うと思いますが


ヨガの概念からポーズの注意点まで


沢山の問題が抜粋されて出題されました。



終わった後は


大きな開放感に包まれました。


ですが都内でしたので


そそくさと家へ帰りました😊笑



この後、合格できるのかな?と


ドキドキとした時間を過ごしましたキョロキョロ



後日無事合格と通知が来ました🎉㊗️🙌ラブラブラブラブ


こうして、私は


全米ヨガアライアンス認定の資格を


とる事ができました。



しかし!ここからが以前少し話した様に


山あり谷ありの講師人生が


スタートするのでした。





昨日は特別レッスンをさせて貰いました。


体の使い方を一人一人に伝えるレッスンや


腹筋とヨガの深いつながりを


感じてもらう時間もありました。


そして夢心地ヨガと名付けた時間では


体の力みを取り深くリラックスする


事を大切にしました。


どれも私が大好きなレッスンでした。



ヨガは腰で無理にポーズをする事は


避けた方が良いと私は思います。


ヨガでの腹筋の使い方のコツを


これからもお伝えしていこうと思います。



機会があれば是非❤️



今日も私とどこかでつながってくれているあなたへ、ありがとうございました😊


ランキングひっそり参加しています😊
下の絵をタッチして応援お願いします

いいね、も押してもらえる事で
励みになっていますラブ


ヨガの私のおすすめグッズとデジタル家電
をご紹介しています。
よかったらご覧くださいませ❤️


ありがとう😘ありがとう😊

ロミ