野村克也さんから学ぶこと | hiroのブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

hiroのブログ

発見したことやハマっていることを書いていきます!

今日のニュースを見て、びっくりしました。

野村克也さんがお亡くなりになったんですね。

野球ファンにとって、野村さんは
一時代を築いた人です。


昔になりますが、ヤクルトの監督時代に
導入した、ID野球。

キャッチャーとしての経験に基づき、
データ分析でチームとしての戦略を練る
というのは当時は新しいことでした。

元ヤクルトの古田さん、楽天の嶋選手などは
野村さんの教え子ですね。


そして記憶に新しいのが、楽天を球団初の
CS進出に導いた、2009年です。

当時1年目の田中将大選手は野村さんと
出会えたことを
「野球人生における最大の幸運のひとつ」
と述べています。


そして私はテレビ番組を見ていて、
スポーツをするうえで大切なことは何か
聞かれたときに、基礎作りが大切と
答えたうえで、

「努力に勝る才能なし」と言っていたのが
印象に残りました。

これまでたくさんの経験をされてきた
からこそ響く言葉だなと納得しました。

これからの人生において参考にしたいですね。

あと少しでシーズンが始まるので、
今年も応援に行きたいと思います。