食べて覚える【山梨】2 | BBQ親父による、息子の2022年中学受験記録

BBQ親父による、息子の2022年中学受験記録

息子は2009年に生まれて2019年より通塾。
2022年中学受験予定の記録です。

食べて覚えるシリーズ山梨編その2。
南に富士山、西に赤石山脈、来たに八ヶ岳、東に奥秩父山地など、標高2,000~3,000mを超す山々に囲まれる内陸県です。
面積は全国32位ですが、その8割が山岳地で、可住地面積は45位です。
旧国名は甲斐。
県庁所在地で最大の都市は甲府市。
三大急流の一つ富士川が通っています。

気候は中央高地式気候で、盆地部は夏冬の寒暖差が大きいが、降雪は豪雪地帯の南アルプス市と早川町を除いてわずか。
年間降水量が少なく日照時間が長いが、台風の通過経路でもあり、しばしば集中豪雨に見舞われます。
山麓地域では盆地部より気温が冷涼で降水量も多い為、盆地周縁でぶどうの栽培が盛んです。

 

甲府盆地

武田信玄はあまりに有名で、温泉の発見開発に熱心だったことから各地に「信玄の隠し湯」があったり、現代でも「信玄餅」は有名な土産ものです。

 

 

世界文化遺産では、「 富士山-信仰の対象と芸術の源泉 」は山梨と静岡に跨っています。

 

山中湖と富士山

 


特産物。
ぶどう:1位山梨県、2位長野県、3位山形県。
 前年は3位は山形と岡山でしたが、2018年では岡山県は4位。
 山梨はシェア24%。


桃:1位山梨県、2位福島県、3位長野県。山梨はシェア30%超。


さくらんぼ:1位山形県、2位山梨県、3位北海道。
 前年と2位・3位が入れ替わっています。山形県はシェア7割超でぶっりぎり。

扇状地なので果物が特産なのは、必ず押さえるべきところ。
ミネラルウォーターの生産量は、日本の総生産量の40%になるそうです。

戦後しばらくまで交通機関が未整備であったため重工業が発展しにくい土地でしたが、中央自動車道の全線開通以降は、水質が良好であることもあり、長野県の諏訪地方と同じく精密機械産業が発達しました。
石英(水晶)の採掘地であったことから、宝石加工産業も発達しています。

外食産業の店舗数が多く、寿司屋、ガスト、バーミヤン、モスバーガーの人口あたりの店舗数は全国1位だそうです。

近所のスーパーで信玄餅売ってたので買ってきました。

桔梗屋のが古くて有名だと思いますが、金精軒の方です。

 


食べ方は、ビニールにひっくり返して黒蜜揉み込んで食べるのが正しいとか。

知らなかった。。

2022/2/1まで、あと497日。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

中学校受験ランキング