この一月で、少し変わった事態を書きます。

とは言ってもそんなに変わってないんですが‥‥

ひとつは、

このブログに書かれていること(母親に陰口叩かれ続けて①ー⑩)で、母親の愛人に関することをぜーんぶ父親にゲロったことで、父親は一応、

愛人に内容証明を出す

とメールしてきました。


まあ、どうするか分かりません。

資金的には問題ないでしょうけど‥‥

復讐って空しいですから

父親に任せようと思います。

ついで、やっぱり毒親だな、と感じたエピソード‥‥



アナザー・エピソード 国民年金

毒親が学生納付特例制度を利用していたのを知らず、ついこの間追納勧告(義務ではない)のお葉書をいただきました。

単純に

15000/月×24か月=36万円です

心臓に悪いです。

大学生の20歳から卒業までも親を頼ってはいけなかったですね。

忘れてたのか、言う必要はないことか、どちらにせよ、こんなことがあっても「忘れててごめめんね」謝罪のことばひとつもらえない訳ですから





最後に、前回ブログでも書いた、元夫について。

毒親と関係なさそうで、私としてはうっすら因果関係を感じる、元夫。

別れてから三年。
SNSでは華やかに見えていましたが‥‥つい先日

妻子を捨てて、仕事も捨てて()、フィリピンに逃げたそうです。

私はこれを知って、生まれて何回目かの、怒りでも悲しみでもなく、ただもう唖然。

えー、そ・そんな人ホントにいるんだー

トレンディドラマだけの話と思ってたあ‥‥



??「ごめんなさい、こういうときどういう顔をしていいかわからないの」

「‥‥笑えば良いと思うy」





って笑えるか!!

みたいな、某国民的アニメのキャラクターにご登場いただき、脳内一人コントをしておりました。

不倫ブログを書いていらっしゃる方にコメントさせていただいたんですが、我慢できずに、存在を知っていた現奥様に連絡してみたした⬅



すると、尚もびっくり。
奥様の貯金を使い込み、共同資産(通帳)も持って逃げたのだそうで、

奥様が割りと落ち着いていらっしゃるように感じて、逆にビックリしました

もうどこに驚けば良いのやら。


ざまあ とか 草生える とかではなく、私()とか現奥様とか、元夫には勿体ないくらいの奥さんと二度も結婚できたのに、なんでそのチャンスを活かせないのかな?

がっかりです。

いろんな社会問題、環境保全問題が山積みで、不安多き時代。

信頼や人の優しさがなければ、結局虚しいだけ。

お金より人が大事な世の中ですが。


お金の事で揉めない=社会的信用がある。

=お金を大事にする人は、人との関わりもある程度大事にできる人である

という考えに変わりました。

元旦那と結婚時、お金が無いことは知っていたので、でも「二人で頑張ればなんとかなるp(^-^)q」と、夢見勝ちな私は思っておりました。


結婚式も新婚旅行も断りました。

すぐに様子が変になって、別れるときに、「スゴいケチ」と罵られたのは、今でも覚えています。

ケチ‥‥と凹まないこともなかったのですが、

まあ、現奥様の話をいろいろ聞いて冷めました。

現奥様は、元夫に、家庭のためにと奥さま名義のクレジットカードを作らされてそのお金をいつのまにか使い込まれていて問い詰めたら逃げたらしいです。

アホか!と言いたいところですが。信じちゃったんだなぁ‥‥。まあ、現奥様は私より若いし。

そりゃ奥様が軽率だったかもしれないけど、クズのために奥様が何年も苦しまなきゃいけないのが、かわいそう。



財産分与もね。


元旦那は絶対国民年金納めてない‥‥。なんで私こんなのを一時期信じたんだろう。



クズ男よりも年金保証のが信用できるのに。



自分の努力なくして、自分の老後は守れないなあと考え直すのでした。


男の器とか考えちゃうと、どうしてもそれは夢を持っていたり、 ロマンチストのが良いような気がしてきます


でも‥‥夢って毒なんですよね。(八雲百怪 アイ)

人間は、恋愛・麻薬(アルコール)・ギャンブルと同じく、
夢に酔うことができる

不安を忘れられるけど、夢に酔うと周りが見えなくなる事があります

大切な人を裏切ってまで、自分の夢には価値があるか?じっくり考えて行動してみた方がいいと、三十路(老いてもいないけど若くもない)私は思います。



今の旦那さんは、大きな事は言わないし、私の夢もあまり真剣な風に捉えていなさそうなのに、いらっとする事もあります


経済的にもわが家族は共働きで、目下別に困らないけど、裕福でもない。つい先日も生活費の配分で、揉めました。

喧嘩をふっかけるのは大体私なんですけど‥‥

お金の事で揉めるのは、自分の心の狭さを自覚することになるので、気持ちいいことではないです。

働いけているうちは、フワフワとあまーいカップルのが、なんか幸せそうに見える。


でも、財産形成の問題を夫婦で揉めてみるのって、(話し合わないよりは)良いことなんじゃないかな?と思います。


後々になって

こんなに経済感覚が違うのかと、

取り返しのつかない溝に愕然とするよりは‥‥。



うちの旦那さんは別に高給取りじゃありません。

ただ、私は生活を旦那さんに依していないので、関係がかなりフラット。正常です。

既出の揉め事以上の「タネ」は、ありません。(たぶん)





口では「お金が全てじゃないからね」と言う大人のなかには、今が良ければそれでいい・自分さえ良ければそれでいい。


元旦那のように、年金未納は論外として、「金が全てじゃないからね

実は単に

杜撰
いい加減
金遣いが荒い

そんな大人が多いのだと知りました。

浮気もモテるんじゃなく、未婚だと嘘を吐かないとできない奥さんを騙さないとできない

でもやりたい。

欲求をコントロールできず、バイタリティをしょうもない嘘で費やし、それを誇る大人たち。

恥ずかしくはないのでしょうか。




真実器が広い人よりも、上記のような人との遭遇率が高いのは、私が狭量だからかも知れません。


でも、良いんです。

私は結局地道な方が得意みたいだから‥‥。

旦那さんも、地道で触れ幅があまりなくて、その代わり感情のムラも少ない。

やましいことも、(たぶん)ない。



それでなくとも、夢と正反対なところにある主婦の節約感覚は、夢見がちな旦那さんにとってそのまま人間の器とも受け取られかねないんですよね。

奥さんが
「どうして電気消さないの?」
「どうしてコレを買ってくるの?無駄じゃん」とふっかけて
旦那さんが
「そんなことでキレるな」
と逆ギレする。

奥さんは自分が正しいと思っている。

旦那さんは、何を目くじら立てているのかと、そもそも奥さんが何に怒っているか分からない。
せいぜい「生理だからかな」「なんか機嫌悪いな」と我慢して、

そのうち「いつも俺が我慢してやってる」と言い出す。

中流家庭の超超どうでもいい喧嘩デフレスパイラル



私は、「そんなことで」と罵られるのを恐れて、あたかも心広くあるよう見せかけるより、どんな些細なことでも、とりあえず耳を傾けてもらって、擦り合わせていく方が良いです。


キャッシュレス決済を嫌がる夫ですが、ポイント還元、どれが向いているか検討するべく、「一枚夫婦共同でどう?」と誘ってみました。


はなから否定したりはしない夫です。
嗜好品になると、利用する店があんまり被ってないので、難しいですけど‥‥


まあ、二度めの結婚も、まだ三年しか経っていないけど

いつもいつも、最後に自分の結婚が良いものだったと思えるように願っています。


運もあるんでしょうが‥‥